▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

守屋光治の「それいけ、美容センパイ!」
第20回「カミソリ負け問題。」

第20回「カミソリ負け問題。」

▼ WPの本文 ▼

みなさまご無沙汰しております守屋です。いやー春なんてどこに行ったのか、色々すっ飛ばして夏がやってきそうな雰囲気ですよね。

おっとこれは日焼け止めか!! と思うでしょう。そうでしょう。しかし、今回は男の身だしなみヒゲ。そうヒゲ剃り!!というわけではなく…カミソリ負けについて。
人によってはそんなカミソリ負けなんてしたことない!! という逞しい肌の持ち主もいるでしょうが私はかなり負けます。
そこでその対策やらなんやらについて話したいなと思います。

僕が思うにカミソリ負けするのは髭が伸びきっていない時に起きやすいです。

photo

だいたいこんな感じの時はきれいにつるんと剃れるんですよね。

短い時がまあ痛いのなんの…僕は仕事柄、剃る時は本当毎日毎日剃るんで、泣きそうになります朝。
というわけで、まずシェービングクリームを塗る前にぬるま湯で毛穴を広げましょう!
そしてシェービングクリームをよく泡だてて髭にしっかりなじませます。そして剃る。

photo

クリームとかジェルをつけないと肌…大変なことになりますからちゃんとつけましょう。

そして終わった後は化粧水でもいいけど、専用のアフターシェーブローションも良いです!
これはヒゲ剃り後の肌にしっかりと効くよう作られているので使った方がいいです。そんな僕もやらない時多いんですけど、やった日とやらなかった日では本当に肌の痛みやかゆみ、違うなって思います。
あとは冷やすのも個人的にはおススメです。
これは気休めなのかもしれませんが、特にこれから夏なので肌も日焼けなども重なってダメージを受けます。だからアイシング。そんな安易な理由なんですけど夏はよくやります。気持ちも良いし、毛穴も引き締まるので。
本当に痛い人は電動にしてみるのもいいかも。T字のほうがよく剃れるなとは思うんですけど、痛いのは嫌ですよね…我慢しないで機械の力を借りましょう。最近のはすごいですから!!

photo

この写真は全く関係ないんですが、カミソリ負けについての僕の私見でした!!
また見てくださいねー!!

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼