▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

黒に染まった「the POOL aoyama」、心の備忘録。

▼ WPの本文 ▼

a_10_the POOL aoyama MELANISM

 

こんばんは。

 

来年2016年4月に、なんと「ザ・プール青山」はクローズしちゃうんだYO!  というニュースを「ザ・プール青山」へ向かうタクシーの中で知っちゃったH條です。

 

こういう「鮮度」への意識って、さすが藤原ヒロシさんだなーと思いますが、そんな打ち上げ花火がまた今回も、マッ黒ケッケでドン!!

 

b_1_the POOL aoyama MELANISM

 

編集部のみんなとやって来ましたが、まだアイテムの紹介もしないうちに言い切っちゃいます。

これらのアイテムのほぼすべてが、発売日の明後日4月11日(土)にはサイズ欠けしたり完売したりしちゃってるんだろうな… そんな刹那的な眼差しで眺めている編集K男氏が手前に見えますね。

 

しかしそれもまた、ファッションのファッションであるところの所以でもあるという。

 

ここはひとつ、「心の備忘録」としてH條がブログにしたためさせていただきたいと思います。

 

c_22_the POOL aoyama MELANISM

 

新テーマは、「MELANISM(メラニズム)」。

 

メラニンとか色素沈着のアレですね。

要するに、黒に染まった「the POOL aoyama」。

 

d_4_the POOL aoyama MELANISM

 

黒じゃないじゃん!

 

こちら、V字のガゼットが長くて素敵な「ハイク(HYKE)」とのコラボでした。

ハリのある度詰めコットン素材を使ったハーフスリーブスウェットは、お値段18,000円(税抜)也。

 

んで、肝心のメラニズムは… と。

 

e_8_the POOL aoyama MELANISM

 

って、またまた黒じゃないじゃん!

 

こちらも「ハイク」コラボ。

シャツ地で縫製された、形だけスウェットっぽいプルオーバーですね。

オックスフォード生地を使用したクルーネックシャツは、お値段22,000円(税抜)也。

 

こんなアイテムをサラッと着ている素敵女子がいたら、「プールの塩素の匂いって、なんか昔のい良いことや嫌なこと、いろんなことを思い起こさせるよね?」って聞いてみたいもんですね。

 

f_9_the POOL aoyama MELANISM

 

編集Y崎氏、オリジナルアイテムのコーナーで物色中。

 

その手には、ようやく「メラニズム」の黒がッ!

 

大混雑の中をかきわけかきわけ、Y崎氏のもとに辿り着くと。

 

g_23_the POOL aoyama MELANISM

 

胸に当ててます。買う気でッス!

 

Y崎「あのぉ、これ、ジョン スメドレーの黒、いい感じですぅ」

H條「黒? 黒のスメドレーは現行品であるんじゃない?」

Y崎「んなこと知ってますぅ。どのへんが別注ポイントなのかなーと」

H條「たぶん、後染めじゃないかしら? 白を、製品になってから黒く染めたとか」

Y崎「いや、触わり心地からは後染めでもないみたいでぇ。カタチがなんか違うんですかねぇ……」

 

プレスのI川さんに聞いてみようと思ったけども、見当たりません(大混雑)。

たぶんこのポロニットも、詳細を知るよりも早く完売しちゃうんでありましょう。

 

おっと、キャラクターものも発見!

 

NEXT:スヌーピー、ナイキ、ミリタリーウォッチ

▲ WPの本文 ▲

1 2

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BLOG
  • 黒に染まった「the POOL aoyama」、心の備忘録。

BLOG NEW ENTRIES

ブログ記事一覧へ

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼