▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

アクネの無地スウェットが、普通だけど普通じゃない!【中田撮ファッション! #006】

アクネの無地スウェットが、普通だけど普通じゃない!【中田撮ファッション! #006】

▼ WPの本文 ▼

中田圭祐が撮る
2021年のファッション新定番

―――
好評連載「中田撮」が
スペシャル版として登場。
鈴木仁と水沢林太郎をモデルにむかえ、
本格的なファッションシューティングに
フォトグラファー中田圭祐が挑戦。
テーマは、お馴染みのブランドや
スタイルから提案する
“2021年のファッション新定番”だ。
―――
>>>「中田撮ファッション!」
を一気読み!

  

アクネの新定番
「ベーシックシリーズのスウェット」

アクネに昨シーズンからスタートしたベーシックなアイテムシリーズ。ありそうで、実はあまりなかった無地のスウェットが新定番です。

コレクションブランドのベーシックなアイテムって、最近増えてますよね。

何でもない無地のスウェットだからこそ、いいものを買いたいし、長く着たいっていう気持ちはみんなあると思うんだよね。


普通だけど、普通じゃない。
これがアクネのスウェット

林太郎はスウェット着る?

部屋着としてよく(笑)。でも、これなら一枚でもそのまま外でファッションとしてオシャレに着られそう。

やっぱりアクネだから、作りがしっかりしているんだよね。太めのアームホールとか、ネックのつまり具合も今っぽいし。

ボックスシルエットも、さすがわかってるなって感じ。


このシリーズ、ウェストのところにピンクのピスネームがついてるんだよね。これが、結構かわいい。

え、ピス…タグではなくて?

タグじゃなくてピスネームね!

アウターはダッフルコートにしました。小物のマフラーは控えめなチェック柄に。無地だとコンサバになっちゃうし、チェックが強すぎると、スクールっぽくなりすぎる。

この表情はあざといですね(笑)。ちゃんとわかってるなって感じ。

ははは(笑)

コットン100%のコシのある生地感で、ルーズなシルエット&ドロップショルダーという、まさにトレンドを詰め込んだスウェット。ベーシックで、いつまでも飽きのこない新定番の一着だ。

スウェット¥30,000・中に着たTシャツ¥16,000/アクネ ストゥディオズ アオヤマ[TEL:03-6418-9923] パンツ(ダイリク)¥29,000/4K[TEL:03-5464-9321] 靴(アデュー)¥72,000/エドストローム オフィス[TEL:03-6427-5901] コート(ルーダルトン×グローバーオール)¥125,000・マフラー(メルト)¥38,000/メイデンズショップ[TEL:03-5410-6686]

Photos:Keisuke Nakata[MEN’S NON-NO Model]
Hair&Make-up:Yosuke Akizuki
Stylist:Masashi Sho
Model:Rintaro Mizusawa[MEN’S NON-NO Model]

▲ WPの本文 ▲

中田撮ファッション

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼