▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

命懸けで自然と対峙… 今見るべき!ヤバいドキュメンタリー13選 【ヤバい狩猟 編】

命懸けで自然と対峙… 今見るべき!ヤバいドキュメンタリー13選 【ヤバい狩猟 編】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

配信作品から誰もが知る名作まで、今ドキュメンタリー作品が熱い! ホラーより怖く、価値観が覆される…あのヤバすぎるドキュメンタリーを、キミはもう見た?

危険に夢中

ドキュメンタリーでのぞく
世界

私たちをヤバい世界に誘う、
話題作や問題作はこれだ!


命懸けで自然と対峙する

ヤバい「狩猟」

 

山や海に住み狩猟を生活の基盤とする人々は、獲物を捕らえるときも自然への畏怖を忘れない。狩猟者間のルールや村の言い伝えには、そうした畏敬の念を語り継ぐための工夫が織り込まれている。『ザ・山男』は過酷な冬の雪山で自給自足の生活を送る男たちを追う。ときには獰猛な野生動物に牙をむかれながら、家族を養うための資金を工面するため、伝統的なサバイバルスキルを駆使して山中を奔走する。


『ザ・山男』

©2022 A&E Television Networks. All rights reserved.

アパラチア山脈やロッキー山脈、アラスカに生きる現代の「山男」が、食料や資金を確保するため、壮大な自然に立ち向かう姿を記録する。Prime Video、Huluなどで配信中。


狩猟の風習が残っているのは山に限った話ではない。『くじらびと』はインドネシアのラマレラ村に住むモリ打ち漁師たちに焦点を当てた作品。村民は漁で大切な家族を失った悲しみを乗り越え、舟を作り直して再びクジラ漁に臨む。現代では決して効率的とはいえない儀式や生活術にも自然への祈りが込められており、便利すぎる暮らしへの疑問を投げかけているかのようだ。命を懸けてモリ1本で巨大なマッコウクジラと対峙する場面は必見!


『くじらびと』

© Bon Ishikawa

農作物がほとんど育たない村で生きていくために海に出る漁師と、巨大なマッコウクジラとの死闘をダイナミックな美しい映像で描く。発売元:Bonfilm 販売元:マクザム/Blu-ray¥5,830


Text:Kohei Hara Shunsuke Kamigaito

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼