▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

ダンクのSBモデルがモードなデニムスタイルに映える【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.7】

ダンクのSBモデルがモードなデニムスタイルに映える【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.7】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

NIKE STYLE SNAP! Vol.7

NIKE SB ZOOM DUNK HIGH PRO OBSIDIAN
OBSIDIAN-WHITE-UNIVERSITY RED

占部雄飛さん
24歳・大学院生

2020年に35周年という節目を迎え、再び熱視線を集めるダンク。スケーターに向け開発されたSBモデルはインソールに衝撃吸収機能を備え、クッション性の高さが特徴。素材感の異なるレザーを使用したホワイトとネイビーのボディがクール。

ダンクのSBモデルを

リジッドデニムでモダンに着こなす

ともするとカジュアルすぎる印象になってしまうデニム×スニーカーのコーディネートだが、ハリがあり深い色味のリジッドデニムならばモダンに着こなすことが可能。スケーター用シューズの抜け感に対して、幅広のワンタックによる構築的なシルエットが好バランスだ。全体をダークトーンでまとめながら、足先からチラリと見えるホワイトで軽やかに見せているのもうまい。

JACKET:シュガーヒル(SUGARHILL)
PANTS:ジョン ローレンス サリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)
BAG:ジェイダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)

  



「3年前くらいにスニーカーを集めていた時期があって、ダンクやジョーダンを購入しました。パンツはあえて長めのレングスを合わせます。座ったときにだけNIKEの赤いロゴが見えるのが、さりげなくてかわいいです」

  

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Takako Nagai

▲ WPの本文 ▲

おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • ダンクのSBモデルがモードなデニムスタイルに映える【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.7】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼