▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

ミリタリーとステンカラー。春まで使える2大コートの、モテる着回しの正解は?

ミリタリーとステンカラー。春まで使える2大コートの、モテる着回しの正解は?

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

1年で1番寒い季節だけれど、春に向けてのオシャレ支度を始めるのには絶好のタイミング。そこで今すぐ着られて春先まで使えるアウターの中から、洒落見え&女子ウケが叶う2つをピックアップ! しかも各アウターごとに2パターンの着こなしを紹介しているので、日々のコーディネートの参考になること間違いなし! 1着のアウターを上手に着回すことで、オシャレも恋もうまく回り出す!

  

A_ミリタリーコートを着回し!

DAY 1_ロングカーディガンと
極太パンツでリラクシーに

がふっと着られるミリタリーコートは、コートよりも長いカーディガンをレイヤードして、ゆるずるっと着るのが今っぽい。トップスのボリュームに負けない極太のパンツを選ぶのもバランスよく着こなすコツ。だらしなく見えないように、ノーカラーのチェックシャツを襟元から覗かせるのも重要。

コート(エミュレーション)¥71,500・バッグ(ノーティブ/カンテラ)¥9,790/HEMT PR[TEL:03-6721-0882] カーディガン(ニードルズ)¥41,800/ネペンテス[TEL:03-3400-7227] シャツ(ジーディー バイ ジェームスモルティマー)¥19,800/グラストンベリーショールーム[TEL:03-6231-0213] パンツ(エフシーイー)¥46,200/エフシーイーフラッグシップストアトウキョウ[TEL:03-6452-5867] 靴(コンバース)¥13,200/コンバースインフォメーションセンター[TEL:0120-819-217] メガネ(アイヴァン)¥33,000/アイヴァン 東京ギャラリー[TEL:03-3409-1972] ネックレス(ルフェール)¥44,000/HEMT PR[TEL:03-6721-0882]

  


DAY2_パーカ×ベストで
トラッドなストリートっぽさを

ミリタリーコートとパーカの相性は言わずもがなだけど、鉄板コンビゆえにトレンド感が少々足りない。そこで役立つのがオーバーサイズのニットベスト。ゆるっとしたパーカの上にも難なくレイヤードできる上に、ほどよいトラッド感をプラスすることができる。ボトムは細身のフレアジーンズでスッキリまとめるのが正解。コート以外をモノトーンでまとめることで、着こなし全体が引き締まって見える効果も。

コート・バッグ・靴/DAY1と同じ ニットベスト¥49,500/アンデコレイテッド[TEL:03-3794-4037] パーカ(レイジブルー)¥5,940/アダストリア[TEL:0120-601-162] パンツ¥27,500/カイコー[URL:http://kaiko-official.com/collection/]

  


B_ステンカラーコートを着回し!

DAY1_白スウェットを
さらっと巻いて、こなれ感絶好調!

ベージュのコートと言えばトレンチを思い浮かべがちだけど、実はステンカラーの方が凡庸性が高くデイリーに取り入れやすい。今回は女子からの支持が高い、ノーカラーのストライプシャツを軸に、スラックスとレザーの短靴を合わせたクラシカルなコーディネート。1つ1つのアイテムが上品な分、シャツやスラックスはほどよくゆるいシルエットを選んだり、肩からスウェットをラフに巻くことで、等身大のこなれカジュアルが完成。

コート(CABaN)¥86,900/CABaN Daikanyama[TEL:03-5489-5101] 肩に巻いたスウェット¥16,500/ウィエップ[TEL:050-3393-1939] シャツ(トラディショナル ウェザーウェア)¥22,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山店[TEL:03-6418-5712] パンツ(ラングラー)¥8,800/リー・ジャパン カスタマーサービス[TEL:0120-026-101] 靴(サンダース)¥55,000/グラストンベリーショールーム[TEL:03-6231-0213] バッグ(メデン)¥7,480/HEMT PR[TEL:03-6721-0882] 靴下(タビオメン)¥990/タビオ[TEL:0120-315-924]

  


DAY2_トレンドのグリーンと
オレンジをアクセント使い

一見スポーティに見えるオレンジのバッグやグリーンのジャケットだって、ベージュのステンカラーコートに合わせることで品よくまとまる。カレッジ風のプリントTやニット帽をプラスして、アメカジっぽく着崩すのがイマドキ。足元はローテクスニーカーでもいいけれど、ローファーでキリッと締めることで洒落感がアップする。

コート・バッグ・靴/DAY1と同じ ジャケット(トラディショナル ウェザーウェア)¥36,300/トラディショナル ウェザーウェア 青山店[TEL:03-6418-5712] Tシャツ(プログレンスランニングクラブ)¥6,380・靴下(ヤーモ)¥2,970/グラストンベリーショールーム[TEL:03-6231-0213] パンツ(アンヌ)¥20,900/バート[TEL:086-489-1641] ニット帽(ライク ウェア)¥15,400/ヤエカ アパートメント ストア[TEL:03-5708-5586] ロングネックレス¥13,750・モチーフつきネックレス(プリュイ)¥40,700/プリュイ トウキョウ[TEL:03-6450-5777]


※価格は全て税込です

Photos:Takahiro Idenoshita Hair&Make-up:Kosuke Abe[traffic] Stylist:Asako Takano Model:Yudai Toyoda Rintaro Hinotsu Composition&Text:Misato Kikuchi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 印象アップ
  • ミリタリーとステンカラー。春まで使える2大コートの、モテる着回しの正解は?

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼