▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【今季のパンツの選び方】ワイドパンツVSフレアパンツどっちを選ぶ? #この春みんなが欲しい服

【今季のパンツの選び方】ワイドパンツVSフレアパンツどっちを選ぶ? #この春みんなが欲しい服

▼ WPの本文 ▼

いまいったいどんなパンツが人気で、どんなものをみんなが欲しがっているのか、全国各地の主要ショップにリサーチを敢行!そこから浮き彫りになった真のトレンドを一挙紹介しよう。

ハリのあるスウェットで
キレイめワイド
『ワイドスウェット』

ヨークのワイドパンツは、スウェット素材が新鮮。ハリのあるスラックス調のシルエットにセンタークリース入りで、従来のスウェットパンツとは異なる上品な仕上がりだ。さらに、シャツや革靴といったキレイなアイテムを合わせるのが正解。大人な印象が、抜け感のあるスウェット素材を引き立ててくれる。

パンツ(ヨーク¥28,000・靴(ブローム)¥36,800/スタジオ ファブワーク ジャケット(ワンダーランド)¥53,000/ノット ワンダー ストア シャツ(サンセ サンセ)¥16,000/ブランドニュース

ハイウエストのワイドは
レトロなスタイリングが正解

『ハイウエストワイド』

極太パンツ好きにオススメしたい次なる選択肢のひとつが"ハイウエスト"。スタイリングは古着のような"レトロ"をイメージするとうまくいく。極太のスラックスをサイドアジャストで絞ってはいていた古きよき時代のタックインをマネてみよう。さらにタイドアップでアクセントを加えられたら上級者。

パンツ(インカミング)¥57,000/イーライト ジャケット(セブン バイ セブン)¥60,000/サカス ピーアール シャツ¥26,000・ネクタイ¥7,000/エンジニアド ガーメンツ 靴(ニードルズ)¥45,000/ネペンテス


機能性を重視するなら化繊のワイド!
『ナイロンワイド』

イズネスではタック入りワイドパンツが人気。今季は軽くて動きやすく、キレイな光沢のある化繊素材が登場。腰まわりはゆったりで、ややテーパードのかかったタイプのワイドシルエットは、スタイリングが簡単にキマるからファンも多いはず。さらに、この素材だから着心地はより楽に! ウエストにはドローコードがついたイージー仕様。

パンツ(イズネス)¥22,000/アルファ PR シャツ¥33,000/トゥモローランド キャップ¥23,000/ストーンアイランド スニーカー¥15,000/アシックスジャパン お客様相談室

どうなる!?“パンツ”の話。

細身やフレアも特定の層から支持はあるが、リアルな声としては断然、ワイドパンツがいいらしい。

「パンツはゆったりが、もはや定番。ワイドなスウェットパンツなど楽に過ごせるものが人気です。もしくはベルトループはあるが実はイージー仕様のスラックスなんかもいいですね」(F‌F‌C‌. スタッフ/藤井佐貴斗)

「1シーズン前、一瞬、細いパンツが流行ったように感じましたが、もうみんな飽きた様子…。実際ワイドのほうが、着心地がよくて簡単にキマるから実用的なんですよね。おしゃれなお客様たちは、太いパンツにすでに戻ってきています」(アンプランプ 店長/池川 雅)と、関西勢の声を聞くとワイド一択のようだが、東京ではどうか?

ファッションリーダー的ショップ、レショップの店長に尋ねると「軍パンならM-47のような極太パンツ、チノパンでは薄くて柔らかい素材のワイドチノなど、太いパンツはお問い合わせが多数で即完売します。太さ違いで取り扱っているニートのスラックスも一番太いものが圧倒的に売れますね」(レショップ 渋谷 店長/田口 馨)。なるほど、本当にパンツはワイドがベストらしい。ならばここでは、他の人と差がつく新素材、最新デザインを探してみた!

※価格は全て税別です。

Photos:Yuki Kumagai Yoshio Kato(still) Hair & Make-up:NOBUKIYO Stylist:Masashi Sho Atsuo Izumi Models:Keisuke Nakata[They are MEN’S NON-NO models] Composition & Text:Takako Nagai Jun Namekata[The VOICE]



▲ WPの本文 ▲

この春みんなが欲しい服

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼