▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

我慢できない…!女子が自分から告白した理由って?モテる男子がやっていたこと

我慢できない…!女子が自分から告白した理由って?モテる男子がやっていたこと

▼ WPの本文 ▼

告白経験のある女子に徹底インタビュー。好きな子とのデートの参考にすれば、告白を引き出せる日も遠くない!?

思わず告白に
踏み切った理由は?

絶対両想いなのになかなか告白してくれず、しびれを切らした(笑)。

(23歳・社会人)

これぞ、シャイボーイの必殺技(?)。一方で「告白待ちサインを出しまくったのに、反応がなくてなえた」という意見も。焦らすのはほどほどに!

自分以外に、その人を好きな子の存在が判明。取られたくないから言わなきゃ!って焦った

(20歳・大学生)

ライバルの存在が決め手に。モテる自慢は減点につながるため、友達に噂を流してもらうのがよさそう!?

「○○の彼氏になれるやつはうらやましいな」と言われ、自分の気持ちに制御がきかなくなった。

(25歳・社会人)

この発言、ほぼ告白では!?(笑) 相手の気持ちに確信が持てない場合に使いたい切り札として、ストックしておこう。

いつもふざけてるのに、ふたりになった瞬間急に真剣な話をされたとき。信頼してくれてるんだな、とグッときました♡

(19歳・大学生)

頼られる=特別な存在と認識されるよう。好き度が増したきっかけに「夜中に電話で相談された」「私だけに悩みを話してくれた」という声も多く、活用したいテクNo.1かも!?


告白したらいけるかも!?
と感じる相手の言動は?

1.遊んだ後の帰りに次に会う約束を立てる

2.自分のことを明らかに特別扱いしてくれる

3.連絡の返事がめちゃめちゃ早い

女子が両想いかどうかを見極める際に注目しているのが、この3点! 特別扱いは、「大人数で話してるとき、必ず私に話題を振ってくれる」など。連絡をあえて返さないなどの駆け引きは、告白を引き出す場面では効力ゼロ。

 

Illustration:Yumika Composition & Text:Ayano Nakanishi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼