▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【デニムコーデ術5選】ビームス、1LDK、エイチ ビューティ&ユースのスタッフがコーデポイントを解説!

【デニムコーデ術5選】ビームス、1LDK、エイチ ビューティ&ユースのスタッフがコーデポイントを解説!

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

気負わないけど頼もしい、親友みたいなデニムはコーディネートの振り幅の広さも魅力。おしゃれなあの人の推しデニムと新しい着こなしをチェック!

  

今行きたいショップの
スタッフがデニムを着ると?

BEAMS PLUS
吉澤大地さん

BEAMS PLUS 吉澤大地さんのデニムコーデ

ディティールカット

ラフなイメージが強いデニムを
あえて正反対に着てみる

「ビームス プラスがポストオーバーオールズ、ウエアハウスカンパニーとコラボした、カバーオール&ワークパンツのセットアップ。あえてフォーマルに着るのが気分です」。スーツに見立ててタイドアップしても、味のあるデニムなら無難になりすぎない。タイの色で変化をつけるのを忘れずに。

  

O 代官山 本店
伊野智也さん

O 代官山 本店 伊野智也さんのデニムコーデ

カラーデニムも色数を
抑えれば難なくしゃれる

「独特の色合いを楽しめる、ディベロップメントインアスエイジのオーバーダイデニムが新鮮です」。柄もの×カラーデニムという主張あるアイテムがまとまるのは、色数を抑えつつブラック&ホワイトが基調だから。適度な色落ちのラフな空気感に、エーディーエスアールの薄色サングラスが合う。

  


Name. Store
佐藤祐哉さん

Name. Store 佐藤祐哉さんのデニムコーデ

タイトに着るならレイヤードや
小物の抜け感がマスト

「リジッドのタイトなデニムセットアップには柄シャツでアクセントを」。ワーク感の強いネームのデニムセットアップを、すっきりジャストサイズで。足もとはクーティープロダクションズとネームのコラボで、レザーのスリッポンなら即旬顔になる。サングラスでややエッジィに落とし込んだ。

  

H BEAUTY&YOUTH
河合輝臣さん

H BEAUTY&YOUTH 河合輝臣さんのデニムコーデ

ホワイトの清潔感はテーパードなら
より生かせる

「テーパードシルエットなら、エイチ ビューティ&ユースのホワイトデニムの上品さをより生かしてはけるんです」。ビッグサイズのシャツを合わせた爽やかなワンツーコーデ。そこにティンバーランドのビューティ&ユース別注であるデッキシューズを取り入れ、武骨さをプラス。

  


1LDK AOYAMA
杉村直人さん

1LDK AOYAMA 杉村直人さんのデニムコーデ

ダスティカラーとブルーデニムは
想像以上に好相性

「EVCONのデニムはマットなブルーがいい。そのやさしげな雰囲気を生かし、他はくすみカラーに統一しました」。落ち感のきれいなデニムはブラウン系のアイテムと合わせてもほっこりせず、むしろ洗練された印象を与えてくれる。絶妙な色合いのローファーはポストプロダクションのもの。

  

Photos:Shintaro Yoshimatsu

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • 【デニムコーデ術5選】ビームス、1LDK、エイチ ビューティ&ユースのスタッフがコーデポイントを解説!

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼