▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

『男子美容銘品 』④先駆者かつ定番。ラボ シリーズ「ウオーター ローション RE」

『男子美容銘品 』④先駆者かつ定番。ラボ シリーズ「ウオーター ローション RE」

▼ WPの本文 ▼

男子美容銘品

#04

LAB SERIES
ラボ シリーズ

半世紀分の技術が詰め込まれた
男子のための至極ローション

男性の肌と心をわしづかみにした化粧水

 1964年は、世界初のメンズスキンケアが生まれた歴史的な年だ。始まりは、化粧品業界のレジェンドであるエスティ・ローダー氏が、夫と息子のために作ったグルーミングブランド「アラミス」から。男が化粧品なんて…といわれていた時代。それにもめげず、メンズコスメの礎を築くべく世に送り出された製品たちは、いまや世界中の男性の相棒として押しも押されもせぬ人気を得ている。さらにその中から研究室(ラボ)発のブランドとして、よりスキンケアに特化した「ラボ シリーズ」が誕生した。絶大な人気を誇る「ウオーター ローション RE」は美容大賞でもおなじみのアイテム。歴代のメンズノンノモデルにもファンが多く、世界中で愛されているアイテムだが、実は日本からのリクエストで実現したアイテムなのだ! ウォーターアイテムとしてはそれまではトナーといわれる、いわゆる拭き取りタイプで肌表面を整えるアイテムが主流。しかし、肌そのものを潤わせる化粧水の研究にいち早く取り組み、日本の男性たちを満足させる"ベタつかないのにしっかり保湿をする"という難題を見事に解決した。僕らの肌のために開発された歴史と先進技術が詰まった名品。この気持ちよさ、未体験の人は急ぎ試してほしい。

ウオーター ローション RE

保湿成分をマグネットのようにして、肌内部へと潤いを引き寄せることで、肌表面はベタつかないのに内側は潤う肌を可能に。皮脂量は多いが水分が少ない男性の肌でもベタつかずに、しっかり保湿をしてくれるハイスペックな化粧水。200㎖ ¥4,000/ラボ シリーズ

ニット帽(ラカル)¥3,800/ビューティ&ユース 渋谷公園通り店 サングラス(カトラー アンド グロス)¥46,000/ブリンク ベース キューボット スモール マルチカラー¥2,800・ブックエンド(ダンボ)¥3,600/MoMAデザインストア 表参道 Tシャツ(スモークトーン)¥7,500/ソフツ その他/スタイリスト私物

Photo:Satoshi Yamaguchi Stylist:Masashi Sho Composition & Text:Shohei Yogi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • 『男子美容銘品 』④先駆者かつ定番。ラボ シリーズ「ウオーター ローション RE」

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼