▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【ユニクロ新作】『UNIQLO and JW ANDERSON』2021年春夏コレクションの試着会に行ってきた!

【ユニクロ新作】『UNIQLO and JW ANDERSON』2021年春夏コレクションの試着会に行ってきた!

▼ WPの本文 ▼

ユニクロと現代のファッションをリードするロンドン発のブランド「JW ANDERSON」とのコラボレーション「UNIQLO and JW ANDERSON」。その2021年春夏コレクションが4月23日(金)に発売される。

  

ブランケットステッチや花の刺繍が
のどかな春の陽気さを表現

今回の2021年春夏コレクションのテーマは、「Threads in bloom (春を紡ぐ)」。新しい出会いや生活のスタートといった“春”のイメージからインスピレーションを得たアイテムが揃う。実際に試着会を訪れると、ユニセックスで着られるような旬のくすみカラーのアイテムが数多く、柔らかな印象の生地感やシルエットにもほっこりとする気持ちになった。

  

注目は、ワークシャツやTシャツなど様々なアイテムに施された、ブランケットステッチやキュートな花の刺繍。天然素材を使用していることもあり、手仕事の温もりや遊び心も感じられた。

  


全ラインナップからおすすめの
メンズアイテムをピックアップ!

ブランケットステッチTシャツ ¥1,500

本コレクションのデザイナー ジョナサン・アンダーソンも気に入っているというブランケットステッチTシャツ。安定感のあるシンプルなデザインに、胸ポケットのステッチが遊び心を演出してくれる。

  

クルーネックTシャツ ¥1,990

春らしいくすんだカラーが洒落て見えて、好印象を与えてくれる。カラーによってデザインが異なるキュートな小花の刺繍は、ひと針ひと針縫ったもののような温かさを感じる。

  


ツイルオーバーサイズワークシャツ ¥3,990/ツータックチノショートパンツ ¥2,990

セットアップとしても使用できるシャツとパンツは、コットンスラブのツイル素材を使用してカジュアル感を演出。共にゆったりとしたトレンドシルエットになっている。

  

ワイドフィットストレートジーンズ ¥3,990

ワークパンツ風にアレンジしたジーンズは、程よいワイドストレートで、現代的な抜け感がありつつ品よく見えるシルエットだ。

  


リブソックス ¥390

本コレクションの試着会で一番最初に目に入ったのがこのリブソックス。Tシャツと同じキュートな小花の刺繍をワンポイントでプラス。

  

「UNIQLO and JW ANDERSON」のデザイナーであるジョナサン・アンダーソンは、2008年に創立した「JW ANDERSON」のほか、スペインの人気ブランド「LOEWE」のクリエイティブ ディレクターも務める、今最も注目のデザイナーだ。今回で7コレクション目となる2021年春夏コレクションは、コロナ禍やジェンダー、個々の価値観に関係なく、服を着ることで温かく、ポジティブな気持ちになってほしいという思いが込められている。

4月23日(金)から発売される本コレクション、気になる人は是非チェックしてほしい。  

「UNIQLO and JW ANDERSON」
2021年春夏コレクション

2021年4月23日(金)より順次発売

UNIQLO and JW ANDERSON スペシャルサイト
https://www.uniqlo.com/jwanderson 

Text by Kazuki Ebina

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼