▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【今買うべき黒スニーカー13選】春にちょうどいい、コーデの引き締め役大集合[ニューバランス、リーボック、プーマetc…]

【今買うべき黒スニーカー13選】春にちょうどいい、コーデの引き締め役大集合[ニューバランス、リーボック、プーマetc…]

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

春は明るい色が着たいけれど、軽すぎないコーデにしたい!そんなとき、足元には引き締め役の「ブラック」がいい感じ。メンズノンノモデル愛用品からコラボ・別注など、今大注目の黒スニーカーを厳選してお届け!

CONVERSE
Chuck Taylor 70 Hi

コンバース チャックテイラー 70 ハイ CONVERSE Chuck Taylor 70 Hi CT70 黒 BLACK メイン

『映画「バスケットボール・ダイアリーズ」でレオナルド・ディカプリオが黒のコンバースを履いていて…、そういうのを見ると履きたくなります(笑)』

最後はコンバースの名作で1970年代のディティールを再現した復刻モデル 「チャックテイラー 70」通称「CT70」だ。

Photos:Kanta Matsubayashi Composition&Text:Kazuki Ebina

New Balance
「57/40」

ニューバランス 574
¥15,400/ニューバランス ジャパンお客様相談室

大定番の「574」を大きなロゴと流線的なデザインで昇華した「57/40」。随所にスエードを用いて、アーシーな色使いにリズムを与える。環境に配慮した素材を50%以上使用したサステイナブルなシューズだ。

Photos:Sho Ueda Stylist:Takeshi Toyoshima Illustrations:Kaoru Sato Composition&Text:Masato Nachi


FUMITO GANRYU × CONVERSE
「CHUCK TAYLOR
for FUMITO GANRYU」

FUMITO GANRYU × CONVERSE 「CHUCK TAYLOR for FUMITO GANRYU」
スニーカー(フミト ガンリュウ × コンバース)¥19,800/フミト ガンリュウ[URL:fumitoganryu.jp]

コンバースの名品スニーカー「チャックテイラー」をアレンジした、フミト ガンリュウとのコラボモデルに注目。トゥキャップ、シューホールのいち、ステッチワークからホクシングテープに至るまで、王道のデザインをまるで落書きのように歪ませながらも、シューズとしての機能性は計算され尽くされている。永遠の定番アイテムの魅力に自由な発想が加わった、唯一無二のスニーカーだ。

Photos:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho

nonnative × ECCO
「EXOHIKE WITH GORE-TEX」

nonnative × ecco 「EXOHIKE WITH GORE-TEX」
スニーカー(ノンネイティブ × エコー)¥42,900/カバーコード[URL: coverchord.com]

ノンネイティブとエコーによる初のコラボレーション! エコーが誇る高い技術性能を備えたトレッキングブーツ「エキソハイク」をベースに、ノンネイティブらしいワントーンカラーで彩られた一足は、多様なシーンで映えること間違いなし。アッパーに使用されたのは、環境に配慮した「ドライタン」製法で作られた高級感のある「エコーレザー」。透湿性、防水性を備えたゴアテックス®︎も搭載しており、雨の日でもガシガシ履けるタフなスニーカーだ。

Photos:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho


foot the coacher
「NON-SPORTY SNEAKERS」

フット・ザ・コーチャー 黒スニーカー
スニーカー(フット・ザ・コーチャー)¥59,400/ギャラリー・オブ・オーセンティック[TEL:03-5808-7515]

ファッションシーンからの支持も厚いシューズブランドの「foot the coacher(フット・ザ・コーチャー)」から、スニーカーと革靴を掛け合わせたようなモデル「NON-SPORTY SNEAKERS(ノンスポーティー スニーカーズ)」の新作が到着。オイルを含んだきめ細かいステアハイド製のレザーを採用したアッパーは、スニーカーベースのデザインで、ソールには同ブランドでは定番ともなる、優れたグリップ製や耐摩耗性を誇る「STAR PAW(スター ポウ)」の機能を搭載。革靴気分で履けるスニーカーは、普段の着こなしの幅を広げてくれる魔法なような一足だ。

Photo:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Text:Yuho Nomura

th products × grounds
「01」

ティーエイチ プロダクツ × グラウンズ 黒スニーカー
スニーカー(ティーエイチ プロダクツ × グラウンズ)¥42,900/ティーエイチ プロダクツ[URL: thproductsonline.com]

人気ドメスティックブランドの「th(ティーエイチ)」と、気鋭のフットウェアブランド「grounds(グラウンズ)」の第二弾コラボレーションシューズが発売。“履くジュエリー”をコンセプトに、宝石を思わせる透明な球体で作られた厚底のクリアソールが特徴の「grounds(グラウンズ)」定番の「ジュエリー」をベースに採用。未来的な印象のソールに対して、アッパーはクラシックなスエード素材によるシューズフォルムをデザイン。そのハイブリッドなデザインはもちろん、独特な履き心地とグリップ感、また最適なクッション性を是非とも体感してみてほしい。

Photo:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Text:Yuho Nomura


リーボック×ヴァイナルアーカイブ
「CLUB C 85 GTX」

リーボック×ヴァイナルアーカイブ スニーカー
Club C 85 GTX 価格:¥14,300 カラー:コアブラック/ピュアグレー/ベクターブルー サイズ:22.5~31.0cm

クールな印象の足元を演出するのに最適な黒スニーカーだが、大人っぽさも加えたいならクラシックなデザインのモデルをおすすめしたい。ヴィンテージ感のある雰囲気が、コーデ全体に味わい深さを与えてくれるはずだ。ヴァイナルアーカイブがリーボックとコラボレートして生み出した「CLUB C 85 GTX」ならまさに最適。

Text by Tetsu Takasuka

DSQUARED2

ディースクエアード
(ディースクエアード)¥116,600/ディースクエアード/スタッフ インターナショナル ジャパン クライアントサービス

メッシュニット製のアッパーを、おなじみのロゴがクールに飾る。カナダ生まれのデザイナーだけに、ヒールにはブランドネームとともにカエデのアイコンが。

Photos:Sho Ueda Stylist:Takeshi Toyoshima Illustrations:Kaoru Sato Composition&Text:Masato Nachi


SALOMON
「Xウルトラ4」

サロモン スニーカー
¥18,700/サロモン コールセンター

サロモンのハイキング用シューズ「Xウルトラ4」にはブランドが誇る技術力が集約。たとえ不安定な足場でも、広い可動域と機動性を発揮する。新開発のシャーシ構造と足の甲全体を包み込むサポート材は、捻挫の防止に貢献。

Photos:Sho Ueda Stylist:Takeshi Toyoshima Illustrations:Kaoru Sato Composition&Text:Masato Nachi

Allbirds

オールバーズ スニーカー
¥17,000/オールバーズ

ミニマルデザインの根底をなすのは、メリノウールとリサイクルポリエステルを配合したリップストップ生地。耐久性と通気性に優れた全天候型で、ソックス型のため靴内への小石の侵入も防止する。凹凸を持ったタフネス仕様のアウトソールも心強い。

Photos:Sho Ueda Stylist:Takeshi Toyoshima Illustrations:Kaoru Sato Composition&Text:Masato Nachi


PUMA × WIND AND SEA
「SUEDE VTG」

プーマ × ウィンダンシー スニーカー
スニーカー(プーマ × ウィンダンシー)各¥14,300/フランキー[03-5708-5757]

ミニマルデザインの根底をなすのは、メリノウールとリサイクルポリエステルを配合したリップストップ生地。耐久性と通気性に優れた全天候型で、ソックス型のため靴内への小石の侵入も防止する。凹凸を持ったタフネス仕様のアウトソールも心強い。

Photo:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Text:Yuho Nomura

S.W.C
スエードスニーカー

エス・ダブリュー・シー スニーカー
スニーカー(エス・ダブリュー・シー)¥14,400[参考価格]/クオン ショールーム パンツ(ウィリー チャバリア)¥28,600/ジェットン ショールーム その他/スタイリスト私物

「去年はJ.M.ウエストンのブーツを育てていたこともあり、革靴ばかり履いていたんです。だから、今年の足もとはがらっと気分を変えてスニーカーをメインにしたかった。今シーズン一発目の買い物にふさわしい1足を探すため、SNSでひたすらいろいろなお店をリサーチして出会ったのがこのスニーカー。イーストロンドン発のブランドで、ソールにちょっとボリュームがあってタフな作りなのがいい。完全にひと目ぼれでした。ゆるいパンツに合わせて、少し野暮ったく履きたいですね」。

Photos:Keita Goto[W] Hair & Make-up:Yosuke Akizuki Stylist:Masashi Sho Illustrations:Kenichi Watanabe Model:Rio Takahashi[MEN’S NON-NO model]

GU
リアルレザースニーカー

ジーユー スニーカー
リアルレザースニーカー(ブラック) ¥3,990

定番として以前から展開しているフェイクレザースニーカーよりもすっきりとした型で、よりクラシックな印象のリアルレザースニーカーも、入荷するたびに即売れの勢い。カジュアルはもちろん、ジャケットやセットアップスタイルに合わせてもなじむ汎用性の高さが何よりものポイントだ。

text by Ryoma Tsukahara


▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 【今買うべき黒スニーカー13選】春にちょうどいい、コーデの引き締め役大集合[ニューバランス、リーボック、プーマetc…]

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼