▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

最新! 僕らの「推し活」事情/競馬・総合格闘技編

最新! 僕らの「推し活」事情/競馬・総合格闘技編

▼ WPの本文 ▼

新しい生活様式の中でこそ、“推せる”ものがあると毎日がぐっと楽しく。リアルに“推し”中な男子たちに、それぞれの推しとその魅力を語ってもらった。今回は、「競馬・総合格闘技推し編」をお届け!

 

好きを叫ぶエネルギーは無限大!
俺たちの“推し活”ファイル

 

OSHI FILE
競馬 推し

馬、騎手、コンディション。様々な要因が絡み合って生まれる物語に熱狂!

語ってくれたのは

インディーさん

平日はライター、週末はバーテンダー。競馬にかかるお金は投資というスタンスで、ほぼ毎週レースに参戦している。

 

佐藤俊介さん

会社員。好きなプロレスラーが買う馬券を参考にすることも。馬の血筋をさかのぼって、ルーツをたどるのが好き。

 

コントレイル

史上初! 親子そろってかなえた
“無敗”の三冠記録

♥推しドコロ

「皐月賞、日本ダービー、菊花賞のすべてを制した三冠馬。この記録を“無敗”で成し遂げたのは過去に2頭だけで、そのうちの1頭は父馬のディープインパクトなんです! そんな歴史的瞬間の立会人になれるのが、馬を推す醍醐味(だいごみ)」(インディーさん)

 

騎手 福永祐一さん

コントレイルよ、ありがとう!

♥推しドコロ

「コントレイルが勝ち続けられる理由は、ふたりの信頼関係があってこそ」(インディーさん)
「乗る馬は毎回1着で、奥さんも女子アナで、福永騎手には勝てる気がしません」(佐藤さん)

 


トウカイテイオー

骨折から奇跡の復活!
27年たっても色あせない、
伝説のレースの主人公

♥推しドコロ

「1991年の皐月賞と日本ダービーを制して、無敗の二冠馬になったトウカイテイオーは、直後に骨折して長期療養に…ところが翌々年の有馬記念でテイオーは再び1着をとって! 僕は映像でしか見られていないけど、当時の熱狂を味わいたかった」(佐藤さん)

 

数分間のレースの中に
一生に一度の感動がある

インディー たまたま観た皐月(さつき)賞のテレビ中継で、コントレイルの勝ちっぷりにひと目ぼれ。レース序盤は体力を温存しつつ、最終コーナーから一気に伸びていく。試合運びの鮮やかさが素人にもわかるのが面白くて。ラストはコントレイルとサリオスとの一騎打ちになるんだけど、ゴールした瞬間は「うおおぉ」って部屋の中で叫ぶほど(笑)。

佐藤 だからこそ、馬と同じくらい騎手も好きになっていくんだよね。展開を読む福永さんがあって、コントレイルが勝ち続けられるわけだし。まさに人馬一体。

インディー しかもコントレイルは生まれてから1着しかとっていないんだよ。

佐藤 父馬は平成の最強馬・ディープインパクトだからね。血筋で追いかけて推しを探すのも面白い。僕は1993年のトウカイテイオーが推し。

インディー 競馬を好きになり始めると、絶対に話題に挙がる馬なんだよね〜。

佐藤 骨折した馬は勝てないのが競馬の通説なんだけど、長期療養明けに有馬記念でまた1着をとって。そういう漫画みたいなストーリーに出会えるから、競馬はやめられない!

 

OSHI FILE
総合格闘技 推し

むき出しの肉体がぶつかり合う、なんでもアリな勝負の世界。勢いと迫力に圧倒されること必至。

語ってくれたのは

武藤亮我さん

会社員。寝技師・青木真也に憧れ、自身も格闘技を習う。朝倉未来選手の公式YouTubeチャンネルに登場したことも。

 

田中蘭次さん

会社員。小学生の頃に習い始めた極真空手が格闘技に傾倒する入り口になった。地下格闘技もチェックしている。

 

青木真也さん

倒れてからも強い、
日本イチの“寝技師”

♥推しドコロ

「僕は倒れてからの勝負が大好きなんです(笑)。日本の中でも青木選手は寝技をかけるのがトップレベルに上手で、難易度が高いフットチョークとかも、あっという間にかけちゃうんですよね」(武藤さん)

 


五味隆典さん

KO勝ちの期待を背負って
全試合猪突猛進!

♥推しドコロ

「常にキメの一発を狙うスタイルでキャッチフレーズは『火の玉ボーイ』。もみくちゃになって、かすった一発で相手がぶっ倒れるさまには鳥肌が。勝っても負けても、気持ちのいい試合しかありません!」(田中さん)

 

朝倉 海さん(右)
朝倉未来さん(左)

二人の活躍で新たなファンが急増中

♥推しドコロ

「YouTubeチャンネルが大人気で、格闘技ファン以外からの知名度も高いお二人。強いのに、エンタメもこなせちゃうんです」(田中さん)
「好きな選手の動画を追えるのもうれしいし、格闘技にハマる人も増えていると思います」(武藤さん)

 

全力を出し切る試合は、
勝敗に限らず清々(すがすが)しい

田中 グラウンドポジションからパンチを打てたり、寝技が認められていたり、ほぼなんでもアリなのが総合格闘技の魅力。手に汗握るリアルなタイマン勝負には、男の憧れのすべてが詰まっています。

武藤 そういう憧れがあって、僕も格闘技のジムに通っているくらいで(笑)。一番の推しは青木真也選手なんですけど、彼は柔道家でもあるから寝技に持ち込んでからが特に強い。一瞬で難しい技をかけて、勝負を決めるさまはまさに寝技師。

田中 僕は派手なファイトが好きで、一番の推しは五味隆典選手。猪突猛進な姿勢は1Rで即KOすることもあれば、逆に即KOされることもある。でも、小細工なしの戦いは、僕の男心をわしづかみにしてくれました。

武藤 試合会場には打撃の音が響いていて、パンチの重みが伝わってくるんですよね。勝敗が決まる瞬間なんてこっちまでアドレナリンが(笑)。

田中 勝っても負けても大興奮なんだよね。若い世代には負けなしの那須川天心選手や、かわいい女子格闘技の選手もいる。推しの選手を見つけたら、試合を観る楽しみも100倍に!

 

Illustrations:Shigeo Okada Text:Kanta Hisajima

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼