▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【朝の連続“氷魚”食堂vol.11】肉の旨味が香る、沖縄式炊き込みご飯!

【朝の連続“氷魚”食堂vol.11】肉の旨味が香る、沖縄式炊き込みご飯!

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』に出演中の宮沢氷魚が、沖縄料理を食べ尽くす朝の連続企画も、いよいよラストスパート! おいしい南国料理を自宅で作って、暑い季節を乗り切ろう。

今日のメニューは“ジューシー”!

ジューシーは沖縄の炊き込みごはん。米を炊き込む際には、豚バラ肉やひじき、にんじんなどの野菜を具に、豚肉のゆで汁や昆布のだし汁を使う。


沖縄料理の中でも特別に好きなジューシーは、肉のうま味が米に染み込んでいて、とにかく香りがいい! 今は役作りで減量中ですが、油断しているとお箸が止まらなくなるほど(笑)。自分で作るときはわざと多めに炊いて、余ったジューシーを翌日雑炊に。これがまたおいしくて、少し薄味になって朝ごはんにぴったりなんです。

How to cook

作り方(作りやすい分量・4人分)

米3合を洗って浸水する。

小鍋に水1カップ(1カップ=200mL)、酒大さじ2を入れて中火にかけ、沸騰したら豚バラかたまり肉(200g)を入れる。10分ほどゆでてそのまま冷まし、豚肉は7㎜角に切って、ゆで汁はざるでこす。

にんじん1/3本(約50g)は7㎜角、干ししいたけ2枚(約12g)は水で戻して7㎜角に切り、戻し汁はざるでこす。芽ひじき大さじ1(5g)は水で戻し水気をきる。

炊飯器に水気をきった米を入れ、②のゆで汁1カップ、かつおだしのもと大さじ1/2と水250mL、しいたけの戻し汁1/4カップ、酒大さじ1、しょうゆ大さじ2、塩小さじ1を入れて混ぜ、②、③の具材をのせて米を炊く。

Tシャツ(ホワイトハウス3000)¥12,100/ジェットン ショールーム[TEL:03-6804-1970] パンツ¥30,800/ブルーナボイン代官山店[TEL:03-5728-3766]

Cooking & Coordination:Kana Yagi Photos:Yuhki Yamamoto Hair & Make-up:Narumi Tsukuba Stylist:Masashi Sho Text:Kanta Hisajima

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼