▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

宮沢氷魚主演!気分が変わる最速セットアップの作法【8月のITアイテム④】

宮沢氷魚主演!気分が変わる最速セットアップの作法【8月のITアイテム④】

▼ WPの本文 ▼

宮沢氷魚主演!
夏から秋へ、季節をつなぐ
「8月のITアイテム」ストーリーズ

 

Vol.04
セットアップとゆるネック

新しいおしゃれがしたい気持ちを止める必要は何もない。けれど、まだ暑い…。そして、見た目も厚い…。軽やかで涼しげに見えて、それでいて次の季節を先取りできるようなスタイリングがあれば最高だ。今から秋じゅう着られるセットアップの、選びのルールとは。われらが宮沢氷魚が着こなす短期連載、第4回。

 

薄い色合い、硬い生地感
インナーも同系色で
ほどよいボリューム

ごわごわした硬い生地でややビッグシルエット。今回ピックアップしたブルゾンとペインターパンツのセットアップは、生成りカラーで粗いネップ感が最大の魅力。夏の終わりから着るならこれくらいバサッと着られるものじゃないとね。セットアップ選びと同じくらい大事なのはインナーのトップスの話だ。はおりを脱ぐシーンが多いと思うと、Vゾーンのチラ見えの存在感というよりは、1枚でもサマになるものがいい。ロゴとかグラフィックものや色ものでは夏気分と変わらないし、Tシャツなんてもってのほかだ! と思うと、シルエットに特徴があるものがふさわしい。今回僕らが出したアンサーは、ゆるいネックの長袖カットソーを同系色で合わせること。暑苦しくないし、セットアップとのなじみもいいし、なぜだか浮ついてない落ち着いた雰囲気になるってわけだ。

 

ディガウェル×レショップの
ブルゾン、パンツ
オーラリーのカットソー

人気ブランドと強力ショップの大注目コラボは完売必至。このGジャン型のブルゾンとペインターパンツに加え、オーバーオールも製作されるそう。そぎ落とされたデザインと粗野な硬さやネップ感のギャップがたまらない。繊細なカラーリングとリラクシングなフォルムが光るオーラリーのカットソーはこれ1着でも存在感たっぷり。

ブルゾン¥33,000・パンツ¥24,200(ともにディガウェル × レショップ)/レショップ 青山[TEL:03-5413-4714] 中に着たカットソー¥16,500/オーラリー[TEL:03-6427-7141] ベルト(サイ)¥13,200/マスターピースショールーム[TEL:03-5414-3531] 靴(レッドウィング)¥31,570/ビリーズ エンター 渋谷[TEL:03-5466-2432]

 


 

 

Photos:Yuki Kumagai
Hair & Make-up:Katsuyoshi Kojima[TRON]
Stylist:So Matsukawa[TRON]
Model:Hio Miyazawa[MEN’S NON-NO model]
Cooperation:HITACHI SEASIDE PARK

▲ WPの本文 ▲

宮沢氷魚主演!8月のITアイテム

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼