▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【クセがスゴいフィリピン人ママのモノマネ】TikTokerジュリアナに突撃取材!「引っ込み思案だった性格が激変しました」

【クセがスゴいフィリピン人ママのモノマネ】TikTokerジュリアナに突撃取材!「引っ込み思案だった性格が激変しました」

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

メンズノンノモデルやスタッフの間で話題に上がるクリエイターに、突撃取材! 動画作りを始めたきっかけや目的は? 僕らを夢中にさせる動画はどのように誕生しているのか? 根掘り葉掘り聞いた!

クセ強めな
フィリピン人ママをモノマネ

TikTokerジュリアナ

TikToker ジュリアナ

@juri_1220/48.2万人

MEN’S NON-NOコラボ動画がUP予定!

フィリピン人の母親と日本人の父親を持つ、高校3年生。クセが強いカタコトの日本語で、まくし立てるように話す母親のモノマネ動画を投稿。コラボ動画では、この誌面を見た母親のリアクションを再現!


友達に披露したママのモノマネが大ウケ!

「モノマネの才能に気づいたのは、中学生のとき。学校で母親の口調をマネしたら、友達が爆笑しながら絶賛してくれたんです。人を笑わせることの快感を知り、高校生のときに流行っていたTikTokで動画を初投稿。想像をはるかに上回る反響の多さに、びっくりしました。ママはキャラも性格もクセ強めですが、娘からしてもかなりの美人。バレたら怒るだろうな、とビクビクしていたけど、すごくうれしそうに友達に自慢していました(笑)。

初めての動画を、お風呂あがりの髪にタオルを巻いた状態で撮ったら、目と口の大きくなるエフェクトが妙にハマって(笑)。インパクトが増して大正解でした! TikTokで自信がついたおかげで、引っ込み思案だった性格が激変。大学生になったら、YouTubeにチャレンジしようと考えています♪」

人気動画を本人が解説

1 「いつもより濃いメイクをして出かけようとした時のママの反応」

TikTokerジュリアナ

「流行りのファッションやメイクを、必ず『フィリピンでやったら変』と指摘してくるママ。とくに涙袋メイクは猛バッシング!」

2 「わたしが外出する時のママ」

TikTokerジュリアナ

「ママは極度の過保護。行き先や同行者を確認するのはもちろん、出先でも頻繁に連絡してきて、生存確認をしたがるんです……」


3 「小さい頃にままに怒られた事」

TikTokerジュリアナ

「口をパクパク動かすクセが『死んだ金魚みたい』だと怒られたときのエピソード。例えのセンスが異色すぎて忘れられない(笑)」

動画作りの5か条

その1
気分がいい日のみ撮影

その2
顔を動かしすぎない

その3
個人情報を出さない

その4
伝わる程度のカタコトに

その5
大げさに口を動かす

「私の場合、テンションが高い日に撮った動画ほど、いいね数が上昇。エフェクトが外れないよう、顔と髪を動かさないことを意識しています」


※フォロワー数、チャンネル登録者数は8月中旬現時点のものです。

Composition & Text:Ayano Nakanishi


▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼