▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【オートファジーダイエット】どうしてもお腹が空いたら?16時間断食を成功させる「3つの心得」

【オートファジーダイエット】どうしてもお腹が空いたら?16時間断食を成功させる「3つの心得」

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

オートファジーダイエット

難しいメソッドや制限がないうえに、肌もキレイになると噂のダイエット法。第一人者の青木先生に教わり、「なぜやせるのか」をコンパクトに解説。

教えてくれたのは

青木 厚先生

青木 厚先生

医学博士。あおき内科 さいたま糖尿病クリニック院長。16時間断食(オートファジー)について書いた著書『「空腹」こそ最強のクスリ』(アスコム)が37万部を超える大ヒット。ファーストキャビン市ヶ谷では、氏が監修した16時間断食を組み込んだ宿泊プランを販売中。https://www.aoki-n-r.jp/doctor


「オートファジーダイエット」を
始める心得!!

難しいことは一切ないけれど、始める前に最低限覚えておいてほしい3か条がこちら。自分に厳しくしすぎないことが成功への近道!?

なるべく夜早い時間に食事を終える

その1

なるべく夜早い時間に
食事を終えるべし!

睡眠時間を中心に、生活リズムに合わせて空腹の16時間を設定しよう。最後の食事を18時〜20時くらいに終えるようにすることで、体内時計とリンクして体への負担が少なくなる。もし毎日同じ時間に食べるのが難しければ多少前後してしまっても問題なし!

お腹が減ったらナッツを食べるべし

その2

お腹が減ったらナッツを食べるべし!

16時間の断食中にどうしてもお腹が減ってしまったら、素焼きのナッツを食べよう。我慢をしてストレスを抱えるより、少量で満足感を得やすいナッツを食べて空腹に耐えられる力を少しずつ備えるほうが得策。数日もすればナッツなしでも過ごせるようになる!


無理だと思ったら休む

その3

無理だと思ったら休むべし!

とにかく大事なのは無理せず長く続けること! 今日はできないと思ったら、思い切って休むのもアリだし、平日にやりづらかったら土日だけチャレンジするのでもOK。日々の生活で受けたダメージをリセットする感覚でストイックになりすぎず気軽にやろう。

樋之津&稲井がオートファジーを体験

次回、樋之津&稲井がオートファジーダイエットを体験レポートします!


Photos:Takahiro Idenoshita  Illustrations:gramas  Composition & Text:Misato Kikuchi

▲ WPの本文 ▲

オートファジーダイエット

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • 【オートファジーダイエット】どうしてもお腹が空いたら?16時間断食を成功させる「3つの心得」

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼