▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【恋愛病診断:ゴースティング病】マッチングアプリで“無視し無視され”…アプリを変えるのが得策か!?

【恋愛病診断:ゴースティング病】マッチングアプリで“無視し無視され”…アプリを変えるのが得策か!?

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

令和になって急激に変わった世の中で、“恋愛したいのにできない”人に新しいタイプが生まれている!? 様々な原因により発生した「恋愛病」を診断&解説し、処方箋もお出しします。

令和恋愛病クリニック

診断してくれたのは…

桃山商事 清田隆之さん

恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表。収集した恋バナはなんと1,200件以上。著書に『自慢話でも武勇伝でもない「一般男性」の話から見えた生きづらさと男らしさのこと』(扶桑社)など。


診断書

病名
ゴースティング病

付記
海外では一般的な恋愛用語“ゴースティング”。アプリなどですぐに“無視し無視され”になる現代病。「“返信”という作業の負荷が高く、いいねをするのが気軽なゆえに起こる問題。興味の薄い相手とやりとりするより、次のいいね相手を探すほうが楽なせいで起きる事象」(清田さん)

症例
「正直、いいねが返ってきた瞬間がピーク。やりとりは当たり障りがなくてつまらないため、つい無視してしまう」(23歳・公務員)

初期症状
「“いいねする/される”“1通目の返信がくる/こない”を楽しみ始めるのがゴースティング病の初期症状です」(清田さん)

恋愛についての動画をたくさんUPし共感得まくりのYouTuberにたまごさんが、「令和恋愛病」の人にリアルな解決策を処方! にたまごさん自身も「ゴースティング」に悩まされた経験があるそうです。


Dr.にたまごの
LOVE処方箋

処方してくれたのは…

にたまごさん

恋愛YouTuber。男女どちらからも大人気で現在の登録者数は約50万人。恋愛本『行動心理学の知見から得た 好きな人を100%沼らせる禁断の恋愛トリック』(KADOKAWA)も発売中。

アプリはみんな何人かと
並行してる前提で
気楽に使うのが◎

処方箋

自分や相手の意識を変えるより
アプリを変えるほうが早い!

キャンセルしにくいアプリを選ぶといいんじゃないですか? 今はデートするまでのやりとりはなし、食事のセッティングはアプリの運営側がやってくれて、キャンセルするとその人の評価が落ちるようなアプリもありますよ。軽めのアプリだと、リスケ・ドタキャンが多くなるけど、お互いすべてのケアはできない前提で使うのがいいと思います。男女どちらも10人くらいは並行してる! フェードアウトはしょうがない! くらいで気楽に使うといいと思います。


恋愛は自分を幸せにする
ためのもの!
悩みすぎず、楽しむのが
一番だと思います♡

Photos:Yumi Yamasaki Illustration:Mayubonne Composition & Text:Miki Higashi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • LIFESTYLE
  • 恋愛って難しい
  • 【恋愛病診断:ゴースティング病】マッチングアプリで“無視し無視され”…アプリを変えるのが得策か!?

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼