▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【オレ一番の安いモノ自慢】アメリカ軍にも納入! プロッパーのショーツがお手頃

【オレ一番の安いモノ自慢】アメリカ軍にも納入! プロッパーのショーツがお手頃

▼ WPの本文 ▼

おしゃれ賢者たちも愛用している「安いモノ」。おなじみブランドから意外な掘り出し物まで、オススメを連載でお届け! 第2回はメンズノンノ本誌でも活躍中のエディター、野村優歩さん。

野村優歩さん(エディター)
プロッパーのBDUカーゴショーツ¥7,000

Propper(プロッパー)は世界で最も厳しい基準を設けているアメリカ軍に、高いシェアでユニフォームを納入するブランド。このBDUショーツは7,000円と超手頃ですが、今では少なくなった100%コットンのリップストップ生地を使用しています。90年代のミリタリー的な香りがして、ワイドなサイズ感も僕好み。ベージュは、チノパン感覚で合わせやすく、ストリートな着こなしも品よくまとまるのが魅力です。夏はヘヴィウェイトコレクションズの肉厚な無地Tとコーディネート。Tシャツ&ショーツの着こなしは、90年代のニューヨークのスケーターたちのようなラフでリラックスしたムードを意識します。足もとはショーツと相性のいいボリューム感のあるニューバランス993。ディアスポラスケートボーズ×ノーロールのキャップで自分のカルチャーをさりげなく落とし込んでいます。

プロッパーのショーツは、単純にフルレングスを短くするのでなく、最初からショーツ用にデザインされているので、サイズバランスがとてもいいんです。ミリタリーものに多いボタンフロントもジッパー仕様にアップデートされていて、はきやすさも文句なし。原宿遊歩道随一の名店、プロップスストアに入荷するたび、カラバリで複数枚買い足しています。今期はベージュのほか、ブラック、ネイビーの3色を購入。それぞれのカラーに合わせて、夏のコーディネートを楽しんでいます。フルレングスも1万円とお手頃で、そちらも愛用中。僕のスタイルに欠かせない定番アイテムです。

Text:Hisami Kotakemori


▲ WPの本文 ▲

オレ一番の安いモノ自慢

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • コスパ
  • 【オレ一番の安いモノ自慢】アメリカ軍にも納入! プロッパーのショーツがお手頃

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼