▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

清野とおるさんパワー!? 赤羽奇談【大橋裕之の「P級スポット調査隊」第7回後編】

清野とおるさんパワー!? 赤羽奇談【大橋裕之の「P級スポット調査隊」第7回後編】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

漫画家の大橋裕之が、人気の「A級スポット」でもなければ味わい深い「B級スポット」でもないけど、なぜかちょっと気になる「P級スポット」を調査する連載。メンズノンノ編集部の中林とともに「P級スポット調査隊」を結成し、これまで誰も注目してこなかったスポットを見つけるべく、いろいろな場所をゆる~く散策。第7 回は漫画家の清野とおるさんをゲストに迎えて、東京都北区赤羽の「P級スポット」を調査! 後編では、清野さんがなぜそこまで小さなお墓に惹かれたのか…衝撃の真相が明らかに。 




東京都北区赤羽の「P級スポット」……うつむいている人に見える太い配管

前回に引き続き、北区赤羽を漫画家の清野とおるさんとともに調査。赤羽は本当にP級スポットの宝庫で、右写真の飲みすぎで気持ち悪くなった人のように見える太い配管をはじめ、数々のスポットを発見することができた。そして、取材日がペロの命日であったという衝撃の事実! 何かに導かれていたとしか言えない、この奇妙な体験には普段テンション低めの隊長も興奮していた。ただ、二人だけではなかなかこのような偶然を引き寄せることは難しそうなので……清野さん、またP級スポット調査への参加をお待ちしています!


大橋裕之

漫画家。1980年愛知県蒲郡市出身。2005年に自費出版漫画で活動をスタート。代表作に『太郎は水になりたかった』(リイド社)『シティライツ 完全版(上・下)』『音楽 完全版』『遠浅の部屋』(すべてカンゼン)などがある。2021年には『ゾッキ 大橋裕之 幻の初期作品集(A・B)』が、竹中直人・山田孝之・斎藤工を監督に迎えて実写映画化され話題に。

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼