▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

逢田梨香子さんと隅田川散歩。「浴衣を一緒に選ぶの、アリですね(笑)」

逢田梨香子さんと隅田川散歩。「浴衣を一緒に選ぶの、アリですね(笑)」

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

声優の逢田梨香子さんに学生時代の先輩を演じてもらい、浅草を拠点に夏デートをしながら読者のさまざまな人生相談に答える連載シリーズ。ラストは、今回の夏デートについて、理想の恋人像やつき合い方まであれこれインタビュー。夏気分をより一層高めてくれる浴衣に着替えて、隅田川沿いを散策しつつ語っていただきました。

「一緒に浴衣を選ぶの? ちょっと恥ずかしいけど、ありだね(笑)」。浅草寺の雷門からスタートした夏デートも終盤。最後はお互いに浴衣を選んで、隅田川沿いを散歩することに。昼飲みでほろ酔いになったところで、今までは少しだけ遠慮して聞けなかった先輩の恋愛話に踏み込んでみたり……。


7月中旬、この時期らしい蒸し暑さと、分刻みで変わる雨雲情報から無事にロケ撮影ができるのか心配するスタッフ。それぞれに対策案を考えつつ、流れを何度も確認していた矢先、モノトーンコーデをまとった逢田さんが登場。暑さを忘れさせる爽やかな笑顔と華やかなムードを目の当たりにした瞬間、スタッフの不安は一蹴された。

今回の夏デートのテーマは“学生時代の先輩と久々に再会して浅草デート”。逢田さんには、憧れつつもなかなか距離を詰められなかった先輩を演じてもらい、人生相談しながら浅草→隅田川のデートスポットを巡りつつ、胸キュンな瞬間を切り取った。

「浅草はもともとすごく好きで、プライベートでも時々来ていたけど、今日は理想が盛りだくさんに詰め込まれたデートでした。1軒目に撮影したお団子屋さんは前にも来たことがあったんですが、今日はできたてのお団子が食べられてとってもうれしかった! コロナの影響でなかなか来られなくなっていた仲見世通りをこうして回れて楽しかったです。浅草でのデートをもっと掘り下げるなら、浅草寺でおみくじを引いたり、浅草花やしきへ行ってもいいな」

まずは浅草寺の総門、雷門の大提灯の前で待ち合わせシーンを撮影。そこからお団子屋さん、お芋屋さんと回り、立て続けに食べるシーンを撮影したが、細身な体型とは裏腹に「おいしくってつい食べちゃう!」とお団子、大学芋、ソフトクリームをパクリッ! スタッフの「無理しないでね!」という声がけにも笑顔で返してくれる逢田さんに、スタッフ全員が虜に。

「昼飲みって、普段なかなかする機会がないけど、やってみたらなかなか楽しいかも(笑)。お酒はそう強くないけど、たまに明るい時間から飲むのって気分も変わっていいですね。

私が夏デートで出かけるなら? やっぱり、涼しいところがいいです。涼しくて自然に触れられる場所。ストレス発散方法のときにも話したけど、空気がきれいでのんびりとした場所へ行ったり、鍾乳洞に入ったりするのが理想。自然の中で涼を感じたい!」


プライベートでは、「少し前まで休日は夕方まで寝てることもあった」と言う逢田さん。しかし最近は料理に興味が湧いてきたそうで、少し早起きしてテキパキと過ごす休日にも充実感を得ているんだとか。その流れで、理想の恋人像や関係性についても聞いた。

「理想の恋人……と言われると、カッカしてない人(笑)。あまりに穏やかすぎても、ケンカしたり怒ったときとのギャップがありそうで怖いけど、短気な人は苦手。あとは常識のある人がいいです(笑)」

なかなかリアリストな一面をのぞかせる逢田さんは、もしかしてつき合ってからもドライなタイプ?


「いや、私は愛情表現もちゃんとするし、そんなことはないと思います! でも毎朝“おはよー!”ってメールが来て、寝るときの“おやすみ!”まで四六時中、連絡が途絶えない人とはちょっと距離をとってしまうかも(笑)。その辺をあわせて、気楽につき合える人がいいですね。

あと自分の世界がある人も好きです。私は一人の時間も好きだから、相手も趣味が充実している人がいい。趣味を一緒に楽しみたいか? うーん、それはお互いにタイミングが合って“やってみようかな”と思うものがあれば一緒に楽しむかもしれないけど、別に無理矢理共有する必要はないです。私は趣味のひとつでホラー系のドラマや映画を観るのが好きなんですけど、そういうものを押しつけたりは絶対にしないし、相手からも趣味を押しつけられたくない。ドライではないと思うけど、お互いの趣味などの時間も尊重し合いながらつき合えるのが理想です」

浅草仲見世通りを散策→ホッピー通りで昼飲みの流れからお腹も満たされ、打ち解けてきたところで浴衣デートへとシフト。ネイビーとピンクのコントラストが美しい浴衣を着た逢田さんは、一緒に浴衣を選ぶのになかなか乗り気の様子。

「お互いに浴衣を選ぶかぁ……、考えたこともないしちょっと恥ずかしいけど、アリですね。今日、浴衣を着て思ったのは、せっかくだから花火大会とかにも行きたいな。だってもったいないから!(笑)」


浴衣を華やかにまとう逢田さんに、理想のデートコーデについても聞いてみた。

「ファッションではTPOが大切。だからデートでどこへ行くか、目的によっても変わってくるかな。今日は女性らしいワンピースや背中の開いたお洋服を着ましたが、実は休日って全然オシャレしないんです。だからデートと言っても無理せず等身大の格好で行くと思います。Tシャツにデニムみたいな、シンプルでラフな感じのほうが自分らしくっていいですね」

タイトな撮影スケジュールも終わりに近づき、本日のデートコースを順番に思い出しながら「浅草を満喫できた」と微笑む逢田さん。もう少し妄想を膨らませたくて、好きな人の胸キュンする仕草や言動についても切り込んでみる。

「キュンとするか……、難しいですね、もう普通のことではあまり胸キュンしなくなったかも(笑)。アニメの中ですてきに見えても、現実だとちょっと違うって仕草もたくさんありますしね。仕草や言動というより、ちょっと変わった人が好みだとは思います。例えばデートでTシャツを裏返しで着てきてしまったり、ちょっと寝癖がついていても許せてしまうような天然な人がいい。頭ポンポン? うーん、人によりますし、自然な流れでならいいけど……キュンとさせようとして繰り出されるのはちょっと(笑)。自然体でいてくれるのが一番です」

食べ物をおいしそうに頬張る素顔に魅了され、昼飲みでは艶やかな表情にドキドキ。最後の浴衣デートでは、涼やかでどこかはかなげな逢田さんの姿に夏を感じつつ、スタッフ一同胸キュンしっぱなしだった今回。最後にこの夏、ご本人が挑戦したいことについて語ってもらった。


「この夏は、できればキャンプをしてみたいです。ソロキャンプはハードルが高いけど、アウトドア好きの友人を探して、日帰りでもいいから涼しいところでキャンプをしたいですね。実は仕事でグランピングをしたことがあって、それがとても楽しくっていつかプライベートでもやってみたいと思っていたので、この夏は実現したい。

あとはプールにも行きたいですね! 海? 海はちょっと怖いんです。いろんな生き物がいるし、ホラー映画の影響もあるかもしれないけれど、私にはなんかこう……広すぎて(笑)」

Profile

逢田梨香子(あいだ・りかこ)
東京都出身。2015年『ラブライブ!サンシャイン!!』の桜内梨子役で声優デビュー。同作品から生まれたスクールアイドルユニット・Aqours(アクア)として活動。2018年に開催された東京ドーム公演(2days)では、国内外ライヴビューイングを含め、15万人の動員を記録し、年末のNHK紅白歌合戦への出演も果たす。2019年には待望のソロデビューを発表し、1st EP「Principal」を発売。自身が声優として出演するアニメの主題歌が好評を博し、1st Album「Curtain raise」を冠した自身初の東名阪LIVEツアーも開催。今年8月9日には、3rd EP『ノスタルジー』がリリース。

8/9リリース 3rd EP『ノスタルジー』
主要ダウンロードサイトはこちら
https://Rikako-Aida.lnk.to/Nostalgy

トップス¥5,490/GYDA ルミネエスト新宿店 イヤリング(アネモネ)¥1,210/サンポークリエイト ネックレス¥3,300/リゼクシー渋谷109店
※浴衣衣装はすべて梨花和服 浅草店にてレンタル

梨花和服 浅草店
台東区雷門2の16の9 HULIC&New雷門 6F
URL:https://ewha-yifu.com/shops/asakusa/


Photos:tAiki Hair & Make-up:Yumiko Chugun Stylist:Reiko Kanayama Text:Wakako Matsukura Cooperation:Ayano Nakanishi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • LIFESTYLE
  • 逢田梨香子さんと隅田川散歩。「浴衣を一緒に選ぶの、アリですね(笑)」

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼