▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

冬のほっこりスタイルに、ブルーのダンクが鮮やかなアクセント【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.8】

冬のほっこりスタイルに、ブルーのダンクが鮮やかなアクセント【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.8】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

NIKE STYLE SNAP! Vol.8

NIKE AIR JORDAN 1
RETRO AJKO Storm Blue

渡邉賢人さん
22歳・会社員

2020年に35周年という節目を迎え、再び熱視線を集めるダンク。高い耐久性と機能性を誇り、豊富なカラーバリエーションが魅力だ。このモデルはスウッシュのみレザーを使用し、アッパーはキャンバス素材。異素材の組み合わせが特徴的な1足だ。

色のリンクで統一感を演出

衿付きのシャツとニットできちんと感を出しつつ、アメカジらしいスウェットパンツとLAロゴのニットキャップで抜け感をプラス。ほどよいリラックスムードが漂うコーディネートに仕上げた。コーディネートのポイントはブルーの差し色。1点だけ色を取り入れるのではなく、ニット帽・シャツ・スニーカーと色味をリンクさせることで、全体に統一感を持たせた。

COAT:古着
KNIT:ディスイズネバーザット(thisisneverthat)
PANTS:ロサンゼルス アパレル(LOS ANGELES APPAREL)
BAG:ポーター(PORTER)
CAP:ビームス×ニューエラ(BEAMS×NEW ERA)

  



「大学生の頃からスニーカーを集めています。社会人になってから色物の服を着づらくなってきたので、今日みたいにスニーカーや小物で差し色を取り入れるようになりました。ジョーダンをは履くときには、きれいなアイテムも投入するように意識しています」

  

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Takako Nagai

▲ WPの本文 ▲

おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • 冬のほっこりスタイルに、ブルーのダンクが鮮やかなアクセント【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.8】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼