▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

僕たちの好きな、ファッションとカルチャー Vol.4 水沢林太郎【MEN’S NON-NO×Instagram “LOVE YOUR LOVE”】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

僕らの好きなファッションとカルチャー

Vol.4 水沢林太郎

言葉が多くなくてもいい、顔文字もなくていい
無理せず素顔に近い自分を
みんなに見てもらえるのが心地いい

Instagram × MEN'S NON-NO LOVE YOUR LOVE 僕たちの毎日になくてはならない「インスタグラム」。好きなものをもっと自由に追求するのに、もってこいの相棒だ。メンズノンノモデルたちはどんなふうに楽しんでるのか? 特に関心の高い「ファッション」と「カルチャー」の投稿や、向き合い方にフォーカス!


FASHION

「服好きな父と、トレンド察知の早い母。ファッションへの理解が深い両親からの影響を受けて、今のテイストにたどり着きました。もともと民族衣装のような個性的な柄や丈の長い服が好きだったんですが、もう少しスタイリッシュなものが着たいなと思ったときに父が教えてくれた、ヨウジヤマモトとラッド ミュージシャンが特にお気に入りです」

CULTURE

「すべて独学なので、評価してもらいたいわけではなく、“こんなことも楽しんでるんですよ”という、いつもとちょっと違う自分を見てもらいたくて、ギターと自分の写真や動画をアップしています。最近のお気に入りは、ひと目ぼれして以来ずっと欲しかった『LAVA ME 2』というカーボンファイバー製のミニギター。ギターを弾いている時間は、すごく自分らしく過ごせているなと思います」

「僕はあんまりテンション高めにたくさん話したりするのが得意じゃないんですが、インスタグラムは気に入った写真にちょっとひと言添えるだけでも、そのときの気持ちや雰囲気が伝わるからいいなと思っています。こういうのやってみました、こんな写真が撮れました、っていう、仕事の姿とはちょっと違うリラックスした自分を見てもらえるので、すごく心地いいです。今回アップした写真で僕が写っているものは、実は僕の父が撮ってくれました。父が構える一眼レフのレンズに面と向かって立ったのは久々で、なんだかいい時間でしたね。好きな服のテイストも、ギターも、両親の影響をかなり受けていますし、こうやってインスタの投稿ひとつとっても、家族の協力があって今の自分がいるんだなってことまで考えてしまいました。そういった意味でも、自分らしい場所なんだなと思います」

Photos:MELON[TRON]

▲ WPの本文 ▲

LOVE YOUR LOVE

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 僕たちの好きな、ファッションとカルチャー Vol.4 水沢林太郎【MEN’S NON-NO×Instagram “LOVE YOUR LOVE”】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼