▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

洋平'sノンノ

「ハラデミック」

▼ WPの本文 ▼

 こんにちは。いやはや、大変な状況ですね。先月号で「N.Y.ではインフルが流行ろうがマスクしない」と書いたけど、新型コロナの影響でそれどころかゴーストタウンと化しているそう。メンズノンノ読者のみんなにも影響があると思います。学生の方は卒業式がなくなったり、卒業旅行も行けなくなったり。就活生からは決まっていた内定が取り消されたという声も聞く。企業の立場からしても苦渋の決断なんだろうけど…何とも心苦しい。

 私事でいうと、ライヴを見合わせすることになったりと難しい問題に直面しております(他のアーティストもしかりかと)。先日もサカナクションの一郎さんと、エンターテイナーとして何ができるか、何をすべきかなんてことを立ち話レベルだけど意見交換した。歴史的に見てもこういうときにこそいい音楽は誕生してきたわけで。偉大なる先人たちがそうやって潜り抜けながらこしらえたモノで楽しませてもらった我々としても、今こそ新しい、いいものを作りたいなと思ったね。物事は循環するから。

 だけど、ちょっとずつだけど、桜の芽吹きとともに街も人間たちも希望を取り戻しつつあるように感じます。外にコーヒーを買いに出かけたときとかね。ふと見かけた子どもたちの遊んでる姿とかね。あー力強いなって。人類の秘めた強さみたいなものを感じます。こうやって「人間」とか「人類」とか書くと、なんだかオオゴトのような空気が漂うけど、もうパンデミックに認定されたということで多用してもあんまりおかしくはないな、と書いてて思いました。宇宙人の襲来、とまではいかないけどそれに近い、なんだか映画の中にいる感覚になるけど。マジでこんなこと起こるんだな、とへこみそうになるけどお互い乗り切りましょう。この連載が掲載される頃には、いろいろよい方向に向かってますように。

 ところで、最近こうもライヴがなかったりすると体がなまってしまう。それだけならまだしも、脂肪がついてしまう、腹に。何を隠そう、元柔道部のやつも引くぐらい大食漢の私。この年になっても、焼き肉屋ではほぼ必ず10人前近くは食べている気がする…。だってさ〜酒も飲まないんだもん。それに代わる何かストレス解消法があってしかるべきですよ。私にとってはそれがとにかく飯をたらふく食うってことなのです。「川上さん、全然太らないじゃないですか~胃下垂ですか?」と言われたりすることもあるけど、そんなことは全然ないのです。食べたらそのまんま贅肉と化します。特に白飯。一番うまいやつです。だから本当にこればっかりは…焼き肉屋で「ご飯を片手に」は最近控えてます。泣く泣くです。でもその代わり肉は死ぬほど食らいます。よくマキシマム ザ ホルモンのダイスケはんさんにいじられますが、おそらくダイスケはんさんよりも飯の量食うと思います(笑)。

 アー写とか表に出るような撮影があったり、ライヴがあったりするときは頑張ってるんです。からだすこやか茶Wを常備してます〈アレキサンドロスの楽屋には必ずからだすこやか茶Wが用意されております(笑)〉。そうじゃないとスキニーパンツはけません。ロックスターできません。見た目は常に完璧じゃないといけない。嫌でしょう、ロックスターがお肉はみ出してたら。力強くロックして跳びはねるたびにぷよんぷよんとスキニーからはみ出してたら。「でもこいつ腹のとこは怠ってるんだな…」ってなんか入ってこないでしょう。

 まぁでもそんなロックスター川上洋平もメンズノンノ連載の写真のときはちょっとオフぎみの、無防備系の写真がほとんどです。なのでこの洋平’sノンノだけは普段の私を垣間見られるのかなと。そんなわけで当面の目標は、からだすこやか茶WのCMに出ることです。ハイトーンで歌いますよ。ダブル~って。

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼