▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

リーバイス、アークテリクス…服好きにはたまらない名作が大集合!NEATデザイナー西野大士さんの愛用スタメン服はコレ

リーバイス、アークテリクス…服好きにはたまらない名作が大集合!NEATデザイナー西野大士さんの愛用スタメン服はコレ

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

いつもコーディネートに取り入れているスタメン服を挙げてもらった。これらを見ているだけで西野さんが浮かんできそうなラインナップに!


西野大士さん

PROFILE

にしの・だいし/人気パンツブランド「NEAT」デザイナー、PR会社「にしのや」ディレクター。数々のブランドとのコラボやショップをオープンするなど活躍の場を広げる。マイブームはVシネマ。


西野流マイルール

自分を見失わないこと!

いっぱい買って失敗すること

服を着て鏡をよく見ること

「服は買って後悔したほうがいいんですよ。誰かの靴を見てステキだと思っても、それまでにいっぱい失敗していれば、俺には違うっていうのがわかる。自分に似合うかどうかは誰かに相談するとか、お店に行くのが一番だと思うんです。自分の目で見て、周りの意見を聞いて評価するべき。もちろん興味を持って挑戦してもいいけど、自分を鏡で見ろということですね。それをひと言にまとめたら『自分を見失わない』。うん、我ながら名言だと思います(笑)」



西野さんのスタメン服はコレ!




Aリーバイス®の501デニム

「501XXは3本ですが、66前期やBig Eを合わせると10本ぐらい持ってます。NEATのパンツに負けないくらいはいてますね」




Bアークテリクスのナイロンジャケット

「スポーティな服が好きなので夏以外は常に1軍。この短い丈は90年代ぐらいのもので、絶対手放したくない1着です」




C’47のキャップ

「10年ぐらい前にアメリカ土産で買い始めたのがきっかけで、いつの間にか必需品に。多分、’47は誰にでも合うと思います!」




Dウエストポーチ

「海外出張に行ったときにパスポートや財布をなくさないよう、身につけ始めたのがきっかけ。今ではコーデの一部に」




E眼鏡

「帽子と眼鏡のコンビネーションで顔をうまくカモフラージュして、おしゃれに見えるようにしています!」




FアメリカのスーベニアT

「アメリカ好きなので、古着屋にあるとすぐに買ってしまいます。夏はほぼスーベニアTを着て過ごしています」




Gブルックス ブラザーズのボタンダウンシャツ

「僕の古巣でもあるブルックスの象徴的なシャツ。いつの時代もクローゼットにないとダメなものだと思います」




Hリーバイス®の2ndGジャン

「デニムジャケットはいろんな年代のものを持っていて、広島のLEADさんで買います。NEATのパンツと合わせてます」




IL.L.Beanのタートルネック

「秋冬はほぼ毎日タートル。昔のL.L.Beanは首の詰まり具合がいいんです。見てみると基本アメリカものなんですよね」




Photos:Takahiro Idenoshita 

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • リーバイス、アークテリクス…服好きにはたまらない名作が大集合!NEATデザイナー西野大士さんの愛用スタメン服はコレ

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼