▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

きみの悩みも解決できるかも。 メイク男子の「メイクする理由」とメイクテク②

きみの悩みも解決できるかも。 メイク男子の「メイクする理由」とメイクテク②

▼ WPの本文 ▼

メイクをする男子はどんな理由でしているの? どんなアイテムやテクを使っているの? 印象アップやおしゃれ感覚etc.。すでに始めている人の答えを聞けば、きみの肌悩み解決のヒントになるかも。

▼タップで読みたいアンサーにスキップ▼

ひげが青いのが気になって

メンズノンノモデル守屋光治

ひげが目立つ場合のカモフラージュ策として、という人も。ひげの青さには、オレンジ系のベースアイテムがベター。

コンシール バー 06/FIVEISM × THREE使うなら

オレンジ系のコンシーラー

・青の補色であるオレンジだから青さを隠せる
・ヨレにくい、かため質感がよりおすすめ

塗っていることを忘れてしまうほど軽やかなテクスチャー。時間がたってもヨレにくく、仕上がりをキープしてくれる。コンシール バー 06 ¥5,200/FIVEISM × THREE

HOW TO USE

青い部分に指でなじませる青い部分に指でなじませる

コンシーラーを指の腹で取り青く目立つひげの部分にのせる。ムラにならないようしっかりとなじませるのが大事。

▲インデックスに戻る

薄顔がコンプレックスだから!

メンズノンノモデル守屋光治

わからない程度に目もとに影をつくり、顔の立体感をつくる、という人も。薄く色がつく、アイブロウパウダーを使うのがミソ!

ブロー パレット シール ブラウン/ストーン グレイ/シュウ ウエムラ使うなら

アイブロウパウダー

・やさしい印象の眉メイクができる
・発色がシアーだからアイシャドウ代わりに使うとかなりナチュラル

なめらかなパウダーが肌に密着し、より立体的に。自然な発色だからさりげない仕上がりに。ブロー パレット シール ブラウン/ストーン グレイ¥4,000/シュウ ウエムラ

HOW TO USE

まぶたに広くのせるだけ!まぶたに広くのせるだけ!

アイブロウパウダーの右の色を指に取る。初めにまぶたの真ん中にのせてから、左右に指を動かして全体に。

ココにのせる!ココにのせる!

目頭から目尻まで、さらに眉の下まで広く塗る。目もとに影ができて、立体的なメリハリ顔に見える。

▲インデックスに戻る

トップスとのバランスを考えると小顔に見せたほうがよかったから

メンズノンノモデル中田圭祐

首もとが詰まったトップスでは、顔が小さく見えたほうがバランスがいい。暗いファンデーションで影をつくり、サイズダウン効果を狙おう。

ディオール バックステージ フェイス&ボディ ファンデーション 5N/パルファン・クリスチャン・ディオール使うなら

暗めのファンデーション

・リキッドタイプが使い勝手よくおすすめ
・地肌より2段階ほど暗いものがシェードづくりに最適

マット仕上げのテクスチャーが、自然に肌に溶け込む。ディオール バックステージ フェイス&ボディ ファンデーション 5N ¥5,100/パルファン・クリスチャン・ディオール

HOW TO USE

ボリュームがある部分からオン1 ボリュームがある部分からオン

暗めのファンデーションを指に取り、一番サイズダウンさせて見せたい部分にのせる。ここが最も暗くなる部分。

削りたい部分にのばしていく2 削りたい部分にのばしていく

ファンデーションはつけ足さず、初めにのせたものを額からアゴまでのばす。自然に見えるようなじませて。

ココにのせる!ココにのせる!

こめかみからアゴ先まで、顔の輪郭を埋めるようにのせる。一番すっきり見せたい部分は濃いめにのせよう。

▲インデックスに戻る

なんか唇の色くすんでんなーって

メンズノンノモデル若林拓也

顔全体が暗い印象に見えないよう、唇の色をコントロールする人も。そんなときには薄く色がつくリップクリームを。

リップディフェンス 03/FIVEISM × THREE使うなら

色つきリップクリーム

・ケアも色補正も同時にできて一石二鳥
・繊細な淡い色だから自然に仕上がる
・控えめなツヤでナチュラルに

さっと塗るだけで顔全体の印象を底上げ。乾燥などをケアしながら、清潔感のある顔立ちを手助け。ほのかな赤みが◎。リップディフェンス 03 ¥3,200/FIVEISM × THREE

HOW TO USE

唇全体にしっかりと塗るのみ!唇全体にしっかりと塗るのみ!

リップクリームを指に取り、上下の唇に塗る。指は左右に動かして、唇の輪郭からはみ出さないように意識を。

▲インデックスに戻る

[守屋]カットソー¥12,000/アンデコレイテッド シャツ(アトリエ ベトン)¥25,000/スタジオ ファブワーク プロセス:カットソー(マーカウェア)¥27,000/パーキング  [中田]ニット¥38,000/アンデコレイテッド プロセス:カットソー(サニースポーツ)¥9,000/セル ストア [若林]シャツ(ペニーズ)¥9,000/セル ストア プロセス:トップス(ウィリー チャヴァリア)¥23,000/ジェットン ショールーム

Photos:Sodai Yokoyama(model) Yuumi Hosoya(still) Hair:NOBUKIYO Make-up:Marino Asahi[Y’s C] Stylist:Izumi Makabe Models:Keisuke Nakata Koji Moriya Takuya Wakabayashi Composition & Text:Mariko Urayasu

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • きみの悩みも解決できるかも。 メイク男子の「メイクする理由」とメイクテク②

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼