▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【大人たちのメンズノンノ】 年を重ねてたどり着いたファッションのマイ・スタンダード(座談会後編)

【大人たちのメンズノンノ】 年を重ねてたどり着いたファッションのマイ・スタンダード(座談会後編)

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

ファッションを全力で楽しんだ10代、20代。そして、その先の世代のメンズノンノ読者たちはどのような服を選び、どのようなスタイルを楽しんでいるのか。新プロジェクト「大人たちのメンズノンノ」が始動! 

CROSS TALK

年を重ねてファッションとの向き合い方や趣味嗜好、ライフステージが変わった、メンズノンノ世代よりちょっと先のフェーズにいる先輩たち。そんな彼らのリアルなファッション事情を聞くべく、20代の頃からメンズノンノによく登場している服好き4人に集まってもらい座談会を開催! 前編に引き続き話は服のことから、さらにはインテリアまで広がっていく。


うまい着こなしができたら
大人になった証

──シャツやパンツ、シューズを買っている話題が出ましたが、30歳になってたどり着いたマイ・スタンダードアイテムを教えてください。

中島和哉さん

中島

シャツは〈ユニクロ〉の3XLや4XLをネットで買って、ジャケットっぽくはおってますね。ベーシックなシャツをパンツや小物でアレンジして、「どこのシャツですか?」って聞かれると気持ちいい(笑)。

伏貫 諒さん

伏貫

着こなしがうまいってことですね。きれいにまとまるので、自分はシャツを昔からよく着ていて。ノーカラーでちょっと抜け感を出していたけど、最近はきちんとしたレギュラーカラーのシャツを狙ってるところ。

松岡

僕、体型がガリガリで、貧相に見えちゃうので、夏は暑くても長袖を着たくて。昔はTイチでもヘルシーだったんですけど…(笑)。秋冬のトップスは、シャツとハイゲージのニットが自分のスタンダード。シャツは〈ドリス ヴァン ノッテン〉や〈シャルべ〉が好きです。田中さんは?

田中さん

田中

自分はここ数年、白シャツの枚数が異常に増えて、この夏のコーディネートの7割は白シャツだったかも。脇とかピタッとしてる、いわゆるスーツの下に着るドレスシャツをカジュアルに着るのにハマってる。タックインしないと気持ち悪いくらいピタピタのものをチョイスしているな(笑)。

伏貫 諒さん

伏貫

どうやって着てるんですか?

田中さん

田中

ドレスシャツをしっかり着てる人から見たら違和感あると思うけど、タイドアップしつつ着くずしてみたり。最近のトレンドがクラシックなフィットに寄ってきたところもあるから、いいかなって。〈ブルックス ブラザーズ〉でたまにカスタムオーダーもする。中島さんが前編で言ってた〈ジル サンダー〉のシャツはよさそう。

RUNO 美容師 中島和弥さん

中島

はい! 着心地もよくて、シルエットも美しいんです。ハイブランドはシンプルでシルエットがきれいですよね。パンツでいうなら〈マルニ〉と、日本ブランドだけど海外のムードを感じる〈オーラリー〉のスラックスは好き。昔はワイドばかりだったけど、今は細身、もしくは細すぎないストレートが気分。裾を足もとにゆったりためたい。

田中さん

田中

裾をためると擦ってダメージがあるじゃないですか。それすらいいって思えるのって我々大人になったからじゃないのかな? スタイルとして「これがいい!」ってできるのは、いろいろ試してきた余裕かもね。僕が好きなパンツは〈ベルナール ザンス〉とか、パンツ専業ブランドが気になる。

三越伊勢丹 松岡歩さん 私服コーディネート

Shirt:Charvet
Pants:LEMAIRE
Bracelet:HERMÈS
Watch:ROLEX
Shoes:LEMAIRE

松岡さん

松岡

パンツは〈ルメール〉のベルテッドスラックスの形が好きで、色違いで買ってます。好みのくすんだトーンの色がそろっていて、付属の共地のベルトでウエストを絞ると、きれいな落ち感が出るんです。

伏貫 諒さん

伏貫

〈ルメール〉いいよね。いろいろなブランドが気になるけど、僕は古着のスラックスが好きだな。足もとは、キマりすぎないように〈ヴァンズ〉を合わせてバランスをとる感じです。

小物はこだわったぶんだけ
スタイルの個性になる!

三越伊勢丹 伏貫諒さん 私服コーディネート
right

Shirt:AURALEE
T-shirt:Vintage
Pants:Vintage
Shoes:JJJJound × Reebok

伏貫 諒さん

伏貫

というか、レザーシューズはまったく履いてきてないです。

田中さん

田中

意外。革靴顔じゃないですか。

伏貫 諒さん

伏貫

どういう顔?(笑) 学生のときにUSネイビーのサービスシューズや〈トリッカーズ〉を買ったこともあるけど。30代になって、あらためて革靴が気になってきています。

中島

僕は大人になって、ようやく革靴が履けるようになった。少しカジュアルな雰囲気の〈J.M.ウエストン〉から始めてみました。その後に、ゴルフの茶スエードや〈ノンネイティブ×パラブーツ〉のデッキシューズを徐々にそろえていった感じ。

RUNO 美容師 中島和弥さん 私服コーディネート

Jacket:ENGINEERED GARMENTS
T-shirt:Vintage
Pants:ARC’TERYX
Cap:nonnative
Glasses:JULIUS TART OPTICAL
Shoes:J.M. WESTON

松岡さん

松岡

〈J.M.ウエストン〉、いいですよね。僕は定番の黒のゴルフを持っていて、今は〈J.M.ウエストン〉でもグリーンの表革のスプリットゥなんて、今まで選んでこなかった変化球を選ぶようになったかな。ここ数年、服がシンプルなので、日常のカジュアルダウンしたいときにスニーカーの代わりに履く感じ。

中島

大人だ〜。田中さんもこだわりありそう。

田中さん

田中

レザーシューズは〈オールデン〉が好きで、20代前半に買ったコードバンのVチップをひたすら履いているんだよね。これ、世界一僕に合ってる靴(笑)。だから、それ以外の靴を買う理由がなくて、買い足すなら別の色や素材かな。

中島

なるほど。スタンダードといえば、〈レスカ〉のクラウンパントは、田中さんが流行らせた感じありません?

田中遥さん 私服コーディネート

Shirt:Wrangler
Pants:UNIQLO
Cap:Newhattan
Glasses:Lesca
Watch:ROLEX
Belt:International Gallery BEAMS
Shoes:Justin BOOTS

田中さん

田中

いやいやいや、そんなことないって(笑)。たしかに、〈レスカ〉のクラウンパントが好きすぎて、12本くらい持ってるけど!  絶対そんなにいらないんだけどさ(笑)。微妙に色が違うモデルとかも買っちゃう。

中島

僕もメガネが好きで、クリアフレームばかり集めちゃう。しかも、同じような形。ちなみに、持ってるのは〈レスカ〉と〈ジュリアス タート オプティカル〉〈サバージュ〉です。

松岡さん

松岡

あと小物でチェックしているのは、ママがフリマアプリで出品してた〈エルメス〉ですね。

中島

ママ?

松岡さん

松岡

世の中のお母さんのことです(笑)。

田中さん

田中

断捨離するために、子どもや夫の服を出品してるお母さんだよね。うっかりレアなものも出品してて、昔デニムのビッグE〈リーバイス®〉が2,000円で出てて。

松岡さん

松岡

たまにいい品が破格の価格で出品されていることありますよね。安価でいい品を見つけたとき、テンションが上がりますよね(笑)。

 

通販は簡単で便利だけど
店舗での意外な出会いも楽しい

フリーランスPR 田中遥さん

──オンラインショップやフリマアプリを活用すると言っていましたが、買い物の仕方って変わりましたか?

田中さん

田中

そういう意味では、いい意味で計算しなくなって、柔軟にノリで買えるようになった。ファッションの選択肢が広がったなって。昔は、くまなくコレクションを見て、シーズンの立ち上がりに買うべきものって全部決めてたんですよ。だからお店行ってもそれ以外の服はあまり見ないで、狙ったものにお金を払って手に入れるという“作業”に近かった。

松岡さん

松岡

僕も同じでした。だから、今はそのシーズンをざっと見て、欲しいものがあれば買う。あとは、ブランドが定番として作り続けているアイテムの色違いくらい。買い物の方法は行きつけのショップを回ったり、フリマアプリを見たりかな。

中島

もともと気分屋なんだけど、買うときは5年後着てるかどうかを見据えて手に取ってる。前ほど買いまくってはいないな。そのなかでも、シャツ、パンツ、靴、小物はなるべくいいものを買うようにしていますね。一方で、Tシャツは古着で安く買ってる。リユースショップの「セカンドストリート」を利用することもあるかな。

田中さん

田中

昔よりもネット通販で間違った買い物をしちゃう回数、減ってない?

中島

確かに失敗しないかも。

田中さん

田中

ブランドの特性や自分の体型を昔より理解しているから、採寸と生地感を確認できたら、こんなシルエットでこんな見え方になるなって予測ができるようになった気がする。

三越伊勢丹 伏貫諒さん

伏貫

そもそもコロナ禍でオンラインで買うことが増えたんですけど、だいたい目的のものを探して手に入れて満足する。古着なら値段とサイズで探す。ただ、この間「ドーバー(ストリート マーケット ギンザ)」に行って服を見てたら思わぬ出会いがあってテンション上がったんですよね。すごく高揚感があって楽しくて、ショップに行って買うの、やっぱりいいですよね(笑)。

田中さん

田中

たしかにオンラインで買うときは目的ありきですね。自分の買い物は、ずっと“狩り”でしたね。雑誌で欲しいものを見つけたら、日本全国の取扱店舗の電話番号を全部メモって片っ端から電話していく。「ありますか?」「ないですよね?」というのを繰り返して、見つかるまでやる。見つからないこともあるから、そのときは海外のショップも視野に入れる。所有欲を満たすために必死だった(笑)。

松岡さん

松岡

す、すごいです…。

田中さん

田中

もうそんなことはしてないよ(笑)。それより今は、妻とデートに行って、入ったお店で妻が「かわいいね」って言ってくれた服や知り合いが関わってる服を買うほうが楽しい。ずっと自分のこだわりが正しいと思っていたけど、そうでもなくて、人の意見を聞くと違う世界が広がるなって、だいぶ変わった。若いときは、そのプロダクトにどのくらいの価値があるかを考えて所有欲を満たしていたけど、大人になるとコミュニティや仲がいい人がおすすめしているブランドを着てるだけで幸福度が高い。

中島

わかる。仲のいい友達が働いているショップの服とか、友達の友達がデザインしている服とか、結局そういう服を一番ヘビロテしてる気がする。幸福度、高いですよね。

田中さん

田中

もう服を着慣れていて、あるものでどうコーディネートを組むかということにこだわりがあるから、ノリで買って家に持って帰ったら「ぜんぜん合わねぇじゃねぇか」ってなっても満足できちゃう(笑)。それをどうにかして着ることも楽しめちゃう。

伏貫

僕は小さい子どもがいるので、一緒に出かけて汚れても、簡単にケアできるものに絞られていて。素材はコットンや化繊で、洗いざらしでも雰囲気があるシャツを選んでる。制限はあるけど、そのなかで楽しんでる。

 

30歳くらいになると服代は
月にだいたい5万円くらいと判明!

──よく行くショップ、気になるショップはありますか?

田中さん

田中

ないです。

一同 (笑)。

田中さん

田中

興味が湧かないショップも気分でふらっと入るようにしていて。ブランドも雑食。皆さんはどう?

三越伊勢丹 松岡歩さん
松岡さん

松岡

最近「ゴダール(ハバダッシェリー)」で初めてオーダーして。オーナーの笹子博貴さんとお話ししたらすごくすてきな方で、ショップもカッコいい。オーダー品をベースに既製品も取りそろえてます。

中島

職場のサロンが南青山にあって、勤務後に寄れるショップが「レショップ」や「スーパー ドット マーケット」「スーパー エー マーケット」。「スーパー ドット マーケット」は、ハイブランドの過去のアイテムもあって価格も狙いめ。〈マルニ〉や〈ジル サンダー〉をよくチェックしてます。

伏貫

ブランドにこだわりなくて…。カッコいいと思うショップは、大阪の「ポート」。服は基本ウィメンズで、古着、現行の服、ヴィンテージの家具を扱ってる。マルタン・マルジェラが手がけていた当時の〈エルメス〉や〈クリスタセヤ〉など、大人が似合う服がある。

田中さん

田中

ポートの家具いいですよね。

──ちなみに、月にファッションに使う金額は…?

田中さん

田中

センシティブな質問ですね(笑)。

松岡さん

松岡

月で平均すると5万円くらいかな。家具を買ったり友達とご飯に行ったり、旅行に行ったり、可処分所得の中のシェアが変わってきてる。ファッションに充てるお金は、以前に比べて少なくなっている。厳選して買ってるということもありますが…。皆さんは?

中島

月に5万〜10万円くらいかな。

伏貫 諒さん

伏貫

服に使っている金額は月平均3万円か、それ以下かな。

田中さん

田中

僕も月平均5万円くらいですね。

伏貫 諒さん

伏貫

服だけ欲しい時期はがつんと払っているけど、趣味や交際費など他の選択肢が増えてくると、いろいろな天秤(てんびん)が現れる。松岡くんの言うとおり、慎重になって厳選してます。

20代の若者に告ぐ
自分のための椅子を買いなさい!

──ファッション以外にはどんな支出が増えましたか?

松岡さん

松岡

家具や植物への投資。コロナの影響もあって、ここ2年家の中に花を飾る人が増えたと聞きますけど、我が家もそう。家をいい空間にするという自己満足の消費が増えたな。

伏貫 諒さん

伏貫

5年前から徐々に支出が服から工芸品や家具に。今は着てあげられる服に限りがあって、偏ってくる。家具は毎日使うものだから、そういうものにお金をかけるのはアリだなって。

田中さん

田中

賛成! 自分も家具か服か支出の割合で言ったら9:1で家具ですね。僕、究極の持論にたどり着けて、支出を家具にシフトできた。それは「家具ってタダ」ということ。

伏貫 諒さん

伏貫

わかります。

中島

タダ!?

田中さん

田中

資産の観点で考えると、絶対に損しない。値下がりしないし、貯金だからタダ(笑)。お金が減ってないのよ。ワンチャン価値も上がる。

伏貫 諒さん

伏貫

投資目的じゃないけど、例えば安い椅子を買って何度も買い替えるより、1脚いいものを持っておくのがおすすめ。

田中さん

田中

捨てるのもお金かかりますからね。

伏貫 諒さん

伏貫

(笑)。家具って上質なものを買うといつでも気分上がりますしね。

田中さん

田中

今の20代に言いたい。好きな自分の1脚を買っておけば、引っ越しても使えるし、万が一手放すときもお金はかからない。

伏貫 諒さん

伏貫

今が常に最安値ですから。

田中さん

田中

それ!

伏貫 諒さん

伏貫

もちろん見極めが必要ですけどね。

松岡

〈リーバイス®〉もそうですよね。名品にはそういう夢がある。

──最初に買った名作の椅子は?

田中さん

田中

ピエール・ガーリッシュのチューリップチェアです。

伏貫 諒さん

伏貫

ヴィンテージのアルヴァ・アアルトのスツール60です。

松岡さん

松岡

シャルロット・ペリアンのN19です。

中島

自宅にはないけど、サロンで買ったのはイームズのチェア。椅子ってかわいいよね。今回の座談会で背中を押してもらったので、自宅用に探してみよう。ファッションだけじゃなく、刺激になる話が聞けてよかった!

松岡さん

松岡

ですね。また「大人のメンズノンノ」で集まりましょう!


PROFILE

中島和弥

RUNOスタイリスト

中島和弥 さん

南青山にあるヘアサロン「RUNO」の看板スタイリスト。18歳の頃に、メンズノンノのワールドスナップ特集のアンダー23日本代表のひとりとしてピックアップされたことも。独自の着こなしが人気でスナップ常連メンバーであった。

田中 遥

フリーランスPR

田中 遥 さん

さまざまなブランドやプロダクトのプロモーション設計やコミュニケーションプロセスの構築、ビジュアルディレクションをメインに活動。広島の大学生の頃、メンズノンノの地方スナップコーナーに初めて登場。あまりの服マニアゆえに、前職のビームススタッフ時代も含めて、さまざまな企画で私服スタイルを紹介してきた。

伏貫 諒

三越伊勢丹 セールスプロモーション担当

伏貫 諒 さん

三越伊勢丹にてディーター・ラムス展など、さまざまな人気企画を担当。現在はメディアプランニング等に携わる。かつて、通っていた大学近くでスナップをしていたメンズノンノがキャッチ! おしゃれな読者たちを集めた「MNFC(メンズノンノ・ファッションサークル)」のメンバーとしても活躍。学生の頃から、大人びたクリーンな装いが人気を集めた。

松岡 歩

三越伊勢丹 紳士担当

松岡 歩 さん

伊勢丹新宿店 メンズ館のコミュニケーションデザインを担当する。学生時代は4年制大学と並行して文化服装学院にも通っており、過去にデザイナーズブランドの輸入代理店での勤務経験もあるなど、ファッションへの造詣も深い。大学生になり上京したてで、メンズノンノのスナップ隊に声をかけられたのがきっかけ。その後、スナップをはじめさまざまなファッション企画に登場。


Photos:Kyouhei Yamamoto Text:Hisamoto Chikaraishi[S/T/D/Y]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 【大人たちのメンズノンノ】 年を重ねてたどり着いたファッションのマイ・スタンダード(座談会後編)

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-cxense-recommend ( trigs ) ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼