▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

中田撮

中田圭祐が撮るメンズノンノモデルの素顔──三宅 亮輔

▼ WPの本文 ▼

image

第4回三宅 亮輔

メンズノンノモデルの中でも
評判になっているウェブ連載「中田撮」。
4回目にゲストとして迎えるのは三宅 亮輔
 場所は、三宅が通っているという釣り堀。
友人歴5年になるふたりの
(ときどき)真面目なトークと
 フォトセッションをお楽しみください。

「今日は、金魚の話を
しにきたようなもんや」

image

三宅
とにかくね、金魚にハマってる。これ、家にある水槽の写真。
中田
でかっ! ブラックライトで照らしてたり、かなり本格的だね。ハマったきっかけは何だったの?
三宅
初めての釣り堀で、たまたますごくいい金魚が釣れてしまって。その日のうちに水槽やら一式を買い揃えたのが始まり。

  

中田
この金魚はぜんぶ釣ったやつなの?
三宅
すくったりもしてるよ、場所は秘密やねんけど(笑)。ほしい金魚に狙いを定めて1時間くらい格闘すんねん。水槽の端に来たらシャッ! てすくう。その技術も上がってきてる。

  

中田
金魚すくいの?(笑)
三宅
まずな、ポイ(網)は最初に水につける。で、すくうときには尻尾がポイの外に出ているようにする。

  

中田
尻尾のせいで破れちゃうんだ!
三宅
そや。…なんやこれ、今日って『THEフィッシング』の取材ですか?(笑)
image
image

「仕事で、青春のあの感覚が
味わえるなんて」

中田
仕事はどう?
三宅
楽しくやってるよ。最近、舞台に出演したのはかなり大きかった。上演期間中はそれこそ金魚のことも考えられなかった。いい意味でな?(笑) それくらい熱中してた。
中田
はいはい(笑)。その舞台は俺も観に行ったけど、反響もよかったみたいだね。俳優にとっての舞台ってさ、ミュージシャンにとってのライヴみたいなものじゃない? 生で表現できる場というか。
三宅
俺は高校サッカーが好きでさ、あんな感じの熱量にも近い。俳優という仕事でこんな感覚が味わえるんだなって。

  

中田
みんなで一つのものを作り上げていく感覚ね。“青春プレイバック”的な。

 

三宅
そう、完成していく感覚と、そして終わっていく感覚も。
image

「心の鎧みたいなものが
外れてきたんだよね」

中田
俺らは、わりとすぐ仲良くなったよね。三宅はいい意味でちょっと図々しいところがあって、先輩たちにもガンガン「飲みに行きましょう!」って。そこに呼んでもらうことで周囲に溶け込めたから、助かったよ。
三宅
そのころとはだいぶ変わったけどな。「こうありたい」とか「自分をこう作っていくべきだ」とか、考えすぎていた鎧みたいなものが外れて、生きやすくなったかも。

  

中田
ファッションの系統も変わったよね。前はもっとアクセサリーをじゃらじゃらつけてたのが、今はシンプル。こないだなんて俺が履いてたスニーカーを気に入って、その場でポチってたし(笑)。
三宅
仕事を通して「素敵だな」と思える人に出会うことが多くて、そんな人たちのいいところを吸収できるように、柔軟でありたいと思うようになったんだよね。

  

中田
そういう人たちが周りにたくさんいるのは、いい環境だよね。
三宅
うん、ファッションも然り。というわけで中田くんのシューズも吸収していくで!(笑)
image

NAKATA’s comment

三宅は、いい飲食店をたくさん知っている。持ち前の人懐っこさでお店の人にも好かれてるから予約もスムーズ(笑)。連れていってもらった店は、どこも一人でも歓迎してくれる居心地のよさで。彼の人となり、それだけでわかるでしょう?

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 中田圭祐が撮るメンズノンノモデルの素顔──三宅 亮輔

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼