▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【5選】ゴアテックス新名品、爆誕![ヘリーハンセン、ダイワ ピア39 etc…]

【5選】ゴアテックス新名品、爆誕![ヘリーハンセン、ダイワ ピア39 etc…]

▼ WPの本文 ▼

最高クラスの防水性を持つ素材として知られているゴアテックスは、アウトドア好きならずとも一度は耳にしたことがあるのでは? 今や街着としても市民権を得たゴアテックスだからこそ、様々なブランドからアイテムがリリースされていて飽和状態なのも事実。そこで数あるゴアテックス製品の中から探しまくって見つけた、名品と呼ぶにふさわしいアイテムのみを紹介!

  

1_ヘリーハンセンのジャケット

140年以上の歴史を誇る老舗マリンウエアブランドのヘリーハンセンのジャケットは、本格的な冬のヨットレースにも対応できるハイスペック仕様。表地にゴアテックスファブリクスの中で最も丈夫で透湿性とストレッチ性に優れたゴアテックスプロを用い、フロントファスナーには防水強度の高いアクアシールを採用。ソリッドな黒のワントーンで着るのもいいけれど、ネックに収納されたフードを出して90年代っぽい雰囲気で着るのもしゃれてる。

ジャケット¥69,300/ヘリーハンセン原宿店[TEL:03-6418-9669]

  


2_ダイワ ピア39のパンツ

大ぶりなサイドポケットが目を引くリラクシーなフォルムのパンツは、アメリカ軍のオーバーパンツがデザインソース。ボディに用いているのは、ゴアテックス インフィニアム。従来のゴアテックスプロダクトに比べ、柔らかく動きやすいので、防水性重視の従来のゴアテックスよりも着心地のよさが格段にアップ。マチをたっぷり取ったポケットは見た目のアクセントになるだけでなく、高い収納力も兼ね備えている。さらにフラップの内側には、携帯電話や鍵など貴重品の収納に便利なジッパーポケットも配されている。

パンツ(ダイワ ピア39)¥42,900/グローブライド[TEL:0120-506-204]

  


3_ピークパフォーマンスのキャップ

サラリと入ったブランドロゴが洗練された印象を与える、スウェーデン発のアウトドアブランド、ピークパフォーマンスの5パネルキャップ。ゴアテックス インフィニアム ウィンドストッパーをラミネートすることで、風を遮りながら頭から発する熱や湿気を逃がし、あらゆる天候に対応できるよう配慮されている。また背面のバックル付きのベルトはゴムを用いているのでフィット感も最高。

キャップ(ピークパフォーマンス)¥6,600/RTCジャパン[TEL:03-6303-1039]

  


4_ナナミカのジャケット

ナナミカの代表的な素材とも言うべき、3レイヤーのゴアテックスを用いたジャケットの中から、ラグランスリーブのクルーズジャケットをピックアップ。表地にコットン素材を用いることでスポーティな中にもクラシカルで上品な雰囲気が醸し出されている。マチのある大きな2つのポケットはハンドウォーマーも備えた二重仕様になっていたり、ファスナー付きの内ポケットも備えていたりと、あると便利な機能が随所に施されているので、普段使いに最適。

ジャケット¥71,500/ナナミカ 東京[TEL:03-5728-3266]

  


5_ホカ オネオネのスニーカー

ベージュのワントーンで仕上げたスニーカーは、カジュアルからキレイめまで幅広いスタイルに似合うクリーンさが魅力。滑りにくさを考慮し4mmの溝を刻んだボリュームのあるソールは、デザイン的にもインパクトがあって面白い。アッパーにはゴアテックスファブリクスの防水メンブレンを用いているので、普段使いはもちろん、ハイキングやランニングをするときにもオススメ。

シューズ(ホカ オネオネ™)¥27,500/デッカーズジャパン[TEL:0120-710-844]

※価格はすべて税込みです。

Photos:OKABE TOKYO  Stylist:Masanori Takahashi Composition & Text:Misato Kikuchi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼