▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

今季の定番!3万円台までで買える、最新サイドゴアブーツ4選

今季の定番!3万円台までで買える、最新サイドゴアブーツ4選

▼ WPの本文 ▼

衣替えに合わせて、サンダルやスニーカーから革靴に気分がうつるのは、あるあるだ。ワークやミリタリーなどいつもより男っぽいムードが気になる今季、狙うはずばりサイドゴアブーツ。フォルムやデザインだけでなく、軽さや履きやすさまで工夫を凝らしたものがそろってる。

 

KLEMAN

ブーツ(クレマン)¥23,000/プーオフィス

プレーンなデザインとコスパの高さでファンが多いクレマンは、ミリタリースペックの基準をクリアしたワークブランド。やや細身でムダのないフォルムは、履き口のシャープさがポイントだ。どんなファッションにもなじむデザイン。

 

Needles

ブーツ(ニードルズ)¥37,000/ネペンテス

唯一無二の存在感を誇るニードルズ、実はシューズや小物類にもファンが多いのを知ってた? 今季の新作はやや高めのヒールでシャープなフォルムの1足。ヘアカーフ風のアッパーが印象的で甲の金具もいいアクセントになってる。

 


JALAN SRIWIJAYA ×
BEAMS LIGHTS

ブーツ(ジャラン スリウァヤ×ビームス ライツ)¥34,000/ビームス ライツ 渋谷

ビームス ライツが別注したのはインドネシアのハンドメイドシューファクトリー。クラシックで重心の低いデザインが印象的だ。刻印が押された本格的なレザーソールにハーフラバーが。

 

TAKE FIVE MILE

ブーツ(テイクファイブマイル)¥36,800/NO name!

昨年から始まった国内のシューズブランド。風合いたっぷりのアッパーレザーにはブランドロゴの刻印。ヴィンテージを思わせるデザインは、ジーンズやスラックス、合わせるパンツによっていろんな表情を見せてくれそう。


Photos:Yuichi Sugita[POLYVALENT](still) Stylist:Yoshiaki Komatsu

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼