▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

日焼けのトラブル、専門医が答える10のQ&A。予防&アフターケアで残暑を乗り切れ!

日焼けのトラブル、専門医が答える10のQ&A。予防&アフターケアで残暑を乗り切れ!

▼ WPの本文 ▼

連日の猛暑で日焼けしてしまった人! 「赤くなっても少し我慢すれば治まるし、黒くなっても元に戻るし」なんて油断は禁物。紫外線ダメージの蓄積が、のちのち悔いを残す! 日焼け直後のストレスを軽減し、将来の肌を守るためのレスキューテクを皮膚科・美容外科の医師に取材した!

教えてくれたのは・・・

貴子先生
美容医療クリニック「松倉クリニック代官山」院長。皮膚トラブルに詳しく、男性の患者も診療している。

Q1 顔が赤くなってしまったら?

A2 冷蔵庫で冷やしたシートマスクで沈静&保湿を


「日焼け直後は肌を冷却&保湿の"クーリング"をして、まずは炎症を抑えましょう。冷蔵庫に保湿タイプのシートマスクを入れておき、赤くなった肌へ。肌を沈静することで、肌の老化の原因を落ち着かせていきます」

[左]フェイスマスク 青のルルルン 7枚入り 113㎖ ¥400/グライド・エンタープライズ[右]ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク 22㎖×4枚入り ¥1,200(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア 

Q2 焼けた後、肌が乾燥して痛い!

A2 ジェルクリームの厚塗りで保護


「低刺激で保湿ができるジェルで保湿を。ジェルはシンプルな処方、ひんやり使える、保湿力が高い、の3拍子で、男性の乾燥肌におすすめのテクスチャーなんです。もっと乾燥がひどい場合は、クリニックを受診して」

敏感肌でも使えるジェル。[左]アベンヌ ミルキージェル 50g ¥3,500(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポン [右]ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル 180g ¥900/イミュ

Q3 日焼けすると、ほくろが増える?

A3 後天的に出るはずだったほくろが、早く出てきただけ

「肌の奥に隠れていた後天性のほくろが、紫外線によって出てくるタイミングが早められたという可能性はあります。ですがシミとは違い、ほくろの数自体を紫外線が増やすということはありません」

Q4 夏の日焼け後のスキンケアは?

A4 デイリーの保湿ケアを最優先で


「日焼けした肌は、いつもより水分が逃げやすい状態です。ですから日常で優先すべきは保湿のスキンケア。テカリや毛穴などのスペシャルケアをしていた場合も、肌が落ち着くまでは保湿ケアにシフトチェンジしましょう」

[左]敏感に傾いた肌のバランスを整える。アベンヌ ウオーター 300g ¥2,200(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポン [右]うるおいをとどめる力を高める化粧水。ザ・タイムR アクア 200㎖ ¥4,000/イプサ(医薬部外品) 

Q5 一刻も早く、白肌に戻したい!

A5 保湿力の高い美白アイテムを投入

「メンズノンノ世代の男性なら、今は保湿ケアを優先することで白肌に戻りやすいと思います。肌のトーンを均一にしたいという場合は、保湿力の高い美白アイテムをチョイスして、デイリーケアとして使うのも一案です」

[左]抗炎症作用のある美白ローション。肌ラボ 白潤 薬用美白化粧水 170㎖ ¥740(編集部調べ)/ロート製薬(医薬部外品)[右]敏感&乾燥肌用の美白美容液。ミノン アミノモイスト 薬用マイルド ホワイトニング 30g ¥2,500(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア(医薬部外品) 


Q6 バイトや部活で屋外ばかり。日焼け回避はムリ…。

A6 インナーケアでビタミンCを!

「どうせ焼ける…と諦めず、日焼け止めは必ず塗ること! また紫外線をよく浴びる人は体の抵抗力でもある"抗酸化力"が落ちます。酸化は老化や病気の原因。ビタミンCのサプリメントで体内の抗酸化力をサポートしましょう」

[左]1粒2000㎎のビタミンC。TAKAKO STYLE the CB capsules 210カプセル ¥5,500/TAKAKO STYLE[右]シミの予防にも。トランシーノ ホワイトCクリア 120錠 ¥2,600(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア(第3類医薬品) 

Q7 首後ろだけ日焼けで黒くなった!

A7 そんなキミは、ほかの場所もうっかり焼けがあるはず


「まさに首後ろは盲点! 日焼け止めを塗り忘れ、部分焼けすることが多いんです。元に戻したいなら保湿をしっかり! これ以上黒くならないために、首後ろのほか、耳まわり、半袖のすき間、足首などの塗り忘れゾーンに気をつけて!」

ひんやり泡のUVケア。夏の不快感もやわらげる。クーリング ボディプロテクター SPF30・PA+++ 100g ¥3,800/イプサ

Q8 背中の日焼けが痛くて寝られない

A8 冷却シートなどでとにかく冷やす

「カラダの日焼けも基本のケアは顔と同じ。赤くヒリヒリしている部分は"クーリング"を。背中の場合はピタッと貼れる冷却シートで熱を取り去るのもおすすめです。ただし日焼けトラブル回避には、紫外線量の強い10~14時を避けるなど、急激な日焼けを避ける努力も必要!」


Q9 サンダル跡が残ってしまったら?

A9 ボディ用のクリームで肌の代謝力をサポートしよう!

「カラダは足もとへ近づくほど血流が悪く、ターンオーバーが鈍くなるため、日焼け跡が治りにくい! サンダル跡を残さないためには、日焼け直後からボディクリームで保湿し肌の代謝力を上げて。マッサージしながら塗るとさらに◎」

Q10 むけてきた皮を、ついついはがしてしまう…

A10 絶対ダメ。すり傷と同じ状態に

「無理にはがすと、その部分は擦り傷と同じ状態。せっかく落ち着いたのにヒリヒリ感が再燃。はがしたくなる気持ちはわかりますが、グッと我慢。保湿して肌の生まれ変わりを促進し、自然にはがれるのを待ちましょう!」


[Q1~Q5]Tシャツ(マニュアル アルファベット)¥6,500/エムケースクエア ショーツ¥12,000/ビューティ&ユース 渋谷公園通り店 [Q6/Q10]Tシャツ¥7,500/ビューティ&ユース 渋谷公園通り店 [Q8]パンツ(オークリー)¥13,000/ルックスオティカジャパン サンダル(ベンチ)¥3,300/リアルスタイル [Q9]Tシャツ¥12,000/アナクロノーム コンテキスト ギャラリー ショーツ/¥12,000/ビューティ&ユース 渋谷公園通り店

Photos:Kanta Matsubayashi Hair & Make-up:Naoko Matsuoka Stylist:Masashi Sho Model:Shota Inoue Composition & Text:Michiyo Matsui

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • スキンケア
  • 日焼けのトラブル、専門医が答える10のQ&A。予防&アフターケアで残暑を乗り切れ!

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼