▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【ペールトーンの上手な着こなし方】#この春みんなが欲しい服

【ペールトーンの上手な着こなし方】#この春みんなが欲しい服

▼ WPの本文 ▼

毎年人気のペールトーンだけど、今年はいつもより品のいい色味に人気が集まっているらしい!

薄いパープルは
今季の最注目カラーだ

数あるペールトーンの中でも今季にわかに人気なのがパープルだ。このオーラリーのセットアップはアノラックとカーゴパンツの組み合わせだけど、アウトドアテイストになりすぎないのはまさにこのペールトーンのおかげ。カジュアルだけど繊細なそのバランスが魅力的だ。衿もとやウエスト、パンツの裾を絞って、ニュアンスをつけながら着こなすのが単調さを回避する秘けつ。

プルオーバー¥42,000・パンツ¥34,000/オーラリー スニーカー(ナイキ スポーツウェア)¥10,000/ナイキ カスタマーサービス

アンプランプ 店長
池川 雅さん

うちでは暗いアウターに淡いピンクのニットや、ベールカラーのスウェットなどを提案しています。やっぱりセットアップで着るのがおすすめですね。

デザインの個性を中和する
クリーンなブルー

気鋭のブランド、ラキネスが提案するのはクリーンなスカイブルーのチャイナジャケット。クセの強いアイテムを爽やかに落とし込んだところがポイントだ。中に着たシャツもフロントとバックのデザインに変化があるのが特徴。デザイン要素が強いアイテムを着こなしたいときこそ、ペールトーンのワントーンスタイルが効果的という好例だ。リラックス感抜群の着心地も魅力。

ジャケット¥46,000・シャツ¥44,000・パンツ¥46,000(すべてラキネス)/アルファ PR スニーカー¥14,000/アシックスジャパン お客様相談室

EUREKA FACTORY HEIGHTS マネージャー
天羽幸一さん

特に増えているのがグレージュやアイボリー。加えてラベンダー系のアイテムなど、とにかく優しい色味のアイテムに注目が集まっています。

st company スタッフ
内藤丸綺さん

ペールトーンのセットアップでファッションをポジティブに楽しみたい気分! きれいにミニマルにまとめつつキーカラーで主張するのが人気です。

417 ÉDIFICE・RED WING PR
阿部聖也さん

毎年ペールトーンは人気ですが、今年はいつもよりさらに多様化しそう。単純に色というだけでなく、素材との組み合わせにも注目すべき!

※価格は全て税別です。


Photos:Yuki Kumaga Yoshio Kato(still) Hair & Make-up:NOBUKIYO Stylist:Masashi Sho Atsuo Izumi Models:Rintaro Mizusawa Shota Inoue [They are MEN’S NON-NO models] Composition & Text:Takako Nagai Jun Namekata[The VOICE]

▲ WPの本文 ▲

この春みんなが欲しい服

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼