▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

浅香航大&中川大輔に恋愛相談!嫉妬心の克服法、恋愛に発展させるには?etc…『花嫁未満エスケープ』で恋愛について学んだ二人が真剣回答

浅香航大&中川大輔に恋愛相談!嫉妬心の克服法、恋愛に発展させるには?etc…『花嫁未満エスケープ』で恋愛について学んだ二人が真剣回答

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

現在放送中のドラマ『花嫁未満エスケープ』で初共演を果たした、浅香航大さんと中川大輔の対談企画パート2。恋愛の“あるある”が多数散りばめられた同作は、SNSで「リアルすぎる!」というコメントが続出。出演を経て「恋愛について多くを学んだ」という二人に、メンズノンノ公式インスタグラムのストーリーズで募集した読者の恋愛の悩みをぶつけてみた!


Q.交際相手と、恋愛の優先順位が違うことで揉めてしまいます。どうしたらいいですか?

浅香「これは付き合っているけど、恋人に自分との関係より友人や仕事などを優先されてモヤモヤ…ってことだよね。とくに男にとって、これは永遠の悩みだよね。男って何歳になっても、友達と遊んでる時が一番楽しいから」

中川「たしかに(笑)」

浅香「俺は基本、恋人を趣味や友人関係に巻き込んじゃう。一緒に楽しめればベストじゃない? ただ、仕事を優先するなと言われると辛いなぁ」

中川「その時々で優先順位を変えるのはどうですか? 仕事が落ち着いたら彼女との時間を優先する。“今は仕事が大切な時期だから”と、きちんと伝えれば彼女も理解してくれるんじゃないかな」

  

Q. 彼女が男友達と仲が良すぎて不安になってしまいます。

中川「まさに僕の役、尚紀と同じシチュエーションですね。僕が彼女だったら、正直な気持ちを伝えてほしい。“嫉妬してくれてる!”って喜ぶと思います。嫉妬のレベルにもよるけど(笑)」

浅香「きっとこの彼女は単純に、すべてを共有しなくて良いと思うタイプなんだろう。素直に“心配だから紹介してよ”って言っていいよね」

中川「僕は男女の友情は成立すると思う派なんですけど、浅香さんはどうですか?」

浅香「俺も成立する派で、ふたりで遊ぶのも全然アリ。ただし相手を知らないと不安になるから、紹介してって頼むかな。一緒にメシを食うだけで、彼女と友達の関係性がわかって安心できるし」


Q. 前に付き合っていた人が忘れられない。新しく出会った人を元恋人と比べてしまい、恋愛ができません。

浅香「すべてを超えてくれる人との出会いを待つしかないね。無理に新しい恋をする必要はないし」

中川「いつか必ず、前の恋人の記憶が吹っ飛ぶくらい好きな人ができますよ!」

浅香「でもわかるなぁ。男って美化しがちだから、過去の思い出を」

中川「がむしゃらに働いたり友達と会ったり、忙しくしていたら、徐々に考えなくなるんじゃないですか?」

浅香「個人的には、両親に相談するのもおすすめ。さすが自分を良く理解してるな、って答えが返ってくるんだよね」

中川「僕もよく姉ちゃんと恋バナします。話すことで傷も癒えますしね」

  

Q. 会社の後輩を好きになってしまいました。仲の良い先輩・後輩の関係性から脱却する方法を教えてください。

中川「友達から恋愛対象に切り替わるタイミングって、些細なことだったりしますよね? 最近やたら目が合う!みたいな」

浅香「かわいいな(笑)。そうだね、接し方を少し変えてみるのは良いと思う」

中川「資料を渡すときに手が触れるとか、いきなりLINEするとか。関係が壊れない程度の安全なライン、ギリギリを攻める(笑)」

浅香「俺はプレゼントを渡すかな。“好きって言ってたよね”って、サラッと。高価なものは負担になるから、お菓子とか!」

中川「かっこいい……さすがです!(笑)」


  

Q.告白して振られてしまったけど、まだ好きです。1年越しに再アタックしても良いと思いますか?

浅香「1年間ずっと想い続けるってスゴイ! 恋愛ってタイミングも重要だから、時が経ってから再アタックするのは全然アリだと思う」

中川「振られたあとの関係性が気になるな。連絡する回数を減らしてみたり、違う子と仲良くしてみたり、いったん“充実してます”アピールを挟んでみるのはどうですかね。彼に対する印象が変わりそう」

浅香「駆け引きね! 効果あるかも」

中川「もしくは、お金、地位、車など、分かりやすく相手から“成長したな”と思われる何かを手にするとか⁉︎(笑)。自信もつきそうですし!」

  

Q.交際相手の友人に、恋人として紹介してもらえません。

中川「“紹介してくれない=自分を誇りに思っていないんだ”って感じてるんですね、きっと。僕は正直、ラッキーじゃんって思うけど(笑)」

浅香「えっ、何で?」

中川「シンプルに恥ずかしいです(笑)。改まって“恋人です”って紹介するのも、されるのも照れる!」

浅香「なるほど(笑)。紹介してほしい派の俺は、まずは自分の友達に相手を紹介するな。友達の前で彼女を褒めて、“紹介されると嬉しいんだ”って実感してもらう」

中川「それは嬉しいですね。単純に“紹介して!”ってごねるより、彼女の心証は確実に上がる!」


  

Q. 恋愛経験がありません。恋愛ってどうやってするものなのでしょうか。

中川「恋愛って、しようと思ってするものじゃないからなー。難しいですね」

浅香「生活圏内に恋愛対象がいないなら、新しい出会い探しから始めると良いかも。趣味を共有すると恋愛に発展する確率が上がるって言うし、趣味のオフ会に参加してみるとか!」

中川「相談者の方、多趣味っぽいですもんね!」

浅香「なんでわかるの?」

中川「僕は好きなことに没頭してるとき、恋愛から遠のいてしまうので」

浅香「適当かと思いきや、予想外に深い考察!(笑)」

  

Q.恋人の過去の恋人に嫉妬してしまいます。乗り越える方法は?

浅香「嫉妬で悩む人、多いんだなぁ。嫉妬するのは全く悪いことだと思わないけどね。相手を本気で好きな証拠だし、俺だったら“負けないように頑張ろう!”ってモチベーションにするな」

中川「同感です。嫉妬されると嬉しい僕としては、やっぱり正直に伝えちゃうのが良いと思います。恋愛は、嫉妬しなくなったら終わりですから……」

浅香「尚紀が言うと説得力があるな。詳しくは、ドラマを見てください!(笑)」


『花嫁未満エスケープ』

テレビ東京系・毎週木曜0:30〜1:00放送中。
「ネットもテレ東」(テレビ東京HP、TVer、GYAO!)にて見逃し配信もあり。また、Amazon Prime Video、U-NEXT、Paraviで全話視聴可能。
公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/hanayomemiman/

______________________________


浅香航大

(あさか・こうだい)1992年8月24日生まれ、神奈川県出身。2011年7月、『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』で連続ドラマデビュー。WOWOWプライムのドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』 Season2が2022年5月27日より放送予定。


中川大輔

(なかがわ・だいすけ)1998年1月5日生まれ、東京都出身。2016年にメンズノンノモデルオーディションでグランプリを受賞し、メンズノンノモデルに。出演映画『極主夫道 ザ・シネマ』が6月3日より公開。

Photos:Teppei Hoshida Hair & Make-up:Yosuke Akizuki Stylist:Masanori Takahashi Interview & Text:Ayano Nakanishi

【浅香さん】シャツ(ヴェイン)¥35,200/サカス ピーアール[TEL:03(6447)2762] Tシャツ(ゴート)¥3,080/ヤギ[TEL:03(3667)4888] パンツ(ヘリル)¥44,000/にしのや[TEL:03(6434)0983] サングラス¥38,500/アヤメ[TEL:03(6455)1103] その他/スタイリスト私物 【中川】Tシャツ¥13,200/ファセッタズム 青山[TEL:03(6459)2223] パンツ(リー)¥19,800/エドウイン・カスタマーサービス[TEL:0120(008)503] シューズ/スタイリスト私物

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • LIFESTYLE
  • 僕らの好きなカルチャー
  • 浅香航大&中川大輔に恋愛相談!嫉妬心の克服法、恋愛に発展させるには?etc…『花嫁未満エスケープ』で恋愛について学んだ二人が真剣回答

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼