▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【最新「ゴアテックス」ウェア7選】ザ・ノース・フェイス、ホワイトマウンテニアリング…梅雨もキャンプもフェスもコレで解決!

【最新「ゴアテックス」ウェア7選】ザ・ノース・フェイス、ホワイトマウンテニアリング…梅雨もキャンプもフェスもコレで解決!

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

梅雨の季節はもちろんこれからのキャンプやフェスでも活躍する「GORE-TEX®(ゴアテックス)」。そんなゴアテックス搭載の注目アイテムをメンズノンノがピックアップ!アウトドアはもちろん普段遣いもできるアイテムぜひチェックしてみて。


ゴアテックスとは?
———

1976年に登場し防水性・防風性・透湿性の高さでアウトドアシーンでは大活躍の素材。最近では、その機能性の高さから、スニーカー、バッグなど幅広いアイテムに使用されている。


2022年最新ゴアテックスアイテム
———

Marmot

GORE-TEXジャケット

梅雨時期に買うべきおしゃれグッズ

ジャケット(マーモット)¥43,670/デサントジャパンお客様相談室 パンツ(デサント ディーディーディー)¥19,800/デサント ブラン 代官山 帽子(N.ハリウッド コンパイル×’47)¥15,400/ミスターハリウッド バッグ¥5,500/サウスツー ウエストエイト

鉄板のORE-TEXジャケット、今年は「色」で遊びを。

防水・透湿性の高いGORE-TEXの3レイヤー素材を用いた通称「エージャケット」。本格派のアウトドアアイテムながら、腕や肩まわりの可動域が広く、脇のファスナーを開けると衣服内の蒸れを逃がすベンチレーションになるので梅雨時期の街でも着やすい。何より鮮やかなイエローが気分を上げてくれそうだ。

Photos:Mitsuo Okamoto Hair:KOTARO[SENSE OF HUMOUR] Stylist:Naoki Ikeda Models:Eriya Shunya Iwakami[Both are MEN’S NON-NO models] Composition&Text:Kai Tokuhara

White Mountaineering

GORE-TEXフィッシングパーカ

White MountaineeringのGORE-TEXフィッシングパーカ

¥83,600/ホワイトマウンテニアリング

GORE-TEXの中でもとりわけ軽量でコンパクトな「PACLITE® Plus」を用いたリップストップのフィッシングパーカ。防水シェルとしての機能を備えつつ着心地はすこぶる軽やか。

Photos:Mitsuo Okamoto Hair:KOTARO[SENSE OF HUMOUR] Stylist:Naoki Ikeda Models:Eriya Shunya Iwakami[Both are MEN’S NON-NO models] Composition&Text:Kai Tokuhara


HERNO

GORE-TEXコート&ハット

¥107,800[セット販売]/ヘルノ・ジャパン

防水透湿素材のGORE-TEXファブリックをヘルノらしい都会的なルックスに落とし込んだステンカラーコートは共地のバケットハット付き。ライトグレーの色味も大人っぽい。

Photos:Mitsuo Okamoto Hair:KOTARO[SENSE OF HUMOUR] Stylist:Naoki Ikeda Models:Eriya Shunya Iwakami[Both are MEN’S NON-NO models] Composition&Text:Kai Tokuhara

Goldwin

GORE-TEXコート

GoldwinのGORE-TEXコート

コート¥74,800/ゴールドウイン 丸の内 パンツ(セブン バイ セブン)¥41,800/サカス ピーアール バッグ(ホーボー)¥24,200/ベンダー スニーカー(ホカ®)¥31,900/デッカーズジャパン

雨の日こそ、こんなシックなコートで大人を気取ってみたい。

レインアウターを着ても見た目がスポーティになりすぎず、シックさをキープしたい。そんな人に最適なのがゴールドウインの「マックコート」だ。GORE-TEX素材の中でも特に軽量でコンパクトな「PACLITE® Plus」を用いた1着は、クラシックなルックスだがとことん軽快に着られる。衿もとのチンストラップを立てるとより雨風を効果的に防ぎながら着こなしのソリッドさも増す。

Photos:Mitsuo Okamoto Hair:KOTARO[SENSE OF HUMOUR] Stylist:Naoki Ikeda Models:Eriya Shunya Iwakami[Both are MEN’S NON-NO models] Composition&Text:Kai Tokuhara


THE NORTH FACE

UNDYED TRIUMPH ANORAK

UNDYED TRIUMPH ANORAK(UNISEX) 価格:¥36,300

ゴアテックス採用で機能性も抜群

縫い目やパーツの数を最小限に抑えたミニマルなデザインと優れた機能性を両立しているのも魅力だ。ボディには、軽量かつ堅牢で、防水透湿性も備えた3層構造のGORE-TEX Fabricsを採用。75 デニールのリサイクルポリエステルの無染色基布と、トリコットバッカーを組み合わせることで、適度なハリ感と肌触りを生み出している。トライアンフアノラックは、ややゆったりしたサイズ感で着心地も快適。左胸のエンボスロゴもさりげないアクセントになっている。

Text by Tetsu Takasuka

Karrimor

G-TX paclite plus jkt

G-TX paclite plus jkt 価格:¥36,300 サイズ:XS / S / M / L / XL カラー:Royal Blue / Black/ Silver Grey 重量:200g

「G-TX paclite plus jkt」は軽い装備で山をスピーディーに踏破するファストパッキングやスピードハイクといった近年トレンドのアクティビティで用いることを想定して開発されており、動きやすさや軽量性を考慮した素材とディテールが魅力となっている。

Text by Tetsu Takasuka


「EDIFICE」×「+phenix」

別注ゴアテックス ハリントンジャケット

別注ゴアテックス ハリントンジャケット

“どうしたら楽しく暮らせるか?という事を追求した服”をコンセプトに掲げ2020年SSにスタートした「迷迭香(まんねんろう)」がデザインを担当し、無駄のないクリーンな仕上がりに。本格的なギアとしてのディテールを持ちながら、袖もボディもややゆったりとしたシルエットを採用することで、ストレスなく着心地のいい一着となっている。

Text by Tetsu Takasuka

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • 【最新「ゴアテックス」ウェア7選】ザ・ノース・フェイス、ホワイトマウンテニアリング…梅雨もキャンプもフェスもコレで解決!

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼