▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

伝統的なミシガンカラーのダンクで、一癖あるネイビースタイル【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.10】

伝統的なミシガンカラーのダンクで、一癖あるネイビースタイル【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.10】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

NIKE STYLE SNAP! Vol.10

NIKE DUNK HIGH “MICHIGAN”

安藤友典さん
37歳・会社員

2020年に35周年という節目を迎え、再び熱視線を集めるダンク。高い耐久性と機能性を誇り、豊富なカラーバリエーションが魅力だ。スタイリッシュなローカットのシルエットに、伝統的な2トーンのカラーブロックを採用。初代のNIKE DUNK ORIGINALからあるミシガン大学カラーは、鮮やかなイエローとブルーが目を引く。

冬のネイビースタイルに
鮮やかなイエローを

キャップ、アウター、パンツをすべて異素材のネイビーアイテムでまとめ、ダークトーンでも立体感のあるコーディネートに。そこにミシガンカラーのダンクで遊び心を足したことで、アイキャッチなスタイルが完成した。ミシガンカラーのブルーを全身とリンクさせながら、鮮やかなイエローを際立たせたのがポイント。

TOPS:ラスベート(PACCBET)
PANTS:コム デ ギャルソン・オム プリュス(COMME des GARÇONS HOMME PLUS)
HAT:ノア(NOAH)

  



「スニーカーは20歳頃から集め始めて、今では200種類以上持っています。スケボーにハマってからナイキのSBラインが好きになり、それをきっかけにナイキのスニーカーを履くことが増えました。今ではジョーダンもお気に入りで、ネイビー×イエローのカラーは気分が上がります」

  

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Takako Nagai

▲ WPの本文 ▲

おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • 伝統的なミシガンカラーのダンクで、一癖あるネイビースタイル【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.10】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼