▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

着るだけでシャレて見える!春のライトなカラーの着こなし方  [ブルー編]

着るだけでシャレて見える!春のライトなカラーの着こなし方 [ブルー編]

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

ワクワクした気分をあと押しする、ライトなカラーのアイテムが豊富にそろうこの春。着るだけでシャレて見える5色をピックアップし、それぞれの色が最も生きる着方とともに紹介。今まで見たことのない新しい自分に出会えるはず!

モードに着るBLUE

クリーンさが際立つペールブルーはソリッドなアイテムとのコンビネーションで爽やかさを抑えてあえてモードに着るべき。

[右]シャツ(ダブレット)¥40,700/エンケル パンツ(クルニ)¥35,200/シアン PR 靴(サンダース×トゥモローランド)¥55,000/トゥモローランド[左]ブルゾン¥17,600/パブリック トウキョウ 神宮前店 シャツ(ブリエンヌ パリ・ディス)¥50,600/トゥモローランド ショーツ¥35,200/IRENISA 靴(トーガ ビリリース)¥63,800/トーガ 原宿店 その他/スタイリスト私物

青空みたいなワントーンが今、新しい!
[右]濃いブルーのワントーンは定番だけど、今はあいまいなブルーでつくるのが新鮮でいい。インパクトのあるシャツを主役にすれば、しゃれ感がアップするだけでなく、幼く見えるのも回避できて一石二鳥。すとんと落ちるストレートシルエットのパンツでノーブルにいこう。

上品なニットブルゾンをショーツで脱力
[左]ニットカーディガンとダブルブレストジャケットを組み合わせたブルゾンが主役。カジュアルだけど品よく着られるデザインだからこそ、ひざ丈のショーツでラフに仕上げるのがちょうどいい。



Photos:Keita Goto[W] Hair & Make-up:Masaki Takada Stylist:Masaaki Ida Models:Rintaro Hinotsu Sosuke Ogata [They are MEN’S NON-NO models] Composition & Text:Misato Kikuchi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼