▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

今季注目! 主役級最新スニーカー12選【後編/ナイキ、ヴァンズ、コンバース、リーボック、アディダスetc…】

今季注目! 主役級最新スニーカー12選【後編/ナイキ、ヴァンズ、コンバース、リーボック、アディダスetc…】

▼ WPの本文 ▼

NIKE SPORTSWEAR

BLAZER LOW ’77 VNTG /
NIKE CROSS TRAINER LOW

ナイキのトレンドはレトロ。70年代のバッシュ、80年代の多目的シューズ、2つの世代の名作に注目だ。ともに春を感じるポップなグリーンがアクセント。

スニーカー[上]¥9,000・[下]¥8,500(ともにナイキ スポーツウェア)/ナイキ カスタマーサービス

 

OAO

VIRTUAL ORBIT

新しい東京発のシューズブランドが、クリエイティブな業界の間で話題になっている。注目の2作目はエシカルと近未来、2つの要素をハイブリッド。惑星の軌道を連想させるラインと反射材を組み合わせている。

スニーカー(オーエーオー)¥34,800/OAO

 


Clarks ORIGINALS

TOR RUN

クラークスの象徴であるクレープソールのスニーカーが発売。アースカラーの切り替えやスエードのリッチな質感など、ブランドの魅力はちゃんと残している。重厚な履き心地もいい。

スニーカー(クラークス オリジナルズ)¥27,000/クラークスジャパン

 

VANS

V44CF LEATHER

ビリーズの別注はいつも玄人好みでハイセンス。今回はヴァンズの大人気モデル、「オーセンティック」を結婚式でも履きたくなるシボレザーのオールブラックに。付属の丸ひもを使えば革靴みたいだ。

スニーカー(ヴァンズ)¥9,000/ビリーズ エンター 渋谷

 


Saucony

GRID AZURA 2000

サッカニーは全米最古のアスレチックブランド。1999年に誕生した「グリッド アズーラ」は、独特の切り替えと大きなメッシュのコンビが個性的。人とかぶりたくないけど旬も押さえたい、そんな欲張りなキミに!

スニーカー(各)¥13,000/サッカニー ジャパン

 

FILA

CURVELET

世界的に活躍するK-POPアーティストの着用モデルがSNSで拡散されてヒットするのが今のスニーカー事情。みんなが気にしているBTSはフィラのグローバルアンバサダー。そのコラボモデルは間違いないね。

スニーカー(各)¥8,900/FILA カスタマーセンター

 


BROOKS

ADDICTION WALKER 2 /
ADDICTION WALKER V-Strap 2

ランニングシューズのシェアは全米No.1のブルックス。でもこのウォーキングシューズだって名品。一日履いても疲れ知らずで、おしゃれな人に刺さるフォルムだ。

スニーカー[上]¥18,000・[下]¥18,000(ともにブルックス)/アキレスお客様相談室

 

HOKA ONE ONE

CLIFTON 7 / CLIFTON EDGE

宙に浮いたような新感覚の履き心地が、ストリートでもすっかり市民権を得たホカ オネオネ。次に狙うなら、おいしいお菓子みたいなポップカラー。配色センスが抜群だ。

スニーカー[右]¥20,000・[左]¥16,000(ともにホカ オネオネ)/デッカーズジャパン

 


N.HOOLYWOOD ×
CONVERSE ADDICT

CH CANVAS NH OX

オールスターの兄弟分として1940〜50年代に誕生した希少価値の高いモデルを、N.ハリウッドがさらにアップデート! ヴィンテージの枠を超える今どきなルックスに変身。

スニーカー(N.ハリウッド×コンバース アディクト)¥24,000/ミスターハリウッド

 

adidas Originals

LA TRAINER

1984年の世界的祭典に向けて作られたLAトレーナーを復刻。今年の自国開催を願って履こう! 硬度の異なるピンを抜き差ししてクッションを調節するV.S.A.システムが目印。

スニーカー(アディダス オリジナルス)¥11,000/アディダスお客様窓口

 


gravis

RIVAL BCS

90’s裏原ブームの絶頂期を牽引(けんいん)したスニーカーがグラビスって知ってた? 初期のコンセプトはアフタースノーボード。当時の看板モデルがこの「ライバル」で、BOA社のクロージャーを施したアップデート作がこれ!

スニーカー¥17,000/グラビス ジャパン

 

Reebok

CL LEGACY

リーボックは80年代を代表する「クラシックレザー」をベースにした「CL レガシー」を大プッシュ。アッパーはレトロ、ソールはハイテク。見慣れたルックスと最新の履き心地の融合だ。

スニーカー(各)¥9,490/リーボック アディダスお客様窓口

Photos:Yoshio Kato(still) Stylist:Masaaki Ida Composition, Styling & Text:Masayuki Ozawa

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • 今季注目! 主役級最新スニーカー12選【後編/ナイキ、ヴァンズ、コンバース、リーボック、アディダスetc…】

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼