▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

『男子美容銘品 』⑧ Dior 「ソヴァージュ」。力強さと繊細を併せ持つ現代の名香

『男子美容銘品 』⑧ Dior 「ソヴァージュ」。力強さと繊細を併せ持つ現代の名香

▼ WPの本文 ▼

男子美容銘品

#08

Dior
ディオール

マスキュリンの中にある繊細さ。
現代の男性像を象徴する新定番

伝統と革新が織り交ぜられた新名香

 僕らの憧れブランドのひとつであるディオール。洋服、バッグ、ジュエリーはもちろん、フレグランスもオートクチュールのようにこだわりを持って作っている、世界を代表する最高峰のメゾンだ。
 メンズノンノでも幾度となく紹介をしているおなじみの「ソヴァージュ」も例外ではない。フランス語で野性的を意味する「ソヴァージュ」は2015年に誕生したフレグランスだが、実は1966年にクリスチャン・ディオール氏の友人の調香師が手がけたメンズフレグランスの名も「オー ソヴァージュ」だった。当時はまだメンズ向けのフレグランスが数少なかった時代。ヘディオンというジャスミンの一種を初めて調香に用いたことで、フレグランス市場に革命を起こし、世界中から注目を浴びた。そして約50年後、その伝統を引き継ぎながら新コンセプトで誕生した現在の「ソヴァージュ」も、世界中で愛されるフレグランスになった。力強さはありつつ、男女問わず使えるような、どこか繊細なエレガンスも持ち合わせている。現代を生きる僕らのように、いろんな表情を持ち合わせた香りだからこそ、多くの人を惹きつけている。
 さらに、ディオールのコレクションにもデザインされる蜂のアイコンを、キャップの内側にあしらうなど、クチュール スピリットはしっかりとボトルにも反映されている。まさに、ファッションも美容も好きなメンズノンノ読者にぴったりの名品といえるだろう!

ソヴァージュ パルファン/オードゥ パルファン/オードゥ トワレ

エネルギッシュかつ爽やかなオードゥ トワレ、品と温かみのあるオードゥ パルファン、深い夜のような落ち着きのあるパルファンと、3種をラインナップ。すべてのフレグランスのキーとなる南イタリア産のベルガモットは、フレッシュでスパイシーな香りをベースにしている。香り方の異なる3種から気分に合わせてお気に入りを見つけよう。[上]ソヴァージュ パルファン 60㎖ ¥13,000・[中]同 オードゥ パルファン 60㎖ ¥11,000・[下]同 オードゥ トワレ 60㎖ ¥10,000/パルファン・クリスチャン・ディオール

Photo:Photo:Satoshi Yamaguchi Composition & Text:Shohei Yogi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • スキンケア
  • 『男子美容銘品 』⑧ Dior 「ソヴァージュ」。力強さと繊細を併せ持つ現代の名香

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼