▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

プリントTシャツの人気が継続中! 今夏はどんなのがイケてるの?

プリントTシャツの人気が継続中! 今夏はどんなのがイケてるの?

▼ WPの本文 ▼

今シーズン、人気スタイリストが注目しているのはアートなグラフィックTシャツ。注目株を教えてもらった!

スタイリスト 八木智也さん
雑誌やブランドカタログ、広告に加えアーティストへの衣装協力など様々な分野で活躍。繊細なビジュアルづくりにも定評あり。

想像力を刺激する
アートなグラフィック!

N.Y.在住の頃から写真やグラフィックなど現代カルチャーに触れてきた八木さんは、アーティスティックなプリントTをピックアップ。アートを身近に感じられるし着ていてエネルギーをもらえるような3着を厳選してくれた。

DMA-1I0A1177

【上】ヴァイナル アーカイブの
Tシャツ

「デザインは一見普通のフォトTなんですが、N.Y.の作家ANDY MISTERの写真をもとにドローイングしたという繊細なアートワークなんです。ブラウンのボディとピンクのプリントという珍しい色合わせも新鮮」。
Tシャツ(ヴァイナル アーカイブ)¥9,000/エルエムエイチ

【中】ディーゼルのTシャツ

「ブランドらしい先鋭的なグラフィックを配したコラージュTシャツ。インパクトのあるデザインで、シンプルな着こなしでも存在感を主張できます。フロントにパッチディテールを施しているのもポイント」。
Tシャツ¥13,800/ディーゼル ジャパン

【下】ディゼムバイシークの
Tシャツ

「デザイナーズブランドらしい異なるテキスタイルを使ったギミックやグラフィックをアーティスティックにレイアウトしたデザインが気に入っています。オリジナルボディの質感も上質でこだわりが感じられます」。
Tシャツ(ディゼムバイシーク)¥12,000/R for D

Photos:Yoshio Kato Composition&Text:Yuho Nomura

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • プリントTシャツの人気が継続中! 今夏はどんなのがイケてるの?

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼