▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【あらゆるシーンで活躍する本格時計】宮沢氷魚が身に着けるロンジンの人気モデル

【あらゆるシーンで活躍する本格時計】宮沢氷魚が身に着けるロンジンの人気モデル

▼ WPの本文 ▼

PR/Longines

新生活や新年度で環境が変わりやすいタイミングに、身に着ける時計を一新すれば気分も上がる。長く使える“一生モノ”だったらさらに安心だ。そこで、頼りになるのがロンジン。1832年創業と歴史は古く、ラグジュアリースポーツのサポート、航空機の計時機器を供給するなど豊富な経験をもつスイスの名門ブランドだ。

オシャレして外出する日も自宅でも…「ロンジン スピリット」が、スタイルのクラスアップを叶えてくれる

腕時計¥272,800/ロンジン
ジャケット(フィンジャック)¥64,900・シャツ(ブリエンヌ パリ ディス)¥42,900・スカーフ¥6,930/シップス

「主張が強すぎないシンプルなデザインに好感が持てます。ミリタリーテイストも感じられるスポーティなルックスで、飽きずに長く使えそう。これを身に着けるだけで、ピンと背筋が伸びますね」(宮沢氷魚)

働き方やライフスタイルが変化し、家にいる時間が長かったぶん、外出する機会のありがたさをひしひしと感じる。だから、出かけるときの服装も“とりあえず”で済ませたくない。

たとえば、手元は「ロンジン スピリット」に任せてみるってどうだろう。航空計器で偉業を成し遂げた飛行士や冒険家のパイオニア精神にインスピレーションを受けたモデルで、ロンジンの過去の名作パイロットウオッチのカギとなるデザインを組み合わせている。ドレッシーなジャケットスタイルにもフィットする見た目だけど、実は中身も一級品。COSC(スイスクロノメーター検定協会)の認定を受けた高精度ムーブメントを載せていて、時刻も正確に指し示してくれる。一生を共にしたくなるロンジンの時計で、オシャレして外出する一日をさらにスペシャルなものにしたい。

腕時計¥272,800/ロンジン
ポロシャツ(ジョン スメドレー)¥29,700/シップス メガネ(10アイヴァン)¥63,800/アイヴァン PR


「一日の始まりにロンジン スピリットを手につける。仕事への切り替えのスイッチとして役立ってくれそうです。流れるように動く秒針を堪能しながら、移ろいゆく時間の変化も楽しみたい」(宮沢氷魚)

自宅でのリモートワークでもロンジンの時計は大活躍。ツウも一目置くブランドだから、時計好きのクライアントなら会話のきっかけになるかもしれない。

ダイヤルのブルーも爽やかで、好感をもってもらうのに一役買ってくれそう。文字盤中心から放射線状に広がるサンレイ仕上げもエレガントで、ヘアラインとポリッシュを組み合わせたケースの仕上がりも高級時計らしい“品”を備えている。秒針のレッドカラーも小気味よいアクセントだ。これ見よがしではない、静かな主張が感じられるデザインで、TPOもわきまえなければいけない社会人にもピッタリ!

一般的な機械式時計は磁場の影響を受けやすく、磁気が内部に入ることで精度不良を起こしてしまう。だから、携帯電話やPCなど磁気を発するものには近づけてはいけないけど、「ロンジン スピリット」はムーブメントのヒゲゼンマイにシリコンを採用し、磁場の影響をほぼ受けないので、時計を着けたままPCで作業をしても安心。シリコンのヒゲゼンマイは変形しづらいから、耐久性も抜群。たとえ故障しても、5年の保証がついているのも心強い!

オフの日は「ハイドロコンクエスト」でアクティブに出かけよう

腕時計¥209,000/ロンジン
ベスト¥41,800・シャツ¥25,300(ともにユニバーサル プロダクツ)/1LDK バッグ(モノリス)¥35,200/ムロフィス


「見た目はタフでいて上品。機能も300m防水と本格的。まさに“才色兼備”ですよね。数字が大きくてパッと見て時間が分かりやすいのもうれしい。オフの日はこれを着けて横浜あたりに出かけたいな」(宮沢氷魚)

週末のアクティブなシーンにはロンジンのアイコンモデル「ハイドロコンクエスト」が似合う。こちらも高精度な自動巻きムーブメントを搭載したダイバーズウオッチで、大ぶりなリューズプロテクターや回転ベゼルを装備したケースも存在感が抜群。

ダイバーズとしての無骨さや堅牢性はもちろん、ドレスウオッチのエレガンスも兼ね備えているデザインだ。今年注目のグレーカラーも都会的なスタイルにマッチ。ケース径41㎜のほどよいボリューム感で、インデックスには発光性に優れるスーパールミノバを施しているから、暗い場所でもすぐに時刻を読み取れる。

ロンジン スプリングキャンペーン

■3月19日(金)~4月20日(火)
上記の期間、全国のロンジン取り扱いショップでキャンペーンを開催中。新しいスタートや挑戦に挑む人が多い春、パイオニアスピリットを宿し、世界中のエグゼクティブから支持されるロンジンのタイムピースが、新たな挑戦の心強い相棒となってくれるはず。今回紹介したロンジン スピリット、ハイドロコンクエストをはじめとした、タイムレスなデザインで定番的人気を誇るラインナップをチェックしよう。

問い合わせ先

ロンジン
TEL:03-6254-7350
longines.com/jp

シップス[shipsltd.co.jp/
アイヴァン PR[TEL:03-6450-5300
1LDK[TEL:03-3780-1645
ムロフィス[TEL:03-5413-3166

Photos:Arata Suzuki[go relax E more]  Hair & Make-up:Taro Yoshida[W] Stylist:Takanori Akiyama Model:Hio Miyazawa[MEN’S NON-NO model] Text:Masato Nachi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 憧れブランド
  • 【あらゆるシーンで活躍する本格時計】宮沢氷魚が身に着けるロンジンの人気モデル

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼