▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

いま買うべきアウトドアブランドの「暖かパンツ」6選。ザ・ノース・フェイス、アークテリクス…ダウンやフリースで冬を乗り切る! 服好きの愛用品も!

いま買うべきアウトドアブランドの「暖かパンツ」6選。ザ・ノース・フェイス、アークテリクス…ダウンやフリースで冬を乗り切る! 服好きの愛用品も!

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

寒さが増すとアウターにばかり目がいってしまうけど、防寒対策に適したパンツも必要だ。抜群の機能性を誇るアウトドアブランドのパンツの中から、ダウンやフリースなどを使った保温性抜群の暖かいアイテムをピックアップ。服好きの愛用品もあわせてお届け!

アウトドアブランドの暖かパンツ6選

1.MARMOTのダウンパンツ

マーモットのダウンパンツ

パンツ(マーモット)¥18,150/4K

「高機能かつファッショナブルなアウトドアウェアが人気のマーモットから、ダウンパンツが登場!防水性の高いナイロン生地と撥水ダウンを組み合わせた一着は、冬のアウトドアシーンで活躍すること間違いなし。ピストバイクに乗ることが多いので防風性の高いダウンパンツはありがたいですね。バイクから降りて、そのまま街を歩ける都会的なニュアンスカラーも好み。スウェットパンツくらいの感覚で履けるのも新鮮です」。

4K PR

岡崎陸大 さん

若い世代から支持を集めるPR。個性派アイテム取り入れた独自性のあるスタイリングが人気。

  


2.パタゴニアのメンズ・シンチラ・パンツ

パタゴニアの冬の新作フリース「メンズシンチラジャケット」パタゴニアの冬の新作フリース「メンズシンチラパンツ」
パンツ¥19,800/パタゴニア日本支社 カスタマーサービス
パタゴニアの冬の新作フリース「メンズシンチラジャケット」パタゴニアの冬の新作フリース「メンズシンチラパンツ」のブラック
パンツ¥19,800/パタゴニア日本支社 カスタマーサービス

1985年のスナップTと同じタイミングで発売されたシンチラ・パンツ。縁をトリムした裾絞りのデザインは変わらずだが、ヒップポケットまわりのディテールなどは変化している。最近のものはナイロンのジッパー式パッチポケットが付く。


パタゴニアの冬の新作フリース「メンズシンチラジャケット」パタゴニアの冬の新作フリース「メンズシンチラパンツ」の裏地

ジャケットやベストとセットアップにしたときにおそろい感が強調できるナイロンパッチのヒップポケット。写真のNicker(ニッケル/グレー系)はネイビーの配色、ブラックは同色のワントーン。

 

3.ザ・ノース・フェイスの
メドウウォームパンツ

ザ・ノース・フェイスのメドウウォームパンツ
パンツ(ザ・ノース・フェイス)¥25,080/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター

防寒機能とファッション要素を併せもつ、中綿入りのメドウウォームパンツ。ストレッチ性のある薄中綿は柔らかく、細めのシルエットで作られているので足さばきもスムーズ。上級者には、同シリーズのシャツやベストと合わせて、セットアップでの着こなしにもトライして欲しい。

ムロフィス プレス 相原さん
「一見すると中綿入りに見えないのがいいですね。テック感も和らぎ、どんなスタイリングにもよく馴染んでくれそう。デニムジャケットやロゴスウェット、ローゲージのニットなど、どんな合わせをしようか想像が膨らむパンツです。個人的には一番上のパイルジャケットと合わせたい」。

ムロフィス プレス

相原涼介 さん

福岡出身。セレクトショップで7年間の販売員を経て、2022年ムロフィスへ入社。無類の映画好き。

  


4.アークテリクスのレヴォン ウィンター
ウェイト パンツメンズ

アークテリクスのパンツのレヴォン ウィンターウェイト パンツ メンズ
パンツ(アークテリクス)¥22,000 /アークテリクス カスタマーサポートセンター/アメア スポーツ ジャパン
レヴォン ウィンターウェイト パンツ メンズの裏地
ハイスペックな生地はBluesing®️の条件を満たしており、サスティナビリティにも貢献している。

冬場のハイキングやスノーシューズを履いてのトレッキングなど、過酷なアウトドアシーンでも足全体をしっかり守ってくれるパンツ。撥水性、防風性、透湿性、暖かさは折り紙付き。加えて伸縮性に優れた素材と立体構造パターンのコンビネーションにより、抜群の履き心地を発揮する。ファイブポケットとリラックスムードあふれるルックスでさまざまなアイテム、着こなしとも相性抜群!

PR/須藤さん
「アウトドアシーンにはもちろん、普段使いにもススメなすっきりしたデザインに仕上がっています。裏地が起毛しており保温性も抜群です」。

PR

須藤実奈子 さん

さまざまなブランドのPRを手がけるPR会社勤務。「ファッションとヨガとお酒を少々。最近、ランニングをはじめました」

  


5.ナンガのダウンパンツ

TAKIBI DOWN PANTS 価格:¥41,800

「TAKIBI DOWN PANTS」は、寒い時期のキャンプにぴったりな、難燃生地で仕立てたダウンパンツ。合計8つのポケットを備える収納力抜群のカーゴパンツデザインで、膝は生地を二重にした丈夫なダブルニー仕様。ウエストや裾は簡単に締め付け具合を調整できるイージー設計を採用している。

  

6.グラミチ×ビームス×タイオンの
別注ダウンパンツ

Gramicci(グラミチ)×TAION(タイオン)×BEAMS(ビームス)  別注ダウンパンツ 正面

価格:¥18,480(税込)


Gramicci(グラミチ)×TAION(タイオン)×BEAMS(ビームス)  別注ダウンパンツ 正面

価格:¥18,480(税込)

タイオン定番のダウンパンツをベースに、ほどよいルーズなバランスに変更したビームスの完全別注型。ビームスが得意とするストリートライクなフィッティングは様々なスタイルにマッチしてくれるはずだ。

Gramicci(グラミチ)×TAION(タイオン)×BEAMS(ビームス)  別注ダウンパンツ 背面

サイズ:S、M、L、XL


Gramicci(グラミチ)×TAION(タイオン)×BEAMS(ビームス)  別注ダウンパンツ 背面

サイズ:S、M、L、XL

汎用性の高いカラーリングなので、単調になりがちなダウンコーデでも、バリエーション豊かにスタイリングを組むことができる。防寒性もしっかりと兼ね備えた機能美あふれるコラボダウンで、これからの季節のオシャレに備えよう!

Photos:Yoshio Kato Yuichi Sugita

大林太郎

大林太郎

エディター

主に最新のファッションニュースを執筆。趣味は好きなブランドのネットサーフィンで、頻繁に争奪戦アイテムのオンライン抽選に申し込んでいるが、当選したことがほとんどない。

松倉和華子

松倉和華子

エディター

女の子テーマからアウトドア記事まで幅広く執筆。

高須賀 哲

高須賀 哲

エディター

エディター。主に最新のファッションニュースを執筆。東京から熱海へ移住し、ライター業のかたわら小さなバーを営む。

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • いま買うべきアウトドアブランドの「暖かパンツ」6選。ザ・ノース・フェイス、アークテリクス…ダウンやフリースで冬を乗り切る! 服好きの愛用品も!

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-cxense-recommend ( trigs ) ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼