▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

ポンプフューリーがやってくれた!大人気スニーカーの新作コラボから目を離すな

ポンプフューリーがやってくれた!大人気スニーカーの新作コラボから目を離すな

▼ WPの本文 ▼

リーボックの人気スニーカー「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」の新作は、これまでにないインパクト! 世界が注目する日本発のメンズファッションブランド「yoshiokubo(ヨシオクボ)」との初のコラボレーションモデルだ。

インパクトのある足元を作れるスニーカーといえば、とかくド派手なデザインのものが目を引きがち。しかし、一歩間違えると子供っぽく見えたり、足元ばかりが悪目立ちしてしまう危険があるのも事実。

しかし、独創的なカッティングやグラフィックデザインで世界的に注目を集める日本発のメンズファッションブランド、ヨシオクボとリーボックが初めてタッグを組んで生み出した「Reebok × yoshiokubo(リーボック × ヨシオクボ)」のコラボモデルなら、そんな心配はご無用。インパクト絶大なのにクールな足元を演出してくれること間違いなし!

インスタポンプフューリー YKGF
カラー:ブラック/ホワイト/ブラック
サイズ:22.0cm~31.0cm
価格:¥20,000


日本の伝統美を巧みに表現!

今回のコラボレーションに起用されたモデルは、リーボックのアイコンとも言えるインスタポンプフューリーと今年35周年を迎えた「CLUB C(クラブ シー)」。日本が誇る古くからの文化について、より多くの人に興味を示して欲しいというデザイナーの久保嘉男氏の願いを込めて、この2つのモデルに日本の伝統文化の要素を巧みに落とし込んでいる。

クラブシー 85 YKGF
カラー:ブラック/ホワイト/ブラック
サイズ:22.0cm~31.0cm
価格:¥14,000


最も特徴的なのは、ヒール部分に刺繍された盆栽とカタカナで書かれた”リーボック”の文字。日本の伝統である書をイメージして、久保氏の父が書き下ろしたものだという。また、インスタポンプフューリーはアッパーからヒールにかけて、荒々しく墨汁を塗ったようなムラのあるカラーリングを採用。クラブシーは墨汁の水溜りを踏んだかのように、白いソールに黒い飛沫が飛び散っている。

どちらのモデルも本来の持ち味を生かしつつ、日本伝統の渋みがふんだんに表現された完成度の高いモデルとなっている。まさに、日本男児の足元にふさわしい名品の誕生だ。

リーボック アディダスお客様窓口
TEL:0570-033-033
https://reebok.jp/

※価格は全て税別です。

Text by Tetsu Takasuka

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼