▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

本当にモテる春アウター4選!さらっと羽織れば印象アップ

本当にモテる春アウター4選!さらっと羽織れば印象アップ

▼ WPの本文 ▼

新しい出会いが待っている春はもう目前! いつも以上にオシャレにも気合が入るけど、朝晩はまだまだ寒いので、ライトアウター選びが難しい。日中はどうせアウターを脱いでるし…なーんて気を抜いて冬物のアウターなんて着ていたら、せっかくのオシャレが台無しになっちゃうので絶対にNG。今年顔のライトアウターを厳選ピックアップしたので、オシャレもモテも欲張る男子は必見!

パリッと張りのあるシャツジャケット

キレイめなシャツとラフなコーチジャケットのいいとこ取りみたいなジャケットを、シンプルなカットソーに羽織るだけで好感度もこなれ感も急上昇! ゆるっとしたボックス型のシルエットやシルバーのボタンが適度にカジュアルなのに、パリッと張りのある素材できちんと感もキープできるって最高すぎる! ボトムはベロアのジョガーパンツを合わせて引き締めつつ遊び心もほんのり効かせるのがオシャレ男子。

ジャケット¥52,800/オーラリー [TEL:03-6427-7141] カットソー¥6,050/ビームス 原宿[TEL:03-3470-3947] パンツ(ニードルズ)¥17,600/ネペンテス[TEL:03-3400-7227] 靴¥18,700/アシックスジャパン [TEL:0120-068-806]

  


ミルクホワイトカラーのロングコート

真っ白すぎるロングコートは洒落感はあるけど隙がなさすぎて、一般的な女子ウケからは遠ざかってしまう。そこでオススメなのが、柔らかなニュアンスのあるミルクホワイトカラーを選ぶこと。たったそれだけ? と思うかもしれないけれど、白のクリーンな印象をキープしつつ、グッとラフな雰囲気が加わって親近感がアップするのだ。カジュアルに着るのもいいけれど、トラッドコーデに合わせて颯爽と着こなすのが好感度アップへの近道。

コート(スタジオ ニコルソン)¥132,000/キーロ[TEL:03-3710-9696] シャツ¥13,750/エディフィス 新宿[TEL:03-5366-5481] Tシャツ(ユニクロ ユー)¥1,650/ユニクロ[TEL:0120-170-296] パンツ(ニードルズ)¥25,300/ネペンテス[TEL:03-3400-7227] 靴(ローリング ダブ トリオ)¥60,500/ザ ブーツ ショップ[TEL:03-3843-0833]

  


膝上丈のミリタリーコート

シャカシャカしたミリタリーアウターって実は女子ウケするアイテムだって知ってた? ベーシックなカーキやネイビーはテッパンだけど、あえてパープルを選ぶのも特別感があっていいよね。スラックスやカーディガンを合わせてほんのりトラッド感をプラスしつつ、Tシャツやハットでラフなニュアンスを出すのがバランスよく着こなすコツ。

コート¥59,400/ネーム[TEL:03-6416-4860] カーディガン(ヤシキ)¥28,600/アルファ PR[TEL:03-5413-3546] カットソー¥7,150/アーバンリサーチ ルミネ新宿店[TEL:050-217-9004] パンツ¥17,600(ビームス プラス)/ビームス プラス 原宿[TEL:03-3476-5851] 帽子(ニードルズ)¥13,200/ネペンテス[TEL:03-3400-7227] 靴(ヴェイパライズ×ビームス)¥50,600/ビームス 原宿[TEL:03-3470-3947]

  


NOTおじさんなスウィングトップ

文化系男子にオススメなのがスウィングトップ。クラシカルなアイテムだからこそ、一歩間違えるといなたく見えてしまうので注意が必要。まず最初に気をつけるべきは色選び。シックなグレーでNOTおじさん見えをクリア。あとは細身のノンウォッシュのジーンズや白の無地T、ローテクスニーカーを合わせるだけで、都会的な洗練された雰囲気が簡単に手に入る。仕上げにメタルフレームのメガネを合わせて知的に見せれば完璧。

ジャケット¥72,600/ウィーウィル[TEL:03-6264-4445] カットソー(エルイー)¥7,700/レショップ 渋谷店[TEL:03-6712-5770] パンツ¥23,100/アー・ペー・セー カスタマーサービス[TEL:0120-500-990] メガネ¥(カーニー)¥39,600/フィート[TEL::03-3719-1550] ブレスレット¥44,000・リング(スチュードベーカー)¥30,800/グラストンベリーショールーム[TEL:03-6231-0213] 靴¥16,500/ムーンスター カスタマーセンター[TEL:0800-800-1792]

※価格は全て税込みです

Photos:Takahiro Idenoshita hair&Make-up:Eriko Yamaguchi Stylist:Asako Takano Model:Daiki Nomura Composition&Text:Misato Kikuchi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼