▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

秋にまず買うべき「万能スラックス」パンツ3選+すぐマネできるおしゃれコーデ

秋にまず買うべき「万能スラックス」パンツ3選+すぐマネできるおしゃれコーデ

▼ WPの本文 ▼

オンオフ着回せて重宝するスラックス。長く使えるイメージだけど、定番スラックスこそアップデートが重要! 今秋、狙うべきタイプをスタイリスト片貝さんが指南。

「ひと昔前は細身のものばかりだったけれど、今は少しだけゆとりのあるフォルムが主流。ビッグシルエットのトップスが多いので、そのほうがボリュームのバランスもとりやすい!」(片貝さん)

王道グレーこそ、シルエット命。
ロングシャツとも好相性!

グレーのテーパードという超定番にも、更新は重要。N.ハリの1本は、ヒップやももまわりにはつかず離れず、裾までシャープなラインを描く名品。ひざ下も長く見え、量感のあるトップスともバランス上々。

パンツ(N.ハリウッド コンパイル)¥26,000/ミスターハリウッド シャツ(ヨーク)¥24,000/スタジオ ファブワーク 帽子¥10,000/ネオンサイン 靴(フット ザ コーチャー)¥58,000/ギャラリー・オブ・オーセンティック ソックス/スタイリスト私物

ワイドテーパード×ブラウンなら
スタイリング全体が即旬顔

ここ数シーズン人気のワイドテーパード。でも、ただ太いだけじゃない、腰骨からすとんと落ちるフォルムがしゃれ感アップの決め手。流行のブラウンは、白やグレーのスタンダードな色にプラスするだけで、コーディネートの今っぽさが加速する。

パンツ¥34,000・ベスト¥46,000(ともにシュタイン)/エンケル シャツ(マーカウェア)¥26,000/パーキング スニーカー¥12,000/コンバースインフォメーションセンター ソックス/スタイリスト私物


曖昧な色合いで楽しむ
クリーンなワントーン

チェックやロゴといった、レトロな要素をモダンにまとめる、グリーンがかったベージュ。さりげないフレアのシルエットも、こなれ見えを叶えてくれる。この“さりげなさ”がポイントで、足もとのもたつきが少なく、合わせる靴を選ばないところもいい。

パンツ(ジョン メイソン スミス)¥33,000/HEMT PR シャツ¥30,000/ウェルダー カットソー(ソーイ)¥16,000/M.I.U. 靴(ソロヴェアー フォー アダム エ ロペ)¥28,000/アダム エ ロペ

Photos:Keita Goto[W] Hair:Kazuya Matsumoto[W] Stylist:Shun Katakai[tsuji management]
Model:Keisuke Nakata[MEN’S NON-NO model]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • 秋にまず買うべき「万能スラックス」パンツ3選+すぐマネできるおしゃれコーデ

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼