▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【エア フォース1編】おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く? [NIKE STYLE SNAP!]

【エア フォース1編】おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く? [NIKE STYLE SNAP!]

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

ウェブスペシャル月間として、約1か月にわたりお届けしてきたウェブオリジナル記事「NIKE STYLE SNAP!」。ここではナイキ エア フォース1を着用したスナップのみをお届け。

  

NIKE AIR FORCE 1 ’07
BLACK/BLACK

米田将太さん
23歳・アパレルスタッフ

1982年にバスケットボールシューズとして登場し、90年代以降はストリートカルチャーの中で愛され続けてきたエア フォース1。なかでもブラックは、ミニマルなデザインとアッパーレザーの高級感が引き立ち、クールな表情が魅力だ。


90’sカルチャーを感じる着こなし

普段から古着中心のコーディネートだという米田さんの、ボンバージャケットとコーデュロイパンツはポロ ラルフ ローレンの古着で、アノラックはポロスポーツの古着。90年代のストリートで愛されたウエアとスニーカーだけを組み合わせた、ファッション通の着こなしに注目だ。ブラックをメインにした着こなしでモード感を出しつつ、アノラックパーカでスポーティ感をプラス。ブルーの差し色がうまい。

OUTER:ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
TOPS:ポロ スポーツ(POLO SPORT)
PANTS:ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Takako Nagai

  

NIKE AIR FORCE 1 LOW 07 
BLACK/WHITE

中村和暉さん
24歳・会社員

1982年にバスケットボールシューズとして登場し、90年代以降はストリートカルチャーの中で愛され続けてきたエア フォース1。ハリのあるレザーを使用し、ブラックにホワイトのスウッシュとソールがきいた1足。


リラックス感あるアメカジを
足もとで引き締める

モッズコートのM-65に、エル・エル・ビーンのベスト、ラルフ ローレンのパンツはすべて古着。パーカはチャンピオン。きれいな色使いとほどよくビッグなサイジングによって、王道アメカジでもヘビーデューティになりすぎず、柔らかい雰囲気にまとめたのがお見事。ほっこりした印象のウールベストを挟んだのもポイントだ。その抜け感あるスタイルに対して、モノトーンのエア フォース1が絶妙な引き締め役に。アメリカがルーツという点で、ウエアとスニーカーの親和性にも納得できる上級者スタイル。

COAT:古着
VEST:エルエルビーン(L.L.Bean)
PARKA:チャンピオン(Champion)
PANTS:ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Takako Nagai

  

COMME des GARÇONS ×
NIKE AIR FORCE 1 MID “BLACK”

佐藤瑛之丞さん
22歳・スタイリストアシスタント

1982年にバスケットボールシューズとして登場し、90年代以降はストリートカルチャーの中で愛され続けてきたエアフォース1。コム デ ギャルソンとコラボした本モデルは大人気で即完売。大胆な切りっ放しレザーを使用したアッパーがポイントだ。


シックなブラックスタイルを
足もとのボリュームでハズす

ラングラーのGジャンと、美しいテーパードシルエットのギャルソン・オム プリュスのスラックスを、ブラックで合わせたのが大人っぽい。そこに革靴もいいけれど、ボリュームあるエア フォース1で足もとをハズすとワンランク上のスタイルに。 コム デ ギャルソンとのコラボによる切りっぱなしレザーを使用したアッパーも、ちょうどいいアクセントだ。クロップド丈から白ソックスをチラ見せしてメリハリをつけつつ、手もとにはシルバーアクセサリーとアップルウォッチをプラスして洗練された雰囲気に。

JACKET:ラングラー(Wrangler)
KNIT:ジョン スメドレー(JOHN SMEDLEY)
PANTS:コム デ ギャルソン・オム プリュス(COMME des GARÇONS HOMME PLUS)

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Takako Nagai

  

Supreme × NIKE AIR FORCE 1
LOW WHITE

井川昂紀さん
28歳・モデル/俳優

これまで幾度となくコラボを行い、名作をリリースしてきたナイキ×シュプリーム。そんな注目のタッグから生まれたエア フォース1がこちら。人気のローカットモデルをベースにしたプレーンなデザインに、さりげなく入ったボックスロゴが特徴。


きれいめコーデに
ストリート感あるアクセントを

上質なアイテムを合わせたきれいめカジュアルに、シュプリームコラボのエア フォース1がきいたスタイル。美しいシルエットのジャックムスのダッフルコートは、ボリュームたっぷりで、存在感のあるスニーカーと好相性。きれいな光沢感のあるオーラリーのウールパンツとストリート由来のエア フォース1をかけ合わせたギャップもしゃれている。

COAT:ジャックムス(JACQUEMUS)
PARKA:オーラリー(AURALEE)
PANTS:オーラリー(AURALEE)
BAG:ジェイダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Takako Nagai

  

NIKE AIR FORCE 1 ’07
WHITE/WHITE

太志さん
24歳・俳優

1982年にバスケットボールシューズとして登場し、90年代以降はストリートカルチャーの中で愛され続けてきたエア フォース1。ホワイトを選べば、クリーンな印象をプラスできる。シンプルで飽きのこない1足だから、毎日の着回しに活躍すること間違いなし。


古着のつなぎをキレイに着こなす

スタイリングの主役である腰巻きにしたつなぎが武骨な印象。そこにホワイトのエア フォース1で爽やかさを足したのがポイントだ。さらにカルチャー感のあるグラフィックTシャツと、クラシックなトレンチコート、ジル サンダーのトートバッグなど様々な要素をミックスすることで、存在感のあるスタイリングが完成。

COAT:アンユーズド(UNUSED)
ALL-IN-ONE:古着
T-SHIRT:古着
CAP:古着
BAG:ジル サンダー(Jil Sander)

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Takako Nagai

  

NIKE AIR FORCE 1

闘志さん
21歳・モデル/ケーキ屋

愛用者の多いホワイトのエア フォース1。しかしよく見ると、繊細な桜のプリントが入っているのがわかる。特別なこの1足と、闘志さんとの運命的な出会いとは。


コンパクトなジャケットに対し、パンツをウール素材、かつゆとりのあるシルエットにすることで、ほどよくいなたく仕上げた。足もとの桜と同系色のシャツを仕込んだのが粋。さらに上下を赤茶でそろえたことで、全体をまろやかな色合わせにまとめたのがうまい。小さなポシェットとして持っているのは、なんとカメラのレンズケース!

JACKET:古着
SHIRT:古着
PANTS:古着
BAG:シグマ(SIGMA)

Photos:Shintaro Yoshimatsu

  

NIKE AIR FORCE 1 ’07 BLACK/BLACK

長塚優河さん
23歳・アパレルスタッフ

定番エア フォース1のブラックは、光沢感の際立つ見た目が人気の理由のひとつ。シューレース部分につけられたプレートは、1982年の誕生から25年がたった、2007年のアップデートで取り入れられたものだ。


ブラックボディが
ストリートスタイルを格上げ

王道ストリートスタイルは、ニット帽のロゴやパーカでポイントをつくったのがミソ。足もとがローカットだからこそ、ぽてっとしたシルエットのハーフジップアウターやワイドなジーンズで、全体のバランスをとった。グレーとネイビーの組み合わせは、ブラックのエア フォース1が引き締め役に。

HALF ZIP TOPS:エルエルビーン(L.L.BEAN)
PARKA:チャンピオン(Champion)
JEANS:ポーラー スケート カンパニー(POLAR SKATE CO)
KNIT CAP:アディダス(adidas)

Photos:Shintaro Yoshimatsu

  

NIKE AIR FORCE 1 BLACK/WHITE

久保正之さん
29歳・アパレルスタッフ

90年代のファッションがリバイバルしている昨今、当時大人気だったエア フォース1も例外ではなく、スタイリングに取り入れる人が再び増加中だ。このモデルは、ブラックボディにホワイトのスウッシュが映える。


オールブラックに変化をつける

コントラストのはっきりしたエア フォース1を、全体を黒でまとめることで引き立たせた。その分、平面的に見えないよう、パンツをラフにロールアップして立体感を出している。また、ニット、ジャケット、ダウンと、異なる素材感のアイテムをレイヤードしているのもマネしたいポイントだ。

OUTER:ザ ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
JACKET:エッセイ(ESSAY)
TOPS:ルイス(Lui’s)
PANTS:ダイワ ピア39(DAIWA PIER39)
CAP:ベガ×プレスエイティワン(VEGA × +81)
SUNGLASSES:フュー(Few)

Photos:Shintaro Yoshimatsu

  

NIKE AIR FORCE 1

發田虎太郎さん
20歳・学生

エア フォース1は1982年、ハイカットモデルが最初に登場した。その後発売されたローカットモデルは、スリムなシルエットやシンプルなデザインから、スニーカーヘッズにとどまらず多くの人々に愛されている。


爽やかなコーデにも映える

全体をブルーとホワイトでまとめたクリーンなスタイル。トップスをレイヤードし、見え方に変化をつける技はぜひマネしたいところ。ソックスに入ったイエロー×グリーンのラインをのぞかせることで、色合いも単調にならない。ホワイトのエアフォース1なら、こんな清潔感あるスタイリングにも難なくハマる。

HOODIE:ジェイクルー(J.Crew)
SHIRT&INNER:ユニクロ(UNIQLO)
PANTS:ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)

Photos:Shintaro Yoshimatsu

  

NIKE AIR FORCE 1 ’07 BLACK/SAIL

松本拓朗さん
22歳・会社員

数あるエア フォース1の中でも、唯一無二のコラボモデルはやはり人気が高い。こちらは幾度となくナイキとのコラボをローンチさせてきた、atmosとの限定カラーだ。アッパーに小さく入ったホワイトのスウッシュがポイント。



盛ったスタイルのまとめ役に

真っ赤なスタジャンにデニムのオーバーオールを合わせ、どこかノスタルジックなアメカジテイストに仕上げた。様々な色や柄を、エア フォース1のブラックボディが引き締めてまとまった印象に。ニット帽と眼鏡という、キャッチーな小物使いもうまい。

JACKET:古着
KNIT:ウェアパンク(wherepunk)
PANTS:カーハート(Carhartt)

Photos:Shintaro Yoshimatsu

  

NIKE AIR FORCE 1 ’07 BLACK/BLACK

佐藤祐哉さん
25歳・アパレルスタッフ

スタイリッシュな佇まいが人気を集める、オールブラック。やや光沢のある質感は、レザーシューズのようなきれいさとスニーカーのラフさを兼ね備え、どんなスタイルにもなじんでくれる。


リーバイス

レザージャケットとブラックのエア フォース1が見事にマッチ。主張の強いニットはベーシックな色使いに投入してチラ見せすることで、いいアクセントに。革靴でも十分ハマるけれど、スニーカーだからこそ出せる脱力感が、全体をこなれたスタイルに見せている。

JACKET:古着
KNIT:ドリス ヴァン ノッテン(Dries Van Noten)
PANTS:ネーム(Name.)
SUNGLASSES:ギュパール(guepard)

Photos:Shintaro Yoshimatsu

▲ WPの本文 ▲

おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • 【エア フォース1編】おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く? [NIKE STYLE SNAP!]

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼