▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

クリスチャン ルブタンの スニーカーでファッションを遊べ!!  ドレスアップもストリートも、これ1足あれば

クリスチャン ルブタンの スニーカーでファッションを遊べ!! ドレスアップもストリートも、これ1足あれば

▼ WPの本文 ▼

足もとで主役級の存在感を放つデザインで、世界中にファンを持つクリスチャン ルブタン。アーティスティックなイメージだが、実はカジュアルにもドレスアップにもイケるスニーカーが存在する! メンズノンノ流の、おしゃれな履きこなしをここに。

LOUBISHARK
BLUE/RED

Dressed up

「Loubishark」というネーミングがぴったり! まるでサメの歯のようなギザギザのソールがひときわ目を引くデザインだ。しかし見た目の面白さだけでなく、履き心地も抜群。衝撃を吸収するインソールやワイドなトウが足をしっかりサポートしてくれ、おしゃれな靴にありがちな、足が痛くなるなんてこともない。鈴木も撮影中「こんなに動きやすいなんて!」と感動したほど。

個性的なデザインながら、色数をしぼった着こなしに合わせれば品よくまとまる。セットアップにスパイスが欲しいときに活躍してくれそうだ! 

靴¥110,000/クリスチャン ルブタン ジャパン ジャケット¥56,000・シャツ¥26,000・パンツ¥29,000/ウェルダー 中に着たジャケット¥30,000・ネクタイ(ビームスF インポート)¥9,000/インターナショナルギャラリー ビームス その他/スタイリスト私物

LOUBISHARK
BLUE/RED

ACTIVE

アッパー部分は、スエード、ラバー、メッシュなどをはじめとする、13種類の異なるパーツによって構成されているという、ラグジュアリーブランドならではの手の込み方! ブランドアイコンである鮮烈な赤のソールは、スニーカーになっても健在だ。ストリートな雰囲気の着こなしにはもちろんのこと、スマートカジュアルなシーンでも活躍してくれること間違いなし!

キャッチーな色や柄のニットが豊富な今秋。足もとにも、それに負けない存在感を持たせたい。正面から見るとカラーブロッキングがカッコいいスニーカー。でも横から見ると…? 

靴¥110,000/クリスチャン ルブタン ジャパン カーディガン¥50,000/ネオンサイン ニット(チルドレン オブ ザ ディスコーダンス)¥49,000/スタジオ ファブワーク パンツ(ヴィガーノ)¥29,000/インターナショナルギャラリー ビームス その他/スタイリスト私物

LOUBISHARK
WHITE

Dressed up

よりスタイリッシュで洗練されたデザインが好みなら、ルブタンのアイコニックな赤のソールが一段と目立つ、真っ白なアッパーのタイプをおすすめしたい。一張羅でキメたけど、力が入りすぎて見えるのはちょっと…というときに、遊び心のあるスニーカーでハズすのがナイス。ヒールのカップの網目のデザインは、実はクリスチャン ルブタン1号店の建築へのオマージュだ!

ソールの赤をきかせるために、全身をモノトーンで大人っぽく統一。シンプルでストイックな着こなしに、グラフィカルなギザギザがユニークさをプラスしてくれる。紅白だし、ハレの場にもぴったりな1足だったりして!? 

靴¥104,000/クリスチャン ルブタン ジャパン ジャケット¥49,000・パンツ¥32,000(ともにタキャシ)/インターナショナルギャラリー ビームス ロンT¥11,500/ラッド ミュージシャン 原宿 その他/スタイリスト私物

LOUBISHARK
WHITE

ACTIVE

ソール以外がオールホワイトなことで、よりスポーティな印象。トラックパンツなどのアイテムとも言うことなしの相性だ。それもそのはず、ソールは70年代のランニングシューズから着想を得たという本格派。67時間の過程を経て彫刻マシンにより製作されているという。ルブタンのラグジュアリーさと、アクティブな要素が融合した唯一無二の1足は、争奪戦必至。

ルブタンの白スニーカーは、スポーツMIXなコーディネートにもってこい。厚いソールでボリューム満点だから、パンツのシルエットとのバランスにこだわっても面白いかも。意外と季節問わずに使えるし、コートやダウンなど、アウターとの合わせなんかも楽しめそうだ。

靴¥104,000/クリスチャン ルブタン ジャパン ブルゾン(エス)¥158,000/インターナショナルギャラリー ビームス Tシャツ¥11,000/ウェルダー パンツ¥28,000/ネオンサイン

INFORMATION

ほかのカラーの新作スニーカーにも注目!


スニーカーのデザインが気に入ったら、ほかのカラーバリエにも注目! 華やかなデザインが好きなキミは、さらに遊び心のある色合わせのタイプに挑戦してみるのもいいかも。全国のショップをぜひのぞいてみて!!

問い合わせ先

クリスチャン ルブタン ジャパン

TEL:03-6804-2855

https://jp.christianlouboutin.com/jp_ja/

Photos:Kazuki Nagayama[S-14] Hair & Make-up:KANADA[LAKE TAJO] Stylist:Taichi Sumura Model:Jin Suzuki[MEN’S NON-NO model]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • クリスチャン ルブタンの スニーカーでファッションを遊べ!! ドレスアップもストリートも、これ1足あれば

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼