▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

モノトーンのダンクを主役に、すっきりまとめたストリートスタイル【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.3】

モノトーンのダンクを主役に、すっきりまとめたストリートスタイル【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.3】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

NIKE STYLE SNAP! Vol.3

NIKE DUNK LOW RETRO
WHITE/BLACK

杉本遼太さん
22歳・会社員

2020年に35周年という節目を迎え、再び熱視線を集めるダンク。高い耐久性と機能性を誇り、豊富なカラバリが魅力だ。このモデルは軽やかなローカットに、伝統的なツートーンのデザインを採用。初代のNIKE DUNK ORIGINALのカラーパターンにはなかった、ホワイトとブラックの組み合わせがシックだ。

モノトーンのダンクをなじませる

スニーカーのカラーを生かし、モノトーンを主軸にコーディネート。コントラストの強い白×黒のダンクが全身になじみ、統一感が出た。キャップもナイキを選び、スポーティなムードを後押ししたのがポイント。さらにインナーにはファンニ・レマメイヤーの柄ニットを投入し、チラリと見えるアクセントで個性も出したオシャレ上級者。

JACKET:シュプリーム(Supreme)
KNIT:ファンニ・レマメイヤー(FANNI LEMMERMAYER)
JEANS:リーバイス®(Levi’s®)

  



「昔からシュプリームとかストリートなブランドが好きです。ダンクが好きなのも同じ理由。このツートーンカラーは、個人的に単色のスニーカーよりもスタイリングしやすい。今はきれいなホワイトのパンツと合わせるのが気分です」

  

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Takako Nagai

▲ WPの本文 ▲

おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • モノトーンのダンクを主役に、すっきりまとめたストリートスタイル【おしゃれなヤツは、ナイキをどう履く?Vol.3】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼