▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

[祐天寺ON THE HILL]オンラインでも買える古着屋に潜入取材! #ポチれる古着屋に行ってみた PART2

[祐天寺ON THE HILL]オンラインでも買える古着屋に潜入取材! #ポチれる古着屋に行ってみた PART2

▼ WPの本文 ▼

ずらりと並ぶたくさんのストックの中から、宝探しのように自分好みを掘り当てるのが古着の醍醐味(だいごみ)だけど、SNSやECアプリが発達してきた昨今では、オンラインでスマートに探せて買えるのだ。「ECが強い」目線で気になるショップに、実際に足を運んでみた。今回は、祐天寺にある「ON THE HILL」を紹介!

メンズノンノモデル鈴鹿央士と
スタイリスト飯垣祥大が行ってきた!

王道のアメカジ古着を探すなら、
駅の「逆サイド」!

ON THE HILL [ 祐天寺 ]

盛岡にも店舗あり。インスタ(@on_the_hill_clothing
●目黒区五本木1の32の30 TEL:03(5725)3303 営業時間:15時〜24時 不定休

https://onthehill1.thebase.in/

古着屋激戦区の祐天寺エリア、今回訪れたオンザヒルは、駅のロータリーの逆側にあるポツンと名店! 店主の井上宏太郎さんに話を聞くと、自身が好きだった90年代のアメリカのスケートカルチャーに影響を受け、その空気感をたどるようにバイイングを行っているそう。当時の資料を見たり、実際に現地の倉庫などに足を運ぶたびに新しい発見があるのだという。スタイリスト飯垣さんも「90’sのリーバイス®も豊富ですね。センタークリースをつけて、スラックスたたみにしているのが面白い。インテリアや雑貨、ちょっとしたバンダナなど、細部まで凝った世界観を見ると、本当に好きなんだなぁというのが伝わってきます」とプッシュ。ECサイトでは着用ルックを印象的に見せるなど、スタイルとしての提案、お店の空気が伝わってくるようなデザインが魅力だ。

買い物してもいいですよね?

飯垣さんが絶賛するのがポロ ラルフ ローレンやブルックス ブラザーズといったTHEアメカジなアイテムの豊富さ。秋冬ならニット、春夏ならB.D.(ボタンダウン)シャツなどがずらりとラインナップする。そのほかにもL.L.ビーンやリーバイス®などの王道ブランドも充実している。鈴鹿も「古着は普段からこまめにチェックしていて、古着ならではのダメージ感やヤラレ具合、なんなら古着のニオイも好きですね。今日はニットを買って帰ります!」とご満悦。


状態のいいものが多い印象です

ここはポロがめちゃ強いです(飯垣さん)
ほんとですね。たくさんあるな(鈴鹿)

Recommend Item

❶¥29,800

❷¥23,800

❸¥19,800


小川雄大さん
(スタッフ)

今回はお店の自慢「なかなかないポロ」3選!
①80年代に展開されていたオイルド加工を施したハーフブルゾン。英国ブランドとはひと味違うタフな佇まいが印象的だ。
②90年代のモッズコート。ライナーの風合いもいい。
③こちらも90年代に展開していたブルゾン。クラシックなブラックウォッチ柄。

Photos:Kanta Matsubayashi Illustrations:T_.JP

※掲載情報は2021年1月21日現在のものです。在庫や価格、営業時間などに変更の可能性があります。

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼