▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

知らないと損する?! 敏感肌の正しいスキンケア方法

知らないと損する?! 敏感肌の正しいスキンケア方法

▼ WPの本文 ▼

敏感肌を自認する人も、オイリーだと思っている人も、「そもそも肌状態がわからない」という人も。実はこの冬、僕らの肌は例年より過酷な環境にさらされている! "つもり"ケアで済ませないように、正しいスキンケアを今から始めよう!

肌について知らない僕
思い込んでる僕の5つの実例

思い込んでる僕…

マスクしているから、いつもの冬より保湿できてるよね?

1.摩擦だけでなく、外した瞬間、イッキに乾燥!
すっかり当たり前になったマスクだけど、実は肌トラブルの原因になることも。マスクと顔の接触部分には摩擦が生まれ、つけているだけで物理的なダメージが蓄積。そして呼気によってたまった水蒸気は、マスクを外した瞬間に蒸散して、肌はさらに乾燥…肌荒れを起こしやすい状態に。だからこの冬は、いつものスキンケアを見直して肌をいたわろう。

  

知らない僕…

肌が乾燥するのは冬だから仕方ないよね?

2.スキンケアは季節の変化に合わせて
乾燥が厳しくなる秋冬と、紫外線や皮脂の分泌が増す春夏。季節ごとの肌状態に合わせて、スキンケアを見直そう。全アイテムを替えるのは面倒でも、肌がカサつく冬は1アイテムを保湿効果の高いものにスイッチしたり、いつものお手入れにシートマスクをひとつプラスしたり。肌のプチ不調を、見て見ぬふりをすると大きなトラブルにつながることも。

  


思い込んでる僕…

敏感肌っぽいなら、とりあえず化粧水だよね?

3.専用のコスメでケアしよう!
「とりあえず化粧水!」は、メンズに一番多い勘違い。洗顔から保湿までの工程を、自分の肌状態に合ったコスメで行うのがスキンケア。外部刺激を受けやすい敏感肌の人は、アルコールや香料、着色料などの入っていない"敏感肌向け"の化粧水を選ぼう。そして、乳液などでうるおいのフタをするのも忘れずに。

  

知らない僕…

ニキビができたから、朝晩の洗顔も徹底的に

4.アイテムとやり方を見直して
ニキビがあると、つい「しっかり洗わないと!」とごしごし洗顔しがち……だけど実際、それがニキビを悪化させる原因になっているかも!? 洗いすぎで乾燥した肌は過剰に皮脂を分泌し、バリア機能も低下するという悪循環に。ニキビにこそ、植物由来など優しい洗浄成分が配合されている洗顔料で、いたわるのが効果的な場合も。

  


思い込んでる僕…

ひげ剃りの後にカサつくのは、みんな同じでしょ

5.ちゃんとケアしてバリア機能を守る
ひげ剃り後にカサつくのは、スキンケアを怠っていることも原因のひとつ。シェーバーで必要な角質層まで削り取っている場合も。その結果、肌本来のバリア機能が低下し、肌トラブルの引き金に! ひげ剃り=乾燥して当然、の思い込みをやめ、保湿ケアを始めてみよう。健康な肌なら、シェービング後の気分もいっそうクリーン!

Photos:Takahiro Idenoshita(model) Satoshi Yamaguchi(still) Hair & Make-up:Momiji Saito[eek] Stylist:Atsuo Izumi Model:Shunya Iwakami[MEN’S NON-NO model] Text:Kanta Hisajima

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼