▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

おしゃれシャツ&Tシャツの重ね着コーデ、7つの秘密教えます!

おしゃれシャツ&Tシャツの重ね着コーデ、7つの秘密教えます!

▼ WPの本文 ▼

秋コーデで登場回数が多いのはシャツとロンT。マンネリにならず着こなすための7つのテクニックをご紹介!

1.フォルムの違うカットソーを重ねる

%28%7B%20atariName%3A%20%22003146780006.jpg%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22%7E/Desktop/%25E8%258F%258A%25E5%259C%25B0%25E4%25BD%259C%25E6%25A5%25AD/@%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA/@%25E6%259C%25AA%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/060-063_%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3PART5_%25E3%2583%25AA%25E6%25B8%2588/001-002/DMA-000123450001_f2bbc.psd%22%29%7D%29

首が詰まったロンTに、とびきりビッグシルエットのバスクシャツをオン。淡いベージュのロンTのやわらかなムードを引き出しつつ、デニムのブルーとつなげて、一体感のあるワントーンコーデに。大きく開いた首もとはもちろん、袖をまくってロンTの存在感を手もとにも。こうすることで無地同士のレイヤードにもまとまりが生まれる。

ロンT(ロサンゼルスアパレル)¥2,500/ダメージドーン 2nd バスクシャツ¥18,000/ウティ パンツ¥16,000/カーハート WIP ストア トーキョー
    

2.同系色でつくる、軽くて強いレイヤード

%28%7B%20atariName%3A%20%22003146750036.jpg%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22%7E/Desktop/%25E8%258F%258A%25E5%259C%25B0%25E4%25BD%259C%25E6%25A5%25AD/@%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA/@%25E6%259C%25AA%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/060-063_%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3PART5_%25E3%2583%25AA%25E6%25B8%2588/001-002/DMA-000123440001_f12.psd%22%29%7D%29

定番ともいえるロンTとTシャツの組み合わせは、あえて同じ色をセレクトして立体感を意識してみる。夏のお気に入りを、秋冬まで活用できる技ありの一手。

ロンT(ロサンゼルスアパレル)¥2,500/ダメージドーン 2nd Tシャツ(N.ハリウッド)¥9,000/ミスターハリウッド パンツ(マーモット)¥16,000/デサントジャパンお客様相談室
     


3.折った袖の小面積グレーでシックに

%28%7B%20atariName%3A%20%22003146810035.jpg%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22%7E/Desktop/%25E8%258F%258A%25E5%259C%25B0%25E4%25BD%259C%25E6%25A5%25AD/@%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA/@%25E6%259C%25AA%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/060-063_%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3PART5_%25E3%2583%25AA%25E6%25B8%2588/001-002/DMA-000123440004_f3b.psd%22%29%7D%29

シャツの下に仕込むロンTは、柄の印象操作に重宝。さりげなく見せたグレーがチェックとスニーカーのラフさに落ち着きを加味して、コーデ全体を大人っぽく格上げしてくれる。淡いグレーなら抜け感も兼備。

シャツ(GD by ジェームス モルティマー)¥16,000/グラストンベリーショールーム ロンT(カイコー)¥10,000/O 代官山 3号店 パンツ¥13,800/アダム エ ロペ スニーカー(ジョーダン ブランド)¥12,000/アトモス 新宿
    

4.シャツの裾は、シルエットで遊ぶ

%28%7B%20atariName%3A%20%22003146820032.jpg%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22%7E/Desktop/%25E8%258F%258A%25E5%259C%25B0%25E4%25BD%259C%25E6%25A5%25AD/@%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA/@%25E6%259C%25AA%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/060-063_%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3PART5_%25E3%2583%25AA%25E6%25B8%2588/001-002/DMA-000123440005_f3aab.psd%22%29%7D%29

ゆるシャツもベストも、なじみ深いトレンドアイテムだけど、シルエットでイメージは変えられる! シャツに重ねたベストのドローストリングをきゅっと絞って、裾をちょっとだけフレアにアレンジ。腰まわりにポイントができるだけで、全身で見たときのバランスは大きく変化する。ワイドなボトムなどをはくときは、特に効果的! 

シャツ(ジェームス モルティマー)¥24,000/グラストンベリーショールーム ベスト(N.ハリウッド コンパイル)¥43,000/ミスターハリウッド パンツ¥30,000/アクネ ストゥディオズ アオヤマ


5.ビッグシャツはタックインしてみる

%28%7B%20atariName%3A%20%22003146780032.jpg%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22%7E/Desktop/%25E8%258F%258A%25E5%259C%25B0%25E4%25BD%259C%25E6%25A5%25AD/@%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA/@%25E6%259C%25AA%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/060-063_%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3PART5_%25E3%2583%25AA%25E6%25B8%2588/003-004/DMA-000123440002_f2aab.psd%22%29%7D%29

オーバーサイズのシャツをそのまま着るのもいいけれど、ときにはタックインに挑戦。単調になりがちなグレーとブラックのコーデも、ウエストがマークされてメリハリが生まれる。衿もとには大きくV字の空きをつくって、抜け感をプラス。仕上げに袖口を折って、手もとにもウエイトを置けば、全身バランスもパーフェクト! 

シャツ¥19,000/グラフペーパー Tシャツ(カルクルー)¥3,000/ダメージドーン 2nd パンツ¥28,000/エイチ ビューティ&ユース
    

6.全方位しゃれ感十分な、衿の存在感

%28%7B%20atariName%3A%20%22003146800021.jpg%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22%7E/Desktop/%25E8%258F%258A%25E5%259C%25B0%25E4%25BD%259C%25E6%25A5%25AD/@%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA/@%25E6%259C%25AA%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/060-063_%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3PART5_%25E3%2583%25AA%25E6%25B8%2588/003-004/DMA-000123440003_f7_25b.psd%22%29%7D%29

今っぽさ満点のブラウンのロンTは、実は幅広い色と相性のいい、“回せる”1着。たとえば思いっきり華やかなピンクのポロを仕込んで、少しだけいなたいアプローチを。衿先は出さずに、後ろを立ち上げるひと手間が、こなれたニュアンスのキモ。首もとにポイントができると、自然と重心もアップする。サイドから見たときも、ぐっとフォトジェニックに。

ロンT¥12,000/ネーム ポロシャツ¥13,000/ラコステお客様センター
    


7.+ジャンプスーツで着るのもあり!

%28%7B%20atariName%3A%20%22003146790026.jpg%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22%7E/Desktop/%25E8%258F%258A%25E5%259C%25B0%25E4%25BD%259C%25E6%25A5%25AD/@%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA/@%25E6%259C%25AA%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/@%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597%25E5%25BE%2585%25E3%2581%25A1/060-063_%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3PART5_%25E3%2583%25AA%25E6%25B8%2588/062-063_%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3PART5_%25E3%2583%25AA%25E6%25B8%2588/DMA-000123450002_f3b.psd%22%29%7D%29

地厚なプルオーバーのシャツは、アウター感覚で新しいアプローチを。衿や袖からジャンプスーツをあえてのぞかせる、ミックスコーデを堪能しよう。端正なシャツのムードと、ワークなジャンプスーツが引き立て合う、奥行きのあるスタイリングに。

シャツ(シュタイン)¥27,000/スタジオ ファブワーク ジャンプスーツ¥19,000/リー・ジャパン カスタマーサービス Tシャツ(N.ハリウッド アンダーサミットウェア)¥14,000/ミスターハリウッド スニーカー(ZDA)¥22,800/レショップ
     

※価格は全て税別です。
Photos:Keita Goto[W] Hair:Yosuke Akizuki[traffic]
Stylist:Junichi Nishimata Model:Yudai Toyoda[MEN’S NON-NO model] Text:Kanta Hisajima

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼